document.write(''); [釣行記]秋の乗っ込みカレイ投げ釣り事情! | 釣り河北
釣行記
東北の有名アングラーらによる釣行リポート!最新の釣況情報、テクニックをカバー!!

秋の乗っ込みカレイ投げ釣り事情!

東海林 誠 2014年10月 6日配信   【宮城】

10月に入り、朝晩はだいぶ寒くなってきましたね!これから水温の低下とともに、いよいよマコガレイやイシガレイの大型が投げ釣りで狙える好季到来です。

>>第7回 宮城協会オープンカレイ投げ釣り大会&海浜清掃

9月末、釣り大会の下見と、編集部から釣行記の依頼があったので、4歳になったばかりの長男を連れて十三浜~女川方面にマコガレイ狙いに行ってきました!6月から週1~2回のペースで日本海へキス釣りに通っていたので、久々のカレイ釣りです!

日本海のキス釣り釣果。
※個人的に今年は良型のキスが良く釣れ、尺ギスも!1日で400匹の爆釣もあって、20回の釣行で約3千匹釣れました(笑)

さて、震災前に良型マコが30枚釣れたポイントの改修工事が終わっていたので、車を横着けして試し釣り開始!竿4本で、2本は遠投、2本は中・近投でカレイを狙います。震災前より根掛かりが増えた感じですが、アイナメとマコがポツポツ釣れ、また、ウネリと濁りのせいかイシモチとアナゴも...。3時間くらい粘りましたが大型は出ず、根掛かりが多くサイズもイマイチなので場所移動!長男は助手席で爆睡中...(^-^)

次は、防波堤先端部から航路周辺狙い!開始すぐに中・小型のアイナメやマコガレイが来ましたが、エサ盗りのフグやリュウグウハゼが非常に多く、10分もするとエサが全く残っていません...(>_<)。それでも、潮の変わり目に派手なアタリがあって、ようやく30cmクラスのマコガレイが来ました!

午後、再びポイント移動!漁港内を観察してみると、良いサイズのサバが回遊しているのが見えます!開始からすぐに良いアタリがあり、17号のハリ(ケン付丸セイゴ)に釣れてきたのは何とキス!それも25cmの良型!(^-^)

さらには、チャリコ(マダイの若魚)や青物(イナダ)も来ました!ただ、こちらもエサ盗りのフグやカニが非常に多く、わずか5分でエサどころかハリごと無くなります...(>_<)

あまり知られていませんが、宮城でも夏場はキスが結構釣れ、過去、1日で3ケタ釣れた事も!
チャリコ
虫エサにイナダ
エサ盗りの定番フグ(ヒガンフグ)
イシガニ
今年はかなり多いガザミ

本命のカレイは微妙かと思いましたが、開始からしばらくして派手なアタリがあり、45cmの良型イシガレイがヒット!今回は、2本バリに岩イソメと青イソメを使用し、このイシガレイは岩イソメの方に喰ってきました。

45cmのイシガレイ

その後、同じポイントを集中して攻めてみると、30cmを超すマコガレイがたて続けにヒットし、夕方には40&43cmの良型も!若干根掛かりもありますが、根のキワがポイントになっているらしく、良型のアイナメも数匹!ちなみに、マコガレイは全て青イソメに来ました!

南三陸から東松島にかけては9月末から10月頭までは小中型の数が釣れるシーズン。今季はカレイの魚影抜群で爆釣も聞かれています。今後は10月からは型が混じりだし、10月下旬頃は型を狙いつつ、釣果も安定するベストシーズンになります。11月も楽しめますが、11月下旬から12月頃には産卵期前の食い渋りのシーズンに入るのでチャンスは11月に入る頃まで。

今は小中型の数が釣れるタイミングですが、ハリが小さいと小ガレイがエサ盗りになってしまうので、ハリを大きめにして型を狙うようにしました。秋シーズンのカレイ釣りは、エサ盗りとの戦いでもありますが、50cmを超す大型も狙えますので、皆さんもぜひチャレンジしてみて下さい!

マコガレイ40cm
マコ43cm
アイナメも期待大
 
 
 

「第7回 宮城協会オープンカレイ投げ釣り大会&海浜清掃」のお知らせ

来たる10月26日(日)、標記の釣り大会(主催:全日本サーフキャスティング連盟宮城協会)が、石巻~牡鹿~女川~東松島一帯を会場に行われます。

大会の流れを簡単に説明しますと、集合場所(石巻市長浜海岸駐車場)で受付をしていただき、出発の時間になりましたら、なるべく複数のグループで各自、釣り場へ向かっていただきます。この大会は、カレイ1枚の大きさ(同サイズの場合、匹数の多い方が上位)を競いますので、頑張って大物を狙って下さい!あとは、集合時間に遅れないように集合場所に戻っていただき検寸となります。※詳細および注意事項、大会事務局の連絡先につきましては、こちらのイベント情報をご参照下さい!

参加費は1,000円(中学生以下500円)。10月18日が申し込み期限となっておりますが、大会前日まで追加の申し込みも受け付け致します。豪華(?)賞品&参加賞も用意していますので、興味のある方は、ぜひ、お気軽にご参加下さいませ!

小型は除いての釣果
9月21日、恒例の九州遠征。長崎で釣り上げた75cmのコロダイ!
「巨大魚求めて!九州投げ遠征記」


◆記事に書けない裏話や質問への回答は無料メルマガ(毎月25日発行)で配信中!

☆特別な連載記事も読める!
プレミアム会員募集中!!

釣り河北プレミアムサービス会員募集中。毎週火曜に専用メルマガを配信!東北6県の最新釣り情報をここだけでしか読めない独自編集でお届け!
入会特典等もありますので、この機会にぜひぜひご加入ください。詳細は↓↓↓をご覧ください。
http://tsuri-kahoku.jp/i_premium/premium.htm


PROFILE:東海林 誠

家業である米穀店の仕事と育児の合間に、せっせと釣り場に通う、投げ釣りマスター。北は青森から南は愛媛や有明海まで、大物にかける情熱が足を釣り場に向かわせる。仙台広瀬キャスターズ所属

※取材・テキスト/東海林 誠
 
 
PR