document.write(''); [釣行記]気仙沼周辺の堤防釣り場ガイド[3]気仙沼港魚市場周辺~気仙沼漁港(大浦) | 釣りTiki東北
釣行記
東北の有名アングラーらによる釣行リポート!最新の釣況情報、テクニックをカバー!!

気仙沼周辺の堤防釣り場ガイド[3]気仙沼港魚市場周辺~気仙沼漁港(大浦)

編集部 2018年11月15日配信   【宮城】

気仙沼周辺の防波堤釣り場ガイド第3回は気仙沼港内の釣り場をご案内。防潮堤や区画整理で工事中のエリアも多いが、観光地化された岸壁から釣りを楽しめ、カレイや根魚など意外な実績も。
※漁港、岸壁で釣りをする時は必ずゴミを持ち帰り、周囲とトラブルなどの無いように気を付けて楽しみましょう。

[関連]

堤防釣りのルール・マナー

[関連]

気仙沼周辺の堤防釣り場ガイド[1]波路上

[関連]

気仙沼周辺の堤防釣り場ガイド[2]川原、松岩







 
 
 

気仙沼港(魚市場側)

気仙沼港内はコの字岸壁を筆頭に岸壁からの釣り場が多いが、現在広範囲で工事が行われている。岸壁からはちょい投げで小中型のアイナメ、カレイやハゼ。ルアーの夜釣りでソイ、メバル。シーバスも実績がある。

[関連]

身近な釣り場・気仙沼港

お魚いちば周辺は観光地化されていて、温泉、食事、買い物が楽しめる
お魚いちば前の岸壁。対岸の鹿折川河口方面は取材時は工事中で立ち入ることができなかった
港内は投げ釣りでハゼや小型のカレイ、アイナメなどを狙える
漁船が係留されている周辺での釣りは避けよう
駐車スペースのすぐ近くから手軽に竿を出せるのが魅力
こちらは魚市場のすぐ横の岸壁
漁船が係留されている場所を避ければハゼや小カレイを狙うことができる
気仙沼湾 気仙沼大島航路


気仙沼漁港(大浦漁港)

魚市場側から工事中の鹿折地区を抜け、対岸側の大浦地区にある漁港。小さい船溜まりだが、防波堤の外側は気仙沼港の航路があり、カレイやアイナメの実績ポイントになっている。

港内の岸壁はタナゴやチカなど小型魚の釣り場
防波堤の前はフェリーふ頭への航路。こちらにはアイナメ狙いのルアーマン
防波堤から投げ釣りで上がった30cm台のマコガレイ
クーラーを見せてもらうと40UPも。ちょうど時合いだったのか、1時間ほどの間に釣れてきたそうだ
[釣具店情報] 気仙沼河童堂(宮城県気仙沼)
気仙沼周辺の釣り情報に詳しい釣具店。周辺で使うエサや道具など何でも安心して任せられる。気仙沼周辺のカレイ船やロックフィッシュ船、タラジギング船など各種遊漁船も斡旋。
◆TEL:0226-23-0840
[関連]

初めての防波堤釣りガイド!



◆記事に書けない裏話や質問への回答は無料メルマガ(毎月25日発行)で配信中!

 
 
PR