document.write(''); [釣行記]仙台近郊の堤防釣り場ガイド・閖上港~閖上サーフ[名取市] | 釣り河北
釣行記
東北の有名アングラーらによる釣行リポート!最新の釣況情報、テクニックをカバー!!

仙台近郊の堤防釣り場ガイド・閖上港~閖上サーフ[名取市]

編集部 2017年12月 6日配信   【宮城】

仙台市の南側に隣接する名取市の閖上港は仙台市からのアクセスもよく、多くの釣り人で賑わう釣り場。大震災の津波で大きな被害を受けた地域だが、復興が進みつつあり、名物の閖上朝市など観光を楽しめるスポットも多い。

閖上港は名取川と隣接する広浦の河口部分に作られた港で、港内はハゼやカレイ、セッパ(スズキの子)などが多い。根周りや岸壁の周りは小型のアイナメやメバルの根魚。名取川河口や周辺の仙南サーフはヒラメ、マゴチのフラットフィッシュにシーバスなども高実績。

[関連]

身近な釣り場・閖上港

 
 
 

閖上魚市場前岸壁

多くの釣り人が集まるのが、閖上魚市場前の広い岸壁。車を横付けして竿を出せる手軽さで人気(作業中の場所には近付かないよう注意)。ターゲットはハゼが有望。季節によってセッパも多く混じる。他、小型のカレイやアイナメ。サビキ釣りで回遊次第で小サバやイワシ、コノシロ。

魚市場を中心に、左右に広い岸壁が続く
車を横付けできるので、これから寒い季節にも竿を出しやすい。こちらの方はハゼを狙っていた
名取川の堤防手前の駐車スペース
名取川の堤防下は工事中で、駐車スペースより先は立ち入り禁止だった。注意!
名取川の堤防
ヨットの艇庫があった付近は大規模工事中。工事の終了を待ちたい
かさ上げ工事中の場所にはちょっとした段差があったりするので注意したい

釣りエサ、釣り具の補充はつりえさ倶楽部マリン閖上店で!

エサや釣り具の買い物は魚市場近くにあるつりえさマリン閖上店で
早朝から営業しているが、お店が閉まっている時も自販機でエサやオモリが手に入る
周辺の釣りに必要な小物はだいたい手に入る
 
 
PR