document.write(''); [釣行記]石巻雄勝の防波堤釣り場ガイド 雄勝湾~桑浜~羽坂~大須崎 | 釣りTiki東北
釣行記
東北の有名アングラーらによる釣行リポート!最新の釣況情報、テクニックをカバー!!

石巻雄勝の防波堤釣り場ガイド 雄勝湾~桑浜~羽坂~大須崎

編集部 2018年11月30日配信   【宮城】

東京駅舎にも使われている雄勝石を産出することでも知られる雄勝地域(石巻市)。南に隣接する女川町から、雄勝湾、雄勝半島、長面浦(追波川河口周辺)まで、堤防や漁港の釣り場が点々と連なる。

雄勝湾内は護岸から釣りをできる場所も多いのだが、2018年11月時点では大規模な防潮堤工事が行われていて、工事中で立ち入り禁止の場所や片側交互通行になっている場所がある。また、周囲にコンビニ、釣り具店が無いのでご注意を。
※漁港、岸壁で釣りをする時は必ずゴミを持ち帰り、周囲とトラブルなどの無いように気を付けて楽しみましょう。

[関連]

堤防釣りのルール・マナー






 
 
 

雄勝漁港

雄勝湾内の国道398号線や県道238号線沿いの岸壁、護岸からアイナメ、ソイ、メバルの根魚や投げ釣りのハゼ、カレイなどを狙うことができる。夏から秋は小アジやサバの回遊にも期待できる。

湾内のため比較的穏やかで、足場の良い岸壁の多い良スポットだが、震災後は復旧工事が続いている。取材した2018年11月時点では防潮堤の工事がピークで、釣りを出来る場所が限られる状況だった。工事が落ち着くのを待ち、安全な場所で釣りを楽しむようにして頂きたい。

[関連]

身近な釣り場・雄勝漁港

おがつ店こ屋商店街の裏の防潮堤をくぐる
水深の浅い岸壁の釣り場で、河口に近いためハゼやカレイが集まる。夏から秋はサビキ釣りでアジ、サバを狙える
周囲には防潮堤や岸壁の工事を行っているところもある


おがつ店こ屋街

おがつ店こ屋商店街は雄勝地区の中心地にある復興商店街。震災後はコンビニが無くなり、買い物やトイレ休憩できる貴重なスポットになっている。海産物販売、お寿司屋さん、お弁当屋さんなどが入って充実している(↓の釣行記で入った「浜のおばちゃん食堂」の日替わり定食はボリューム満点で600円だった)

[関連]

晩秋ロックフィッシュ!雄勝周辺磯のアイナメ

雄勝半島への入り口付近にある復興商店街。雄勝を訪れた際の休憩や食事はこちらで!
雄勝湾全域でこのような防潮堤工事が行われていた(2018年11月時点)。この工事が終われば、迷惑にならないスペースに駐車して護岸からも釣りを楽しめる

大浜漁港(雄勝湾)

雄勝商店街から大須崎方面への県道を進み、老人ホームや郵便局、中学校のある高台から降ってすぐの漁港。沖提のある岸壁の釣り場で足場が良い。ターゲットは小中型のアイナメやカレイ。夜のメバルやソイもOK。

足場の良い岸壁の釣り場
護岸の下はゴロタ浜で根魚が着く
岸壁は沖提に囲まれている
工事中や立ち入り禁止の場所には入らないように注意
岸壁は左右2つに分かれていて、こちらは向かって左側の岸壁。釣り場の条件的には大きな違いは無い

立浜漁港(雄勝湾)

大浜のすぐ隣の岸壁の釣り場。こちらも主な対象魚はアイナメやカレイ。2018年11月18日のロックフェスでは40cm級のアイナメも上がっていた。夜はソイ、メバルにアナゴなども狙える。

大浜同様の足場の良い岸壁。車で入れるが、漁業者や工事関係者の邪魔にならぬように
岸壁全域に沖提があり、湾内ということもあり穏やかな釣り場
最も湾口側のスロープ付近

桑浜漁港

雄勝湾の丁名崎よりちょっと外海側の小漁港。防波堤の周辺に根が点在し、アイナメ、ソイなど根魚を狙える。港内の岸壁ではメバルやソイの根魚にタナゴ、チカ、アジなど小型魚の釣り場。

[関連]

身近な釣り場・桑浜漁港

きれいに整備された桑浜漁港の岸壁
港内から防波堤周辺が釣り場になる
岸壁周りはメバルやチカなどの釣り場
根周りを探ってアイナメやソイに期待

羽坂漁港

桑浜漁港から白銀崎(白銀神社)を挟んで隣の小漁港。周囲は岩礁帯で防波堤は外海に面し、アイナメなど根魚が多い釣り場。投げ釣りでは良型のカレイも。

港内は岸壁、防潮堤が出来上がっていた(アクセス道路が未舗装路なので注意)
周囲を岩礁帯に囲まれ、アイナメ、ソイ、メバルなど根魚類やマコガレイも着く
防波堤の外は外洋。堤防の外側は足場が高く、テトラも積まれているので危険。堤防周りから根魚やカレイを狙える

大須崎(大須漁港)

雄勝半島先端の大須崎にある漁港。周囲を岩礁帯に囲まれ、アイナメ、ソイ、メバルや港内はタナゴやチカなどを狙える。

防波堤の周りは根魚などが着く。漁業関係者の邪魔にならないように気を付けて
港内の岸壁はチカやタナゴ、メバルを狙える
磯とテトラ帯の外側は外洋に面している
大須漁港に隣接する地磯は波を被ることがあるので要注意

以前の釣行記では磯ロックやショアジギングでも訪れているエリアなので、これらも参考にして、釣行してみていただければ嬉しい限りです!

[関連]

晩秋ロックフィッシュ!雄勝周辺磯のアイナメ

[関連]

宮城県牡鹿半島~雄勝周辺ラン&ガン

[関連]

初めての防波堤釣りガイド!



◆記事に書けない裏話や質問への回答は無料メルマガ(毎月25日発行)で配信中!

 
 
PR