document.write(''); [釣行記]庄内のスレイカ攻略 | 釣り河北
釣行記
東北の有名アングラーらによる釣行リポート!最新の釣況情報、テクニックをカバー!!

庄内のスレイカ攻略

秋場 勇人 更新日 2012年9月25日   【山形】

今年は天候に恵まれたことで庄内のアオリイカの数が多く、庄内浜一帯はエギンガーで大盛況!平日、休日ともにどこもかしこも人だらけ!! そんなハイプレッシャーの中でスレたイカに対して、アングラーがどう対応していくのかが今後のポイントとなりそうです。

今季はイカが好調な分、アングラーの数も多く、早くもイカはスレ気味に...
 
 
 

絶好調かつ激戦の庄内アオリイカ

はじめまして、エコギアプロスタッフの秋場と申します。今年の庄内のアオリイカは、春の親イカフィーバーに始まり、8月初旬には仔イカの群れも数多く確認され、8月中旬頃には庄内浜のあちらこちらでエギンガーがシャックっている姿もみられました。今シーズンは数が多い上、イカの成長も早く、9月初旬に胴長18cmも出るなど、とても好調です!

釣果に比例して多くなるのがアングラーの数です。昨年が大不調だった事もあり、今年は気合の入ったアングラーが、曜日&昼夜を問わずフィールドに繰り出している状況です。そうなるとアオリイカもスレきってしまい、『スレていて釣れない』、『数が釣れない』などの声が多く聞こえてくるようになります。

そのような中でどのようにすれば釣れるのか?を考えた時に、いろいろと考え付く事があると思います。例えば...
1:竿抜けポイントを探す。
2:潮、時間帯、天気の良いときに釣行する。
などなど。これ以外にもいろいろとあるとは思いますが、1は、庄内で釣り場となる漁港、磯場はどこでも入りやすいため、竿抜けポイントなどを探すのはかなり難しく、探すにしても時間ばかりが掛かりすぎてしまう。2は、仕事などとの兼ね合いで、釣りに行ける日が潮、時間帯、天気などの良い条件の日とは限らない。

であれば、どのようにすれば釣果につながるのか?皆さんもスレイカを攻略するために色々な事を試されていると思いますが、ここでは自分が数年前から行っている釣り方を紹介したいと思います。皆さんが釣行する際の参考にしていただければ幸いです。

今シーズンはイカの成長が早く、胴長20cm超に成長したものもキャッチされている
 
 
PR