document.write(''); [料理レシピ] ヤリイカのお刺身 - まる特漁業部 - ヤリイカ - 刺身:釣り河北
料理レシピ
釣った魚をおいしく!プロが教える至極の調理法!!

ヤリイカのお刺身

更新日 2015年7月 3日
完成図
完成図

新鮮なヤリイカは刺身でいただくのがイチバン。このレシピはできる限り真水に触れさせず、素早く捌いて、ツヤツヤで透明感のある刺身をいただきたい。ヤリイカの食感を活かすには包丁を入れる向きや飾り包丁の技も重要になる。

親方のワンポイントアドバイス

捌くときは、まず上下に分けて柵を取り、タテ方向に切ると繊維が分断されて食べやすくなります。今回は細切りと短冊切りの2種類に仕上げて、ヤリイカの食感を楽しめるように盛り付けました。

 
 

このレシピに必要な材料

・ヤリイカ(胴) 適量
・薬味(ワサビ) 少々

①柵を取る

下処理をした胴をまな板に乗せ、横方向に包丁を入れて、1杯分の胴から2枚か3枚のサクを取る(枚数はイカのサイズによる)。
※写真は左側が先端(エンペラ)。

②飾り包丁を入れる

柵の繊維と同じ方向(左右方向)に飾り包丁を入れる。

③細切りにする

飾り包丁を入れたら向きを変えて、今度は縦方向に細切りにする。

④短冊切りにする

先ほど細切りにしたのと同じく、横方向(繊維を切る方向)に飾り包丁を入れる。

さらに縦方向に包丁を入れ、短冊切りにする。

皿に盛り付けたら、薬味のワサビを添えて完成。お好みでおろしショウガと合わせるのもオススメ。

【関連の人気レシピ】
レシピ1:ヤリイカの下準備
レシピ2:ヤリイカの炒め物
レシピ3:炙りヤリイカの山菜サラダ

浜の漁師居酒屋 こちら丸特漁業部 本店

(TEL)022-263-0109
(住所)宮城県仙台市青葉区国分町2-10-15 ピースビル国分町B1F
(営業時間)17:00~翌5:00
(日曜・祝日)17:00~24:00
(定休日)年末年始

 
 
 
 
 
 
PR