document.write(''); [釣行記]七ヶ浜~多賀城の陸っぱり釣り場 湊浜海岸・砂押川 | 釣りTiki東北
釣行記
東北の有名アングラーらによる釣行リポート!最新の釣況情報、テクニックをカバー!!

七ヶ浜~多賀城の陸っぱり釣り場 湊浜海岸・砂押川

編集部 2019年12月 7日配信   【宮城】

仙台市からも近い、七ヶ浜町、多賀城市の湊浜海岸と砂押川河口の釣り場を紹介します。どちらも公園の駐車場から徒歩でアクセスできますが、駐車場の時間や立入禁止箇所、禁止事項などのルールを守って、トラブルなど無いように釣りを楽しみましょう。

[関連]

堤防釣りのルール・マナー

[関連]

宮城沿岸の堤防釣り場ガイド





 
 
 

スリーエム湊浜海浜緑地(湊浜海岸)

松ケ浜漁港と兜島を挟んで隣接する湊浜。湊浜海岸は震災後、復旧工事が続いていたが、現在は一般に開放され、サーフからの投げ釣りを楽しむことができる。ターゲットはイシガレイを中心としたカレイ類や、沖テトラの周りは根魚などにも期待。なお、お隣の松ケ浜漁港は2019年春より防波堤が立入禁止になり、バリケードのある状態が続いている。

湊浜海岸ではビーチバレーや散歩に訪れる人などもいるので後方には注意。また、バーベキュー、花火、キャンプ等の禁止事項があるので、釣り人が締め出されないようマナーよく楽しもう。



3M湊浜海浜緑地の入り口
以前の海水浴場から変わらぬ駐車スペース。トイレもある
ゴミの持ち帰りは当然ながら、バーベキュー、キャンプ、遊泳などは禁止されている
海岸から兜島と松ケ浜の赤灯台
海岸入り口から新仙台火力方向
親子で投げ釣りを楽しんでいた方に手の平サイズのイシガレイが釣れていた
海岸は公園化され、散歩の人などもいるので邪魔にならないよう気を付けたい
海水浴施設は閉鎖中だった
沖の消波ブロック手前やブロック帯の間も魚が着くポイント
駐車場に帰ってきた常連さんの釣果。このくらいのイシガレイが揃うようだ

仙台港多賀城地区緩衝緑地(東地区)

仙台港多賀城地区緩衝緑地公園の大代エリア。公園は貞山運河を渡って、仙台港側までつながっている。

湊浜から多賀城市方面へ抜ける途中のローソンの向かいが駐車場
広い緑地で、七ヶ浜側の東地区と多賀城市側の中央地区とに分かれている

仙台港多賀城地区緩衝緑地(中央地区)~砂押川

公園の駐車場(17時まで)に駐車して、歩いて砂押川の護岸に行くことができる(駐車場は公園のものなのでルールに従いマナーを守って利用すること)。ハゼのほか、スズキなども釣れるが、港湾側は立ち入り禁止の箇所があるので釣りは問題の無い場所で。



中央地区の駐車場。第2、第3とあって広いが時間は厳守しよう
運動施設の管理事務所。公園利用者の邪魔にならないよう注意
公園から歩いて砂押川に出ることができる。護岸工事が終わり、きれいに整備されている
こちらのハゼ狙いの方に釣果をみせてもらった
ハゼの他にチンチン(クロダイの子供)やサバなども
このくらいがハゼのアベレージ。潮の具合によりバタバタと連続して釣れる時間帯とパタリと止まる時間帯があるそうだ
仕掛けはオリジナル。ブラーの下に2本バリ、フロートを付けてエサを漂わせるよう工夫している
釣り人が排除されてしまわないように、周りのゴミはできる限り拾って「来た時よりも美しく」




 
 
 

仙台周辺の釣りエサはつりえさ倶楽部マリン仙台新港店で!

[釣具店情報]つりえさ倶楽部マリン 仙台新港店
活きエサの通販も可能なので、必要な時、事前にエサを取り寄せておくこともできる。まずはお問い合わせを!
TEL:022-786-3580
新鮮な活き餌が揃う釣りエサの専門店。店内には周辺の堤防釣りや船釣りで使う道具が並ぶ
新鮮なイソメをスタッフさんが量り売り
食い抜群の赤イソメも常備
アイナメや良型カレイなどの特効エサ岩ゴカイ(本虫)。太いボリュームとジューシーな汁で魚を寄せる効果もある
大型カレイ、アイナメ狙いに欠かせないユムシ
最近人気急上昇中の活きエサ「銀兵」。陸っぱりの泳がせ釣りはもちろん、船ヒラメのエサとしても優秀。全国発送可能


◆記事に書けない裏話や質問への回答は無料メルマガ(毎月25日発行)で配信中!

 
 
PR