document.write(''); [料理レシピ] シイラの大根おろし蒸し - まる特漁業部 - シイラ - 蒸し物:釣り河北
ENJOY FISHING フィッシングライフをサポートする釣り情報サイト 河北新報オンラインニュース河北新報オンラインコミュニティー
料理レシピ
釣った魚をおいしく!プロが教える至極の調理法!!

シイラの大根おろし蒸し

更新日 2012年10月 4日
完成図
完成図

切り身に大根おろしを載せて蒸し、出汁ベースの餡に浸したお料理。出汁と大根おろしがベストにマッチ。これからの季節に体が温まり、お腹にもやさしい仕上がり。

吉田料理人のワンポイントアドバイス

今回作ったダシに淡口しょう油を少し加えただけの餡は「銀餡」と呼ばれ、お吸い物のダシに近い感じの味付けです。お好みでポン酢と合わせてみるのも美味ですよ。

 
 

材料

・シイラの切り身 適量
・ダイコン(すりおろしたもの) 適量
・卵白 1個分
・ダシ汁 適量
・淡口しょう油 少々
・しょう油 少々
・水溶き片栗粉 適量
・味の素 少々
・塩 少々

①切り身に塩を振って置く

シイラの半身を好みの厚さで斜めに切り、一人前の切り身にする。

切り身の両面に薄く塩を振り、10分ほど置く。

②大根おろしに卵白を混ぜる

大根をすりおろしてボールなどの容器に入れる。

卵1個分の卵白を加える。

少量の塩と味の素を加える。

大根おろしと卵白をざっと混ぜ合わせる。

③蒸す

切り身の皮が下になるようにして皿に載せ、先ほどの大根おろしを上に盛る。

ラップをかける(色付けでパプリカ等を散らしてもOK)。

蒸し器などを使い、15分ほど蒸す。

④銀餡を作る

ダシ汁を熱する(市販のダシの素で可)。

淡口しょう油としょう油を少量加えて味を調える。

水溶き片栗粉を加えて、餡にとろみをつける。

身と大根が蒸し上がったところに餡をかければ完成。

【関連記事】
シイラの下準備
シイラの3枚おろし
シイラのあら煮
シイラのカマ焼き
シイラの空揚げキノコ餡かけ

浜の漁師居酒屋 こちら丸特漁業部 本店

(TEL)022-263-0109
(住所)宮城県仙台市青葉区国分町2-10-15 ピースビル国分町B1F
(営業時間)17:00~翌5:00
(日曜・祝日)17:00~24:00
(定休日)年末年始

 
 
 
 
 
 
PR