document.write(''); [釣行記]秋田県の堤防釣り場ガイド 秋田港セリオン周辺 | 釣りTiki東北
釣行記
東北の有名アングラーらによる釣行リポート!最新の釣況情報、テクニックをカバー!!

秋田県の堤防釣り場ガイド 秋田港セリオン周辺

編集部 2018年10月31日配信   【秋田】

秋田運河の河口部に広がる秋田港の中でも釣り人に人気があるのが、秋田港を一望できるセリオン下の岸壁。トイレや観光施設が近くにあり、サビキやちょい投げなどお手軽フィッシングに適している。
※漁港、岸壁で釣りをする時は必ずゴミを持ち帰り、周囲とトラブルなどの無いように気を付けて楽しみましょう。

[関連]

堤防釣りのルール・マナー


[関連]

身近な釣り場・秋田港






 
 
 

道の駅あきた港ポートタワーセリオン

秋田港の象徴的な「セリオン」は地上100m、入場無料の展望タワー「ポートタワー・セリオン」を中心に、2010年からは道の駅としても整備。「セリオンプラザ」、「セリオンリスタ」で買い物や食事なども楽しめる。
【ポートタワーセリオン公式ホームページ】

「ポートタワーセリオン」地上100mの展望台は入場無料
「セリオンリスタ」ここでは秋田港の伝説的な存在「うどん・そば自販機」も稼働中(9~17時)

整備された岸壁の足下でサビキ釣りを楽しめる

セリオン前の岸壁は綺麗に整備され、安心して釣りをできる。春から秋まではサビキ釣りのアジ、サバ、イワシなどがメインターゲット。ルアーや泳がせ釣りで青物やヒラメ。ちょい投げでカレイやハゼなども狙える。

ここでの釣り物は足下のサビキ釣りが人気
対岸の向浜地区との間、秋田運河(旧雄物川)の河口部分に港が作られている

セリオンの前は公園化されており、ベンチなどもあってくつろげる
[関連]

セリオン前のアジ、コノシロ釣果

[関連]

ショアジギングのイナダ釣果

[関連]

フカセ釣りでクロダイの釣果

[関連]

泳がせ釣りのヒラメ釣果

[関連]

初めての防波堤釣りガイド!



◆記事に書けない裏話や質問への回答は無料メルマガ(毎月25日発行)で配信中!


 
 
PR