document.write(''); [釣行記]塩釜沖 レンタル艇でボートフィッシングに挑戦! | 釣りTiki東北
釣行記
東北の有名アングラーらによる釣行リポート!最新の釣況情報、テクニックをカバー!!

塩釜沖 レンタル艇でボートフィッシングに挑戦!

編集部 更新日 2019年8月 9日   【宮城】

塩釜市の仙塩マリーンで人気のレンタルボートを取材してきた。初心者やペーパーに近い船長さんには体験レンタルコースもあり、完全ビギナーでもレクチャーを受けながらボートライフに入門できます!



 
 
 

初心者やペーパー船長にもおすすめの体験レンタルボート

仙塩マリーンでは船舶免許を取りたてや、免許を持っているがボート購入までは踏み出せない人などに人気のレンタルボートサービスを設定している。完全な初心者やペーパーに近い方にはスタッフが一緒に乗船する体験レンタルもあり、安心してボートフィッシングに挑戦できる。

今回はボートフィッシングどころか、船の釣りもほとんどビギナーという4人組がレンタルボートに挑戦。仙台フィッシングショーの仙塩マリーンブースで体験レンタルボートサービスを知り、ペーパーだった船長さんがまずは体験コースでレクチャーを受け、今回は初めて自分たちだけで出航するということだった。

メンバーは去年から船釣りを始めたビギナーさんや船釣りは初めてという人も。そのためショアジギング用や船カレイ竿など、タックルは様々だが、自由なスタイルでボートフィッシングに挑んだ。

仙塩マリーンのレンタルボートサービス。春に行われた仙台フィッシングショーではブースでこちらのチラシを配布。今回の船長さんはこのチラシをきっかけに体験コースに入門した

まずは仙塩マリーンのお店で受け付け

船長は予約時に指定された時間に仙塩マリーンのお店に集合(他の乗船者は一緒に来ても、直接港に行ってもOK)

といっても難しいことはなく、基本的な説明を受けて乗船メンバーなどの必要事項を記入、誓約書にサインするだけ。あとは船舶免許のコピーを取ってもらえば手続きは完了だ。

仙塩マリーンのお店で出船前の手続きを済ませる
誓約書にサインし、必要事項を記入。船舶免許を確認、コピーするので持ってくるのを忘れずに

港で手続きを済ませていよいよ出航!

お店で手続きを済ませたら、すぐ近くの釜の淵漁港へ移動。船に乗り込み、備品や操作方法など基本的なことを確認したらすぐに出航できる。

桟橋に係留されているレンタル艇に乗船
仙塩マリーンの小野社長が対応してくれる
機器の使い方なども分からないことは確認しておこう
塩釜の港を出航!


仙台湾へ出船


ベタ凪快晴の夏の海 狙うは青物?それともマダイ?

沖に出ると前日のウネリが少し残るものの、ベタナギ、快晴。少し風が欲しいくらいの暑さだった。メンバーはそれぞれメタルジグや鯛ラバ、ソフトルアー等で五目狙い。

仙台湾の中根、大根の周辺は塩釜から比較的近場でありながら、根魚や青物、ヒラメにマダイなども実績のあるポイント。

まずは仙台塩釜港から松島湾を出てすぐの「中根」のポイントへ
完全無風。ちょっと風が欲しいくらいだった
船長にポイントを確認しながら、ショアゲームロッドやカレイ竿など、手持ちのタックルで挑戦
最初に釣り上げたのは船長さん。ワカシサイズだがとりあえず一安心
ワームにはアイナメ。根魚の多いエリアなのだが続かず
魚探をみると底付近には小魚かエビなどベイトの反応。おいしいエサが多すぎてルアーに食ってこない?(写真は取材艇の魚探)
もう少し沖に出てみようということで、大根エリアへ移動することに

ライトジギングにヒラマサがヒット

最初のポイントから少し外洋側に出て、広範囲に根が広がる「大根」というポイントへ移動してきた。初心者はこのあたりまでが行動範囲。水深5mより浅くなる根もあり、根魚や回遊魚、マダイにも期待できる。

ワタリガニを発見!すかさずタモでキャッチ
突然ヒット!

まったりとした雰囲気の中、底から中層を探っていると、船首側の釣り座からライトジギングで狙っていたMさんにヒット。水面まで上げてくると、まずまずのサイズを確認して大興奮。



ヒラマサヒットシーン!


「ショアジギング用のタックルでも釣れましたー」。あとで計測すると75cm。ジグでシャクリ続けていた甲斐があった
やや浮き気味のレンジで食ってきたということで、同じように狙っていると再びヒット!先ほどよりちょっと型は小さめだったが、水面まで巻き上げたところで船の下に回られてバラしてしまった
そよ風が吹いてくると少しは涼しいものの、この時季の暑さはかなりのもの。十分な水分補給を行い、熱中症や日焼けに注意したい
まったりとした時間を楽しんだ

仙塩マリーンのレンタルボートサービス

仙塩マリーンでは今回乗船したFAST23のほか、湾内釣行でハゼやカレイを狙える和船タイプのレンタル艇も用意している。また、さらに沖に出ても安心な新型艇も追加予定。免許不要艇もあるので、ボートフィッシングの雰囲気を感じてみたいという方にも、いろいろなプランから選ぶことができる。

これからも青物などの回遊系の魚に期待できるほか、夏から秋は松島湾名物のハゼ釣りも面白くなってくる。釣り場の豊富な塩釜沖の海をボートで縦横に走ってみませんか?

今回、利用したレンタルボート「YAMAHA FAST23 115馬力」
広くフラットな23フィートの標準的なフィッシングボート
◎1日コース23,000円
◎午前コース19,000円
◎午後コース16,000円
※GPS魚探付き。
※+8%の消費税がかかります。
※要免許ボートは別途ガソリン代
「YAMAHA W23和船F60馬力」
海面が近く、湾内の釣りで人気の和船タイプ
◎1日コース15,000円
◎午前コース13,000円
◎午後コース11,000円
※GPS魚探付き。
※+8%の消費税がかかります。
※要免許ボートは別途ガソリン代
行けるのはちょっとソコまで。免許不要の2馬力レンタルボート
◎1日コース7,300円
◎午前コース4,500円
◎午後コース3,500円
※+8%の消費税がかかります。
※GPS魚探を各艇に装備。
※ガソリン代は初回1リットル分は無料。予備タンク分は別途。
[関連]

ワイワイ楽しい!2馬力ボート釣り会

今回、取材に協力してくれたみなさん。サバゲーつながりで釣りも大好き。経験を積んで、いずれはマイボートを!
[ショップ紹介] 仙塩マリーン
塩釜市のボートショップ・仙塩マリーンでは、ボートの販売、メンテナンスばかりでなく、レンタルボートや各種イベント等にも力を入れている。
■TEL:022-362-2405
ホームページ
フェイスブック


大きな地図で見る
【店舗アクセス】
仙塩マリーンは塩釜市内の国道45号線沿い。向かいにマクドナルドがある交差点の角なのですぐ分かるはず


◆記事に書けない裏話や質問への回答は無料メルマガ(毎月25日発行)で配信中!

※取材協力/仙塩マリーン
 
 
PR