document.write(''); [釣行記]仙台周辺の陸っぱり釣り場3:七ヶ浜 | 釣りTiki東北
釣行記
東北の有名アングラーらによる釣行リポート!最新の釣況情報、テクニックをカバー!!

仙台周辺の陸っぱり釣り場3:七ヶ浜

つりえさ倶楽部マリン仙台新港店 更新日 2018年12月26日   【宮城】

仙台近郊の陸っぱり釣り場をご案内するこの企画。第3回は仙台港と塩釜港の間に挟まれた、七ヶ浜の漁港群を取り上げる。

七ヶ浜には釣り場として最適な小漁港とサーフ、磯が混在。仙台周辺では貴重な釣り場だったが、震災と津浪により海岸施設が多大なる被害を受けた。現在もなお被害が大きく、復興にはまだまだ時間を要する状況だが、一部に竿を出せそうな場所もあるので、現状の確認とともに、各漁港(サーフ)を巡ってみた。

現状、釣り場として有望なのは吉田浜の白灯台防波堤。菖蒲田浜も一部防波堤の崩落などに注意すれば、投げ釣りなど楽しめそう。一方、松ヶ浜漁港は入り口のトンネルが崩れ、漁業関係者と工事関係者以外は立入禁止。湊浜海水浴場は海岸施設が大きく崩れてしまい、駐車場を利用できなくなっている。


大きな地図で見る
【七ヶ浜アクセス】
産業道路(県道23号線)から貞山運河を渡り七ヶ浜方面へ進む。要害、東宮浜、代ヶ崎浜へは貞山公園(ホーマック向かい)の交差点から折れるとよく、松ヶ浜、菖蒲田浜方面へは、自衛隊多賀城駐屯所側から町内に入った方が近い
 
 
 

要害漁港

港内が入り江状になった静かな港で、メインはハゼ。係留船が多いので、船の間をちょい投げ、探り釣りなどで狙う。小型のカレイ、アイナメやアナゴも混じる。港内の岸壁は広くて足場がいいが、漁業関係者の邪魔にならないように、車は港の入口前に停めるようにしよう。

港内の岸壁は比較的足場がいい
係留船の間や桟橋の際などがポイント(船にぶつけたりしないよう注意!)

大きな地図で見る
要害周辺

東宮浜漁港

ハゼ中心にカレイ、アイナメ、メバル、ソイなども狙える釣り場。港内は全体に浅く、最奥の防波堤周りが有力ポイント。防波堤周りには藻場や根が点在している。

スロープから船溜まり。港内は全体に浅いが、ハゼなどを狙える
防波堤港内側。係留船の間やキワを探れば、ハゼ中心にウミタナゴやメバルなども
防波堤の周りには藻場や根もあり、場所により根魚なども着いている。ルアーにコチやスズキ(セッパ級)がヒットすることも

大きな地図で見る
東宮浜周辺

代ヶ崎浜

馬放島との間の水路は潮通しがよく、良型のカレイ、アイナメの実績が高い人気ポイントだった。現在は浮き桟橋が沈み、よがさき屋釣具店は休業中、駐車場も利用できない状況になっている。震災前は、投げ釣りで防波堤から船道のカケアガリを狙うとよく、夜間はアナゴにも期待できた。

一級ポイントだった桟橋跡
投げ釣りメインの釣り場で、震災前は防波堤から船道を狙うと良型のアイナメ、カレイ、夜はアナゴが釣れてきた

大きな地図で見る
代ヶ崎浜周辺

吉田花淵漁港

ガソリンスタンド前の防波堤は崩落し、港内の岸壁も被害が大きい。だが、白灯台防波堤のみはいい状態で残存しており、ここがメインの釣り場。投げ釣りでカレイ、アイナメの他、夏場はイシモチ。ワタリガニも多い。消波ブロックの周りや根の周辺が狙い目。隣接するヨットハーバー周辺も、ヨットハーバーの敷地外で竿を出せる。

白灯台防波堤の付け根。段差に注意
港外側は三角ブロックが積み上げられている。投げ釣りでは沖のカケアガリを狙うと◎
ガソリンスタンド下の防波堤は写真のような状況で、乗ることはできない
防波堤の間は船道になっており、カケアガリ付近がポイント
防波堤先端は船道周りを狙う。防波堤先端の手前付近は根掛かりが多いが、50mくらい投げると根掛かりは減る
こちらは花淵ヨットハーバー側。奥のトンネルをくぐる防波堤も人気釣り場だった
中央の防波堤。周囲の水深は浅めだが、船道や根周りを狙えば釣果はある

大きな地図で見る
花淵浜周辺

菖蒲田浜

遠浅のサーフで、投げ釣りではカレイ類の他、夏場はイシモチの実績もある釣り場。底に変化のある場所や根の周辺、、沖のテトラ周りもポイント。堤防の階段は残っているが、危険な場所もあるので注意が必要だ。

中央付近の砂浜。遠浅なので、遠投は出来た方がいい
菖蒲田漁港側を見たところ。小防波堤の周りは岩礁帯が広がり、アイナメなどの釣り場
波に洗われる場所もあるので、足下に気を付ける。沖のテトラの間やテトラの周りは好ポイント。届けば狙ってみたい

大きな地図で見る
菖蒲田周辺
つりえさ倶楽部マリン仙台新港店は完全復旧営業中!新港の釣り場の目の前で、周辺の最新釣果を確認しながら、特効エサや実績の道具類が手に入る。平日4時~、土日祝日3時半~の早朝営業で、釣行前のエサの購入に便利。船釣りの方にもおすすめ!

大きな地図で見る
[つりえさ倶楽部マリン新港店]

◆記事に書けない裏話や質問への回答は無料メルマガ(毎月25日発行)で配信中!

取材協力/つりえさ倶楽部マリン仙台新港店(仙台市宮城野区)TEL:022-786-3580
 
 
PR