document.write(''); [釣行記]東北ロックフィッシュトーナメント 優勝者の戦術 | 釣り河北
釣行記
東北の有名アングラーらによる釣行リポート!最新の釣況情報、テクニックをカバー!!

東北ロックフィッシュトーナメント 優勝者の戦術

森本 正善 2017年12月 4日配信   【宮城】

ロックフィッシュトーナメント「ソルトチャプター宮城第5戦(最終戦)バレーヒルCUP」で優勝し、2017年NBCソルトチャプター宮城の年間チャンピオンに輝いた森本正善さん。トラブルに見舞われながらも幸運をつかみ取った、最終戦の模様をリポート!

[関連]

バレーヒルカップ最終戦レポート!

 
 
 

前日のプラでは好感触を得られずマイナスからのスタート

NBCソルトチャプター最終戦、冠のバレーヒルカップであるということ、そして年間優勝のアングラーオブザイヤーが掛かった一戦ということで気合を入れて臨みましたが、前日のプラクティスでは全く良い感触を掴めませんでした。

朝一エントリーした磯場はウネリだけでなく、濁りも入って壊滅状態。1時間程探るもノーバイトだったため、すぐに移動を決断しました。何カ所かエントリーポイントを回るも、既に先行者がおり、過去の同大会で4位入賞した磯場が空いていたのでそこへエントリーしました。

予想通りウネリや濁りは全くなく、風裏にもなっており、まずは1本を目指すところからスタートしました。

足元をベイトタックルのCYPHLIST HRX CPHC-83H PlusTGシンカー18g、WORM316RフックにSL Remix 4in(MO EXカラー)のテキサスリグでテンポ良く探っていきました。

バレーヒル(Valleyhill) サイファリストHRX CPHC-83H/Plus ベイトロッド
バレーヒル
シリーズ最強のベイトロッド。きつい根周りのパワーゲームに
バレーヒル(ValleyHill) TGシンカー 18 バレット 18G
バレーヒル(ValleyHill)
硬質、高比重なタングステン素材のバレット型錘
Bait Breath(ベイトブレス) ワーム SL-Remix 4inch S868 MO-EX.
Bait Breath(ベイトブレス)
ロックフィッシュのメインベイトである甲殻類を忠実に再現!

すると、2、3投目に待望のバイトがありフッキングも決まって一気に抜き上げたんですが、その際にフックが外れ500~600gのキーパーが磯場を転げ落ちてポチャン・・・。その魚をハンドランディングしようとしてロッドを岩場に強打してしまい、まさかのロッド破損というダブルパンチを食らいました。

心がだいぶ折れ掛かってましたが、スピニングタックルの「サイファリストHRX CPHS-910H Plus」に持ち替え、諦めない気持ちで釣りを続行。「ビーンズTGシンカー」10g、「フッキングマスターバーサタイルフィネスフック」に「フィッシュテールリンガー3.5in(サンドBP)」のビフテキリグで広範囲に探り、800g程のナイスキーパーをランディング・・・しようとした際に今度はラインブレイクして、心がポッキリ折れる音が聞こえました。

サイファリストHRX」(バレーヒル)
三陸の海の色に合わせたイメージカラー、サイファリストグリーンが象徴的なロックフィッシュロッドシリーズ。ハードな磯からの釣りが可能なヘビーモデルのベイトタックル、堤防、磯から遠投できるロングスピニング、ボート向けの短めレングスや軽めのリグが扱いやすいモデルなどをラインナップ。コストパフォーマンスも良く、比較的シリーズを揃えやすい点も好評
バレーヒル サイファリストHRX CPHS-910H/Plus
バレーヒル
遠投性とバランスにこだわったロングスピニング!長さとパワーがありながら、軽めのリグも扱いやすい。
Bait Breath(ベイトブレス) ワーム フィッシュテールリンガー3.5インチ S866 サンドBP.
Bait Breath(ベイトブレス)
ロックフィッシュが食っているベイトフィッシュにぴったりのサイズ

でもその折れた心をもう一回持ち直して、今度は同タックルでシンカーウェイトを28gまで上げ、気分を晴らすためにフルキャストして探っているとそこで待望の1本目、700g超の金色のオスアイナメが入りました。これでようやく心が落ち着きました(笑)

水深3~4mのシャロー帯へ移動し、再びシンカーウエイトを10gへ戻し、「ベタンコカーリー 2in(サンドBP)」でリミットメイクを目指しました。そこで600g超のキーパー(抱卵のメス)を1本入れ、その約20分後に待望のリミットメイクフィッシュ(これも700g前後の抱卵メスアイナメ)を掛け、ネットイン!!・・・の瞬間に今度は針先がポッキリと折れ、またもや痛恨のバラシをしてしまいました。

この時点で「今日は持ってない日なんだな」と思いましたが、諦めたらそこで試合終了なので決して諦めず、再度冷静に組み立て直しました。

Bait Breath(ベイトブレス) ワーム BeTanCoカーリー2 S866 サンドBP.
Bait Breath(ベイトブレス)
アナハゼなど底生のベイトをイミテート!複合的な波動でアピール
 
 
PR