document.write(''); [料理レシピ] カレイの下準備・下処理方法 - マガレイ - 下準備 - 調理方法 - 魚種:釣り河北
料理レシピ
釣った魚をおいしく!プロが教える至極の調理法!!

カレイの下準備・下処理方法

更新日 2017年4月20日
 
 

①マガレイを洗う

釣ったばかりの新鮮なマガレイを、頭が付いたまま、流水でザッと洗い流す。

②ウロコを取る

表、裏面ともウロコに逆い尻尾側から頭部方向へ(縁側に沿って)引くようにこそげ剥がす。矢印の方向へ縁側部分もキレイにする。

③内蔵を取る

左手でカレイの腹部に指を当て、上部を立てた状態にする。 背側から内蔵部分の袋へ切れ目を入れ、腹に当てた指で内臓部を押すと内蔵が簡単に出てくる。出てきた内臓は包丁を使い取り除く。

竹串などを使用し、流水で中に残っている内臓をキレイに取り出す(血合いは背骨辺りにある)。

④エラ取り

エラに当たる部分へ切込みを入れる。

エラ部をつかみ、指で引き取れば、頭付のカレイ下準備完了!

簡単にウロコを取る裏ワザ!

マコガレイなど立派なサイズは金ダワシで表裏面をゴシゴシとこすると、包丁なしでツルツルピカピカに(衛生上、魚専用のタワシを用意すること)。

こんな記事も読まれています

カレイの煮付けレシピ

浜の漁師居酒屋 こちら丸特漁業部 仙台駅東口店

(住所) 宮城県仙台市宮城野区榴岡1-2-37 ダイワロイネットホテル2F
(TEL) 022-298-7377
(営業時間) 夜 17:00~01:00
(ランチ) 11:30~14:30
(朝食) 6:30~09:30
(定休日) 年中無休

 
 
 
 
 
 
PR