document.write(''); [料理レシピ] ナメタガレイの下準備:釣り河北
料理レシピ
釣った魚をおいしく!プロが教える至極の調理法!!

ナメタガレイの下準備

更新日 2017年11月21日

ナメタガレイ(標準和名ババガレイ)は滑多(ナメタ)と書かれることがある通り、ヌメリがとても多い魚。まずはヌメリをしっかり取ることから始めよう。また、子持ちのメスの場合は大切な卵を傷付けないように注意が必要。

 
 

①ヌメリを取る

綺麗なタワシなどを使い流水でヌメリを洗い流す。裏側も同様にヌメリを取る。

②ウロコを取る

包丁で裏表両側のウロコを丁寧に取る。取ったウロコのカスを流水で洗い流し、布巾などでざっと水気を切る。

③頭と内臓を取る

胸ビレの後ろに包丁を入れて頭を落とす。卵まで切ってしまわないよう注意。

卵を傷つけないように内臓を引き出す。

オレンジ色の部分が卵なので、卵を傷付けないように残った内臓を取り除く。

血合いの部分に包丁で切れ目を入れ、流水で洗い流す。腹の中が綺麗になったら布巾やキッチンペーパー等で水気を取る。

【関連記事】

[関連]

ナメタガレイの5枚おろし

[関連]

ナメタガレイのお刺身

[関連]

ナメタガレイのかぶら蒸し

[関連]

子持ちナメタの揚げダシ

浜の漁師居酒屋 こちら丸特漁業部 本店

(TEL)022-263-0109
(住所)宮城県仙台市青葉区国分町2-10-15 ピースビル国分町B1F
(営業時間)17:00~翌5:00
(日曜・祝日)17:00~24:00
(定休日)年末年始

 
 
 
 
 
 
PR