document.write(''); [釣行記]南三陸・志津川の堤防釣り場(袖浜海岸~袖浜漁港~平磯漁港) | 釣り河北
釣行記
東北の有名アングラーらによる釣行リポート!最新の釣況情報、テクニックをカバー!!

南三陸・志津川の堤防釣り場(袖浜海岸~袖浜漁港~平磯漁港)

編集部 2017年11月 7日配信   【宮城】

宮城県南三陸町(旧志津川町、旧歌津町)の漁港、防波堤釣り場をガイド!南三陸は三陸リアス式海岸により湾と半島の地形が連続し、磯、漁港の釣り場が点在。アイナメ、ソイの根魚類やカレイ類、チカ、タナゴなどを狙える好ポイントの宝庫になっている。

こちらでは志津川港と隣接する袖浜海岸、袖浜漁港と一つ隣の平磯漁港を紹介する。

[関連]

復興防波堤巡り~宮城志津川編~

 
 
 

袖浜海岸(志津川海水浴場サンオーレ袖浜)・荒島神社周辺

2017年春に開通したばかりの三陸自動車道「南三陸海岸IC」から、南三陸町役場などの復興地区を通り抜けた所にある砂浜海岸。駐車場、トイレが整備され、夏場は海水浴場として賑わう(2017年、震災後7年ぶりに海水浴場再開)

周辺は砂地だが、荒島付近には小磯が広がる。ちょい投げやブラクリ仕掛けで砂地、根周りを探るとアイナメやカレイを狙える。

海岸の駐車場。トイレにシャワー施設もあり、夏場は海水浴客が多い
駐車場の前は養殖施設が広がる。奥に見えるのは南三陸ホテル観洋で、この一帯はカレイの掛かり釣りの好ポイントでもある
荒島神社のある荒島
駐車場前の岸壁
サンオーレ袖浜の砂浜
水深の浅い岩礁帯が広がる荒島付近
 
 
PR