document.write(''); [釣行記] 東京湾・金沢沖 春の3目釣り! - 船釣り - その他:釣り河北
ENJOY FISHING フィッシングライフをサポートする釣り情報サイト 河北新報オンラインニュース河北新報オンラインコミュニティー
釣行記
東北の有名アングラーらによる釣行リポート!最新の釣況情報、テクニックをカバー!!

東京湾・金沢沖 春の3目釣り!

山口 充 更新日 2017年6月15日   【その他】

東京湾・金沢漁港の忠彦丸で春のリレー釣り。この日は、フジCS放送のイージーフィッシャー「AAA西島隆弘の休日!春を感じる壮快フィッシングSP!」のロケに同行した。イシモチ、カサゴ、金アジと、トリプルターゲットを狙う!

イージーフィッシャーでガイドを務めるプロ女性アングラー児島玲子さんと、今回のゲストとして登場したAAAのメインボーカル西島隆弘さん
 
 
 

イージーフィッシャーにAAAの西島さんが登場!

関東地方もようやく春の気配。今年は本当に寒かった。地方へ冬ならではの釣行を、と考えていたものの、例年より深い雪に阻まれ中々実行出来ずじまい。太平洋側から日本海側へ向かう道中は毎年の事だけど、今年は海沿いでも、可なりの積雪があったエリアも多かった。これからはその分、地方に展開していきますのでお楽しみに‥。

という感じで今回は、あの「イージーフィッシャー(フジテレビCS放送)」のロケにお邪魔して、東京湾で春の3魚種をまとめて狙ってみようという事になりました。ご存じ児島玲子さんに加えてゲストが凄い...。なんとAAA(トリプルエー)の西島隆弘さん。聞く所によると釣りは大好き。こういったスターの方々に「釣りが好き」と言って頂けるのは、本当に嬉しい限りです。こうなると少し道具の手配も気合いを入れて‥と考えていたのですが、まずは手軽に楽しんでもらう事が優先。出来れば数種類という事を考えると...。

「これにしよう!」と選んだターゲットは、東京湾の、カサゴ、イシモチ、ブランドの金アジ。これだとワンタックルで狙う事が出来ると考えて、ライトタックルのシステムをセレクト。オモリはカサゴ、イシモチが25~30号。ライトアジはコマセカゴが30~40号の設定なので、竿の調子が微妙に違うだけ。細かく言うと、調子に依存する所は多いけれど、汎用性の高い竿を使えば十分に楽しめるワケだ。

汎用性の高いロッドを使えば、仕掛けをチェンジするだけで3目楽しめる

今季の魚の調子は、イシモチ(シログチ)は絶好調。カサゴも好調、金アジは少し不調...と言うか、金アジのポイントまでイシモチさんが進出。抑えはバッチリ。そんな感じで楽しめそうな釣り物プラス、上がってきたら、港で「バーベキューしちゃおう」という企画です。忠彦丸では港でバーベキューを出来るプランもあるので、これからのシーズンは最高。釣りが終わってからも盛り上がること間違いなし。2月27日、楽しみにして宿に向かったのです。

 
 
PR