document.write(''); [料理レシピ] サンマの肝焼き - サンマ - 焼き物 - 酒膳ひろ:釣り河北
ENJOY FISHING フィッシングライフをサポートする釣り情報サイト 河北新報オンラインニュース河北新報オンラインコミュニティー
料理レシピ
釣った魚をおいしく!プロが教える至極の調理法!!

サンマの肝焼き

完成図
盛り付け

サンマを焼いた時、ちょっと苦みのある内臓は最高の珍味なのだが、あのクセが苦手という人も。サンマの肝に味を付け、タレとして絡めて焼いたのがこちらのレシピ。ちょっと臭みが気になるようなら、調味料におろしショウガを加えるのもアリ。

親方のワンポイントアドバイス

タレを塗りながら網で焼くのがおすすめですが、ご家庭でグリルが汚れたり、面倒だという場合はフライパンでもおいしくできます。フライパン調理の場合は肝ダレに漬けた後、水気を切って小麦粉をまぶしてから焼きましょう。

 
 

材料

・サンマ 3枚におろしたもの
・サンマの内臓
・調味料(しょう油1:酒1:みりん1)
・小麦粉(※フライパンで調理する場合)

①キモダレに漬ける

下処理の時に取っておいたキモをまな板に乗せて包丁で叩く。

写真のようにペースト状になればOK。

ボールなどの容器に移し、酒、しょう油、みりんをそれぞれ1:1:1の割合で加える。

サンマの半身を15分くらい漬ける。フライパン調理の場合は後からタレを塗りにくいので、少し長めに味を馴染ませる方が良い。

②網で焼く場合

まずは皮目の側からちょっと焦げ目がつくくらいまで焼く。

焦げ目がついたらハケなどでタレを塗り、再び火にかける。

皮目の側に焦げ目がついたら裏返す。

身の内側も少し焦げ目がつくくらいまで焼く。

大体焼けたところでこちらもタレを塗り、再び火にかける。

好みの焼き加減になれば完成。

③フライパンで焼く場合

キッチンペーパーなどを使い、身に着いたタレをざっと拭き取る。

フライパンの大きさに合わせて半分に切る。

フライパンに脂を敷いて熱する。

両側に小麦粉をまぶす。

皮目の側からじっくり焼き、少し焦げ目がついたあたりで裏返す。

好みの焼き色に仕上がれば完成!



【関連記事】
サンマの下準備
サンマの3枚おろし
サンマのお造り


酒膳 ひろ

浜育ちの親方が季節の魚料理を最高のサービスでご提供。
おいしいお魚を食べたい人におすすめ!
魚料理に合う日本酒、焼酎も多数取り揃えあり。
釣果の持ち込みもいくらかの加工料で相談可!
ホヤの季節到来!伊達いわな入荷中。夏酒もご用意してお待ちしています。

酒膳 ひろ[営業案内]

■TEL:022-721-0174
■所在地:宮城県仙台市青葉区国分町2-12-30 ニュー千鳥屋ビル2F
地下鉄勾当台公園駅徒歩1分(七十七銀行脇から国分町通りへ)
■営業時間:
(月~木)17:30~24:00
(金/土/祝前)17:30~02:00
※定休日:日曜(日曜が祝日の場合、翌日がお休みになります)
■店主:酒井博紀

(URL)https://www.facebook.com/sakai.hiro.sendai/

 
 
 
 
 
 
PR