document.write(''); [釣行記]大野ゆうきプロin宮城 リバーシーバス釣行 | 釣りTiki東北
釣行記
東北の有名アングラーらによる釣行リポート!最新の釣況情報、テクニックをカバー!!

大野ゆうきプロin宮城 リバーシーバス釣行

編集部 2019年10月 9日配信   【宮城】

東京湾奥をホームとするシーバスアングラーの大野ゆうきプロが宮城県北エリアへリバーシーバス釣行。邪道フィールドスタッフの千葉正博さんがガイド役になり、追波川から県北河川を実釣した。





 
 
 

初夏の追波川 北上大堰下からスタート

今秋の追波川は例年にない不調が続いているが、ここでは初夏のハイシーズンに大野ゆうきプロが宮城に遠征した時の模様をお届けする。

千葉正博さんのガイドで石巻市の追波川(北上川)から実釣開始。流れのある北上大堰下の禁漁区ぎりぎりの地点に入った。

最初に入ったのは北上大堰下。タックルの準備が整いポイントへ移動
今回のガイドは当メディアでもお馴染み。邪道フィールドスタッフの千葉正博さん
千葉さんの案内で北上大堰のポイントへ(堰下200mは禁漁区になっているので注意)
雰囲気はマズマズなのだが、シーバスは姿を見せず。我慢の展開に
そんな中、千葉さんがヒット。「ん・・・ちょっと違うな?」。ヒットしたのはニゴイ

場所を移し 大野プロ得意のハクパターンがはまる

北上大堰下で反応がなかったため場所移動。ハクと呼ばれるボラ稚魚が追われているポイントで、期待が高まる。

午前中粘った後、場所を移動。ボサを移動中、岸際に3~4cm前後のボラの稚魚の姿を確認。コンディションはマズマズ
スタートフィッシングから間もなく、シーバスがアシ際にボラ稚魚を追い込み始めた。そろそろ時合いに突入か。大野さんは邪道「ゴッツアンミノー89F」で攻める。レンジは表層よりやや下
少し潜らせてからアクション、の瞬間バイト!!元気なエラ洗いをみせながら無事にランディング
ファーストヒットは50㎝級のやる気満々シーバス。ヒットルアーは「Ja-doゴッツアンミノー89F」のボラグロー。河川や河口の浅場攻略に適したフローティングミノーで、ティップを下げてゆっくり巻くだけでもベイトを追っているシーバスに食わせられる
ゴッツアンミノー89F 17 ボラグロー
邪道ソルト
売り上げランキング: 255,346
ボラパターンにぴったりのボラグロー

時合いに突入 狙い通りのサイズアップ!

場所移動後は時合いが重なったこともあり、大野プロが得意とするハクパターンに突入。ルアーをチェンジしながらサイズアップを狙った。

依然、ベイトの動きも活発。この時合を逃さずべくルアーチェンジ。サイズアップを狙う
アシ際にベイトの群れが。シーバスに追われている様子が分かる。大野さんはアシ際を中心に狙い撃った
次の瞬間、イメージ通りヒット!!エラ洗いからのシルエットであきらかにサイズアップが分かる。豪快かつ重量感あるエラ洗い。慎重にターゲットを引き寄せてゲット!!
80cm台後半の見事な魚体。お腹はベイトを捕食していてパンパンだった
ヒットルアーはリアル感のある体表のきらめきを再現した3Dプリントカラー「Ja-doゴッツアンミノー89F」のシーバスピンク
ゴッツアンミノー89F 3DSSP-3 シーバスピンク
邪道ソルト
売り上げランキング: 559,252
リアルな3Dプリントカラー!
写真撮影後、すみやかにリリース。充実した釣行となった
「SEA SCAPE×邪道プレミアムエディションルアーBOX2」は大野ゆうきさんのイメージカラー2色をラインナップ。爽やかでおしゃれなカラーのボックスを活用して気分を↑↑
夜間のストロボ撮影でも反射しにくい「邪道メジャー」
ネットやウェーダーなどの濡れものが丸々入る「邪道ウォータープルーフバッグ」

上州屋名取店で大野ゆうきさん来店イベント開催

宮城周辺のシーバスファンに朗報!!今週末の2019年10月12日(土)、大野ゆうきさんが宮城県にやってくる。11:00~17:00、上州屋名取店において邪道×バレーヒル×上州屋のコラボイベントを開催。JA-DOアイテムが勢ぞろい。無料のトークイベントにお得なガチャ企画などもあるので、宮城周辺のシーバスファンの方は要チェックなのだ。

上州屋名取店において、スペシャルアドバイザーに大野ゆうきプロを迎えたイベントを開催。誰でも無料で参加できる展示会形式のフリートークに、お買い上げ金額3,000円以上でハズレなし、ルアーやステッカーが当たるガチャも実施!!ぜひこの機会に足を運びリバーシーバス攻略法などをトークセッションしてはいかがだろうか


◆記事に書けない裏話や質問への回答は無料メルマガ(毎月25日発行)で配信中!

※取材協力/邪道、バレーヒル

 
 
PR