document.write(''); [釣行記] テンヤ、ジグ、エサ釣り...色々楽しめる亘理沖の大型クロソイ - 船釣り - 海ルアー - 宮城 - アイナメ - クロソイ - マダラ - 常笑upcoming fishing!:釣り河北
ENJOY FISHING フィッシングライフをサポートする釣り情報サイト 河北新報オンラインニュース河北新報オンラインコミュニティー
釣行記
東北の有名アングラーらによる釣行リポート!最新の釣況情報、テクニックをカバー!!

テンヤ、ジグ、エサ釣り...色々楽しめる亘理沖の大型クロソイ

針生 秀一 更新日 2017年3月 8日   【宮城】
 

年間で最も水温が下がって多くの魚が食い渋る2~3月ですが、そんなときに面白くなるのが浅場に乗り込んでくる根魚釣り。仙台湾ではマダラ、スケソウにクロソイなどが、産卵などで浅場の岩礁、漁礁に群れてきます。エサ釣り、ジギングなどライトタックルで良型根魚の釣りを楽しめる好機。針生秀一さんのリポートです。

64cmの超大物も!
[関連]

塩釜沖クロソイボートゲーム

 
 
 

水深20m前後の漁礁がいまの好釣り場

亘理荒浜港「拓洋丸」ではメバル、カレイに人気が集まっていますが、近場のクロソイも期待の時期。そこでリサーチと2月20日に出船しました。

エサ釣り、ジギングに、ひとつテンヤのタックルを用意して乗船。箕笹船長、菊池船長に樋渡さんの拓洋丸スタッフと、茨城県笠間市から拓洋丸に通う佐藤さんのメンバーで午前6時に出船しました。

30分ほど走って到着。無風でナギの絶好の朝マヅメです。まずはエサ釣りからと胴突2本バリの仕掛けに冷凍イワシのエサを刺します。皆さん、サンマ切り身、活きウグイの銀兵、ホタルイカ、ドジョウにシラウオなど、エサは各自いろいろ。水深20mの魚礁から菊池船長の操船で投入です。

すぐに樋渡さんが30cmクラスのクロソイを釣り、続けて20cmほどのクロソイですが「メバルかと思った(笑)」とリリースしています。私にも30cmのクロソイが釣れてきて、若干小振りながらクロソイが固まってきているのを確認できました。

すると箕笹船長の竿が大きく曲がってタモが用意されています。40cm級のクロソイがダブルでタモ取りされ、続けて佐藤さんにも同サイズとクロソイ連発。これなら型も申し分なしですね。

早朝の一流し目から2人同時にヒット!
良型クロソイを交互にタモ取り
仕掛けは胴突き2~3本バリ。三陸五目仕掛けとして市販されているものでOK。ハリス4~5号、チヌ5~6号のサイズ。私は冷凍イワシをメインに使いました
茨城県笠間市から「拓洋丸」に通う佐藤さん。40cm前後をアベレージに数釣れるクロソイに驚きです
[関連]

岩手の怪獣クロソイ



 
 
PR