document.write(''); [料理レシピ] ドンコの逆さ焼き - まる特漁業部 - ドンコ - 執筆者 - 焼き物 - 調理方法 - 魚種:釣り河北
ENJOY FISHING フィッシングライフをサポートする釣り情報サイト 河北新報オンラインニュース河北新報オンラインコミュニティー
料理レシピ
釣った魚をおいしく!プロが教える至極の調理法!!

ドンコの逆さ焼き

更新日 2012年3月30日
完成図
完成図

味噌と一緒に叩いた肝を周りにぬって焼く、いわゆる肝焼き。本来、体内にある肝臓を外にぬるので、逆さ焼きの名がついたのだとか。

親方のワンポイントアドバイス

つぶしたキモは酒や卵黄などと混ぜ、なめらかなペーストに仕上げると、魚の周りにぬりやすくなります。さらにオーブンを使えば、こんがりきれいに焼き上がりますよ。

 
 

材料

・下処理したドンコ 1匹
・ドンコのキモ 1匹分
・卵黄 1個分
・ネギ 少々
・ショウガ 少々
・調味料:しょう油、日本酒 適量

①キモを叩く

下処理で取り出したドンコのキモを包丁の先で叩き、ペースト状にする。すりばちなどを使ってもOK。

②卵黄、しょう油と合わせる

叩いたキモにしょう油、日本酒、卵黄、すりおろしたショウガを加え、なめらかなペーストになるように混ぜ合わせる。

③ネギとあえる

笹切りにしたネギをざっと合わせる。

④キモをぬって焼く

キモ入り調味ペーストをドンコの表面(上側のみ)にぬり、オーブンで焼く。焼き時間は魚の太さや大きさによるが、写真の300g前後の場合、220℃、10分くらいで焼き上がる。

【関連記事】
◆ドンコを調理する前にまず下処理

ドンコの下準備
◆こちらのレシピもどうぞ!
肝味噌ドンコ汁
ドンコの味噌叩き

浜の漁師居酒屋 こちら丸特漁業部 本店

(TEL)022-263-0109
(住所)宮城県仙台市青葉区国分町2-10-15 ピースビル国分町B1F
(営業時間)17:00~翌5:00
(日曜・祝日)17:00~24:00
(定休日)年末年始

 
 
 
 
 
 
PR