document.write(''); [料理レシピ] タラキク(タラの白子)の柚庵風つけ焼き - まる特漁業部 - マダラ - 焼き物:釣り河北
料理レシピ
釣った魚をおいしく!プロが教える至極の調理法!!

タラキク(タラの白子)の柚庵風つけ焼き

更新日 2015年2月24日
完成図
完成図

柚子風味のしょう油ダレにつけて焼いた一品。有名な柚庵(幽庵)焼きのようにしっかりタレに浸け込むのではなく、表面にタレを馴染ませるだけと超簡単!香ばしいしょう油ダレとキクのとろみが絶妙のハーモニーを生み出す。

親方のワンポイントアドバイス

ここではご家庭でも失敗が少ない、オーブンで焼き上げる方法をご紹介します。じっくり焼くというより、強火でバーっと火を通すイメージで。途中でタレを塗った後は表面に焼き色をつける程度にして、火を通しすぎないようにします。

 
 

材料

・タラキク 適量
・つけダレ(酒1:しょう油1:みりん1)
・柚子 適量

①タレにつける

ボール等に酒、しょう油、みりんを合わせてつけダレを作る。

つけダレにキクを入れる。

薄切りにした柚子を加え、10分ほどつける(しっかり味をしみこませるなら20~30分ほどと長めに漬け込む)。

②オーブンで焼く

つけダレから上げて、キッチンペーパー等で汁気を取る。

鉄板の上にキッチンペーパー等を敷き、等間隔にキクを並べる。

220℃に熱したオーブンで焼く。

③途中でタレを塗る

3~4分ほど焼けたら、表面にハケでタレを塗り、再び焼く。

表面が乾いて、少し焦げ目がつくくらいに仕上げる。トータルの焼き時間は5~6分くらい。

【関連記事】
◆下処理はコチラ

マダラの下準備
◆さばき方はコチラ
マダラの3枚おろし
タラキク(タラの白子)の下処理
◆こちらのレシピもどうぞ!
マダラの昆布締め
マダラのキク包み揚げ(タラの白子)

浜の漁師居酒屋 こちら丸特漁業部 本店

(TEL)022-263-0109
(住所)宮城県仙台市青葉区国分町2-10-15 ピースビル国分町B1F
(営業時間)17:00~翌5:00
(日曜・祝日)17:00~24:00
(定休日)年末年始

 
 
 
 
 
 
PR