document.write(''); [釣行記]猿ヶ石川の本流イワナゲーム | 釣り河北
釣行記
東北の有名アングラーらによる釣行リポート!最新の釣況情報、テクニックをカバー!!

猿ヶ石川の本流イワナゲーム

小山 哲平 2013年6月21日配信   【岩手】

岩手県遠野市を流れる猿ヶ石川の本流域は、遠野バイパス沿いの開けた流れで本流のヤマメやイワナを狙うことができる。特に5月から6月にかけては、田瀬湖からイワナが遡上し、夢の大物を手にできるチャンス!

北上川支流の猿ヶ石川本流。田瀬ダムの上流、釜石線に沿って遠野市内を流れる流域が釣り場
 
 
 

民話の里で遡上イワナを狙う!

「地元の人の間では、以前から5~6月頃に猿ヶ石川本流域で大型のイワナが釣れることは知られていて、専門に狙っているアングラーも結構います。私の場合は最初からイワナ狙いではなく、本流ヤマメを狙っていたときに大型のイワナをバラしたのがきっかけで、ターゲットとして意識するようになりました」と語る釣具オヤマの小山哲平さんは今季、イワナ狙いで猿ヶ石川に通い、47cmを筆頭に多数の尺イワナをキャッチしている。

猿ヶ石川の本流域は遠野バイパス(国道283号線)沿いを流れるためアクセスしやすく、開けた河川でビッグなイワナを狙うことができる。河川に入るとポイントが多く、魚影も豊富。釣り場のキャパ的にも余裕があり、50UPも十分に期待できる好釣り場となっている。

開けた平坦な流れの中でもイワナが好むような大岩などのストラクチャーを探して攻める。本流に注ぐ支流の下流部なども狙い目
 
 
PR