document.write(''); [料理レシピ] スルメイカの肝のルイベ:釣りTiki東北
料理レシピ
釣った魚をおいしく!プロが教える至極の調理法!!

スルメイカの肝のルイベ

更新日 2012年3月29日
完成図
完成図

イカの肝を冷蔵庫で味噌漬けにして凍らせたもの。冷凍の食感と少し融けてきたところのトロみが絶妙で、濃厚な味が酒肴にもご飯の友にも最高なのだ。

児玉料理人のワンポイントアドバイス

肝は味噌に直接漬けてもいいですが、キッチンペーパーを挟むとまんべんなく味がしみ込みます。同じやり方で何段か重ねることもできるので、たくさん釣れたときは多めに作って冷凍しておくのもいいでしょう。

 
 

材料

・スルメイカの肝 2杯分
・味噌(仙台味噌使用)4:みりん1:酒1
・付け合わせ(生タマネギ)お好みで

①味噌を合わせる

味噌、酒、みりんをボールなどに合わせる。

泡立てなどを使い、なめらかに伸ばす。

②タッパーに詰める

先ほど作った味噌漬けのベースをタッパーの底に薄く敷く。

味噌の上にキッチンペーパーを乗せる。

ペーパーの上に肝を並べる。

肝の上にキッチンペーパーを乗せる。

味噌を薄く乗せて準備は完了。段重ねにする場合はこれを繰り返す。

③冷蔵庫で漬ける

タッパーにラップなどで蓋をして、冷蔵庫で丸1日~1日半ほど漬ける。

漬け上がったら肝を取り出して冷凍する。しっかり凍ったところを薄く切り、盛り付けていただく。

浜の漁師居酒屋 こちら丸特漁業部 本店

(TEL)022-263-0109
(住所)宮城県仙台市青葉区国分町2-10-15 ピースビル国分町B1F
(営業時間)17:00~翌5:00
(日曜・祝日)17:00~24:00
(定休日)年末年始

 
 
 
 
 
 
PR