document.write(''); [料理レシピ] クリガニのかに鍋 味噌仕立て[クリ蟹の食べ方] - クリガニ - ハーバーハウスかなめ - 汁物:釣り河北
料理レシピ
釣った魚をおいしく!プロが教える至極の調理法!!

クリガニのかに鍋 味噌仕立て[クリ蟹の食べ方]

更新日 2017年4月10日
完成図
完成図

ここではクリガニの食べ方を紹介。宮城でスクモガニなどと呼ばれるクリガニは、魚ではないものの、青森などでは人気の釣種。見た目の通りケガニの仲間で、濃厚なカニ味噌はケガニに負けず劣らず、汁にすれば絶品のうま味&甘味が出る。旬は3月頃。防波堤のちょい投げの外道にもよく釣れるので、もし釣れたらこちらのレシピを試してみていただきたい。

かなめ船団長のひと言

カニ味噌からうまいダシが出るからねー。お客さんにも好評ですよ。カニのうまさを味わってもらうために、カキなんかの強い味が出る海鮮とは混ぜないようにしています。

 
 

材料

・クリガニ 1匹
・味噌 適量
・めんツユ 適量
・みりん 適量
・その他の具材(豆腐、白菜、ネギ、しらたきなど) お好みで

クリガニの食べ方①カニを割る

よく洗ったカニをまな板に置き、頭から半分に割る。これは、殻を割った方がカニ味噌が自然に溶けだすためで、鍋の大きさに合わせてさらに4つに割ってもいい。

クリガニの食べ方②鍋に盛りつける

豆腐、野菜やつみれなど、カニ以外の具材を土鍋に並べる。

一番上にカニを乗せれば鍋の準備は完了。

クリガニの食べ方③汁を用意する

土鍋とは別の小鍋などに水を入れ、めんツユ、みりんで軽く味を調える(カニからダシが出るので、薄味で可)。

味噌を溶かし入れてスープを作る。

クリガニの食べ方④鍋を煮る

先ほど具材を盛りつけた土鍋に味噌のスープを満たし、火にかける。

土鍋にフタをして、カニが赤くなるくらいまで煮れば完成。

玄関を出てすぐ目の前が船着き場。遊漁にマリンレジャー、体験漁などなど、海を満喫するのに最高の立地です!
お宿の料理はその日採れた新鮮な魚介ばかり。
ここでしか食べることのできない、四季折々の旬の海鮮メニューをおたのしみください。
家族経営によるアットホームなくつろぎ空間をご提供いたします!

民宿ハーバーハウスかなめ

(TEL) 022-366-7006
(住所)宮城県宮城郡利府町赤沼字須賀98
(URL) http://www.harbourkaname.com/

 
 
 
 
 
 
PR