document.write(''); [釣行記] 船釣り記事のまとめ:釣り河北
ENJOY FISHING フィッシングライフをサポートする釣り情報サイト 河北新報オンラインニュース河北新報オンラインコミュニティー
釣行記
東北の有名アングラーらによる釣行リポート!最新の釣況情報、テクニックをカバー!!

海釣りカテゴリ別記事一覧

[船釣り]   [海ルアー]   [防波堤]   [磯釣り]   [投げ釣り]   [海その他]  

亘理沖の大型クロメバル&今後有望マコガレイ

宮城県南の鳥の海・荒浜沖で根周りメバル船が好調だ。朝はクロメバルを狙い、日中カレイ船というリレー船が人気。福島の菅野順也さんが親子釣行の模様をリポート! [...

仙台湾牡鹿半島のスロージギング アイナメ、ソイ、メバル好釣継続中!

仙台湾周辺のスローピッチのジギングはソイ類、メバル類、アイナメなど根魚にマダラ、スケトウダラ、サバ、ヤリイカなどなど、ポイントにより多種多様な魚種を狙える季節。海況次第で行けるポイ...

テンヤ、ジグ、エサ釣り...色々楽しめる亘理沖の大型クロソイ

年間で最も水温が下がって多くの魚が食い渋る2~3月ですが、そんなときに面白くなるのが浅場に乗り込んでくる根魚釣り。仙台湾ではマダラ、スケソウにクロソイなどが、産卵などで浅場の岩礁、漁礁に群...

 
 
 

冬も楽しい仙台湾ロックフィッシュ!大型クロソイまだまだ有望

一年でも最も寒い季節を過ぎて、春へと向かいつつある宮城沿岸。ロックフィッシュは出船することさえできれば一発大物に期待できる季節。塩釜沖のボートロックを遠藤真樹さんが実釣レポート!...

大型魚礁のマガレイ復調!メロウド食いの良型狙い 50cm超イシガレイ多数

高水温などのために不調が続いていた仙台湾のマガレイ釣りだが、昨年12月過ぎから調子が上向き始め、冬の好季に突入している。20cm台後半以上の良型マガレイにマコガレイ、イシガレイの...

宮城&岩手の子持ちナメタガレイ釣りガイド[3]宮古重茂編

宮城、岩手のナメタガレイ釣りについて、針生秀一さんが紹介します。塩釜沖、亘理沖に続くラストは岩手県宮古市の重茂沖。陸、船のナメタガレイ釣りのメッカとしても知られるトドヶ崎周辺は険しい岩礁帯...

宮城&岩手の子持ちナメタガレイ釣りガイド[2]亘理荒浜編

宮城、岩手のナメタガレイ釣りについて、針生秀一さんが紹介します。前回、塩釜沖に続き、亘理町荒浜漁港から鳥の海沖に出船しました。ナメタガレイばかりでなく大型のマコガレイも期待大!!...

宮城&岩手の子持ちナメタガレイ釣りガイド[1]塩釜沖編

今が旬の宮城、岩手のナメタガレイ釣りを、針生秀一さんがリポート。まずは塩釜港から仙台湾に出船! 冬場のナメタ五目は人気の釣り物。平日にもかかわらず、穏やかな天候もあって、ほ...

アンチョビミサイルで楽しむ冬のボートクロソイゲーム

幅広い水深帯、多魚種に有効な「アンチョビミサイル」。ハイシーズンを迎えている浅場~深場の中間エリアでの大型クロソイゲームでも高い実釣力を期待できる。ここでは冬のクロソイゲームを中...

仙台湾ナメタ五目 マガレイ、マコガレイ、イシガレイも良型期待

仙台湾で年末から年始に超絶な人気を誇るナメタガレイ五目。本命の子持ちナメタのほかに、マガレイやマコガレイ、イシガレイの良型も混じる楽しい釣り物。ここでは伊藤育男さんが2016年の...

今季の岩手三陸ロックフィッシュは海藻エリアの釣り方がカギ

秋冬のロックフィッシュシーズンはアフタースポーニングの個体も増えてシーズン後半戦に入っている。ここでは、ベイトブレスのフィールドスタッフ陣が岩手県大槌湾~両石湾で盛期のボートロッ...

ボートロックの幅を広げるロッドの使い分け術

最近は遠投用のロングスピニングロッドが流行するなど、ますます多様化が進むロックフィッシュロッド。複数本のロッドを持ち込みやすいボートロックでは、種類の異なるロッドをリグっておけば...

南三陸志津川湾 船マコガレイ人気健在!

三陸はカレイ釣りが好シーズン。夏から秋の高水温のためシーズンインが少し遅れた地域が多かったが、志津川湾も順調にシーズンに突入した。三陸の船カレイの復興を目的に実施している「育男の仕...

常笑upcoming fishing!(プレミアム版)☆第27回 宮城の秋の風物詩!ハゼをガイド

プレミアム連載:針生秀一さん 第27回 宮城の秋の風物詩!ハゼをガイド ※この記事は2015年10月にプレミアムメルマガで配信したものです。 松島湾の風物詩といわれる秋ハゼ...

秋真鯛にフラッシングタイラバという選択

各地で秋マダイが盛り上がりをみせている。タイラバゲームでは自由度の高いカスタマイズも魅力の一つだが、山形県の縮彰さんはこの秋から鯛ラバに「フラッシュJ(フィッシュアロー)」を導入...

秋の根魚シーズンイン!塩釜沖ボートロック初出撃

塩釜沖で良型ロックフィッシュが釣れ始めた。遠藤真樹さんは今秋初めてのロックフィッシュ釣行!シーズン初期はシャローからちょっと落ちた水深10m前後のエリアで50UPのクロソイや40...

志津川湾沖の船ヒラメ釣況上向き!

今季はどこも釣況が不安定な三陸周辺のヒラメ釣り。志津川湾でも8月後半は悪天候のためにほとんど出船できなかったが、9月に入ってからは台風の影響はあるものの好釣果が続いている。 ...

[連載]仙台湾ルアーフィッシング大攻略(プレミアム版) ボートロックのススメ!

第十一回 ボートロックのススメ! ※この記事は2015年9月にプレミアムメルマガで配信したものです。 台風が多い今シーズンです、お陰で早い時期から水温が下がり、今年は早...

東北船ヒラメ釣り最盛期!鳥の海沖も大型有望

今年もやってきた東北の船ヒラメシーズン。各地で大型が続々浮上しているが、魚影の濃さで定評のある宮城県亘理沖(鳥の海沖)でも好調が続いている。菅野順也さん親子の釣行記です。 ...

男鹿沖ジギング 新型ジグで真鯛、青物、オニカサゴ、‥五目獲り!

東北各地で青物が肥え始め、いよいよ秋のジギングシーズン到来。台風などの影響で釣りをできない日もありますが、上州屋新盛岡店の大坂章さんはKOMOジグの薦田さんと秋田男鹿沖に釣行。マダ...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第26回 東北タチウオ釣りの可能性は何%?

プレミアム連載:針生秀一さん 第26回 東北タチウオ釣りの可能性は何%? ※この記事は2015年8月にプレミアムメルマガで配信したものです。 夏といえば以前なら納涼がてらに海岸、港へ夜釣...

岩手県北・野田村ボートロック!児島玲子さんと三陸アイナメ

7月31日(日)に行われた「陸っぱり&ボートロックin野田村」。こちらでは児島玲子さんが乗船したボートロック部門の様子をご紹介します! 澤口船長が操船するまっ...

庄内鯛ラバゲーム でかいの狙って夏マダイに挑戦

山形庄内エリアのマダイといえば型を狙える春のノッコミシーズンが有名。だが、夏も暑さに耐えられれば大型が釣れるチャンス大!ということで縮彰さんらTEAMマーベルのメンバーは夏の庄内...

真夏の夜は・・金華山沖イカルアーで夕涼み

夏の船釣りの定番、スルメイカの夜釣りが各地でシーズンを迎えている。東北太平洋側の宮城、岩手も8月に入って好季に突入しており、宮城仙台湾沖も釣果に若干のムラはあるもののシーズンに入...

[連載]仙台湾ルアーフィッシング大攻略「カツオやメジにも期待!2016年の仙台湾青物事情」

塩釜の遊漁船アーネスト船長の佐藤尚行さんが今夏(~秋)の青物事情をご紹介します。 仙台湾にカツオの群れが入ってきた! 7月下旬から急に良い潮(黒潮系の暖流)が入り、一気に...

夏休みのファミリーにもおすすめ!な塩釜沿岸のお手軽船釣り

釣り河北イメージキャラクターの千葉めぐみさんがファミリーを対象とした船釣り教室に参加。塩竃港周辺の近海でイシモチやハゼ、カレイ狙いの釣りを楽しんだ。静かな湾内なら船酔いの心配も少な...

[連載]仙台湾ルアーフィッシング大攻略(プレミアム版) サマーロック!

第十回 サマーロック! ※この記事は2015年7月にプレミアムメルマガで配信したものです。 サマーロック!と言えば、私はビックワームのシャローゲームを連想します。水温の上昇や...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第25回 三陸のノドグロ=ユメカサゴ

プレミアム連載:針生秀一さん 第25回 三陸のノドグロ=ユメカサゴ ※この記事は2015年7月にプレミアムメルマガで配信したものです。 沖の深場まで出られる穏やかな日が多くなってきました...

これから夏にかけて期待大!風合瀬沖のアカムツ(後編)

前の週のアカムツ釣行(前編)では何とか全員が本命の型を見ましたが、船中4名で1~3匹の合計7匹、最大960gで1キロupは姿を見せず、やや不完全燃焼です。其れならばと2週連続で風...

仙台湾ディープジギング 良型マダラに大熱戦!

東日本大震災の後、宮城の遊漁船出船再開を機にスタートした復興イベント「仙台湾ソルトアングラーミーティングVol.7」が開催された。震災の翌年から春、秋と継続してきて今回ではや7回...

いつまで釣れ続く!? 連日好釣 仙台湾アカジと真子鰈

春先からずっと好シーズンが続く仙台湾のカレイ船。伊藤育男さんとがまかつ社開発チームはニューロッドのテストのため塩釜沖に釣行。GFGの池田正義さんも参加し、良型が揃う好シーズンの釣れ...

これから夏にかけて期待大!風合瀬沖のアカムツ(前編)

青森県西海岸の風合瀬沖でノドグロとも呼ばれる高級魚の「アカムツ」が釣れ始めた。まだハシリの季節ながら釣況は上々。仙台の田村努さんが2週にわたって釣行した時の模様を前後編に分けてリ...

ちょっと早めに始動中!宮城の平政ジギング&キャスティング

例年6月中旬頃から始まる仙台湾周辺のヒラマサゲームが5月下旬からスタートした。初日はジギング、キャスティングで最大6kgをキャッチ。他にワラサや良型ヒラメ、マサバ、シーバス、アイナ...

牡鹿周辺岩礁帯シーバスゲーム シャローの居着きを狙い撃ち!

2015年秋に宮城県のスズキの出荷規制が解除され、2016年シーズンがいよいよ始まった。5月上旬~中旬は磯や外洋に面したポイントを中心に続々と盛期を迎えている。ベイトブレス谷野社...

七ヶ浜周辺ボートロック 春のメロウドパターンに合わせて釣果UP

クロソイの50cmもキャッチ! 春のロックフィッシュシーズンが本格的に始まりました。 春から初夏の頃は毎年、安定した釣果が得られる季節です。50cmを超えるサイズも混じる時...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第24回 コマセマダイをガイド!

プレミアム連載:針生秀一さん 第24回 コマセマダイをガイド! ※この記事は2015年5月にプレミアムメルマガで配信したものです。 乗っ込みが最盛期を迎えてきているマダイ。東北地方ではマ...

良型マガレイ+マコガレイも3割強!絶好機の亘理沖船カレイ

仙台湾南部・鳥の海沖のカレイ船が絶好調だ。例年この季節は良型のマコガレイが混じることで知られる同沖だが、今季は例年より水温が高めに推移していることもありマコガレイが釣れ出すのが早...

遅く起きた休日にゆっくり午後船で!男鹿沖カサゴ五目

春先の天候は読みが難しいです。スマホで週間気圧配置図を見て週末の出船は難しそう。それならばとお酒を飲んでゆっくり起きると翌朝は風もなく快晴...って、こんな日は無性に釣りに行きた...

テクニカルなゲーム性にはまる男鹿沖の鬼カサゴ

針生秀一さんの釣行記にたびたび登場していた田村さんからの初リポート!秋田・男鹿半島沖で人気上昇中の高級魚オニカサゴを狙いました。 沖釣りの先輩である浅野さんより着信あり! ...

[連載]仙台湾ルアーフィッシング大攻略(プレミアム版)第九回 春ロックの前兆!?

連載:佐藤 尚行さん 仙台湾ルアーフィッシング大攻略 ※この記事は2015年4月にプレミアムメルマガで配信したものです。 第九回 春ロックの前兆!? 春ロックのメインベイト...

例年よりちょっとテクニカルな庄内沖 春マダイゲーム[大瀬沖周辺のタイラバ・タイジギング]

東北各地で例年より早めの春が訪れているが、庄内沖のルアーマダイはいつもの年とちょっと雰囲気が異なっている。例年なら3月頃から盛期に入り、連日爆釣となるはずが、マダイのヒット率がな...

スローピッチで気軽に楽しめる!春の金華山沖マダラジギング

いよいよ春ですが、海では最も水温が下がる時期。今年は水温の降下が遅く、少しズレ気味ではありますが、ここで面白くなっているのがスローピッチジャークジギングの根魚釣り。 今年はマ...

快釣続く仙台湾カレイ船!良型マガレイに50UPイシ&マコガレイ

絶好調の仙台湾のカレイを狙って伊藤育男さんが釣り河北イメージキャラクターの千葉めぐみさんと釣行した。千葉めぐみさんは今シーズンから育男の仕掛けフィールドテスターも務めていて、この日...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第23回 三陸のマスジギング[越喜来湾のサクラマス]

プレミアム連載:針生秀一さん 第23回 三陸のマスジギング ※この記事は2015年3月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http://t...

連日爆釣!仙台湾&亘理沖のクロメバル→マガレイリレー船と浅海域の良型クロソイ船

この時期の仙台湾で盛期になる釣り物といえばクロメバル。サビキ釣りを主体に、エサとの組み合わせなどで良い時は三桁の釣果が出ることも。そして今年は早くもマガレイが好調で、これが30cmクラ...

越喜来湾ユメカサゴとメガラの深場リレー 赤魚の多点掛けに大興奮!

赤物でクーラーが埋まると気分が良いです 最も寒さが厳しい時期ですが、冬ならではの釣り物があり、これが寒さを忘れて熱中する面白さなのです。この冬もシケの合間を見て、せっせと...

東北マスジギングシーズン到来!本州最北端・青森下北沖のサクラマス

昨年から三陸のマスが釣れ始まる前の練習にと通い始めた下北のマスジギング。マスだけ狙えばいい確率でマスが釣れるし、マス狙いに心が折れて底を狙うと良型の水草ガレイ(ヒガレイ)と根魚が良...

[連載]仙台湾ルアーフィッシング大攻略(プレミアム版)第八回 ディープロック!

2月12日にキャッチされたクロソイ 連載:佐藤 尚行さん 仙台湾ルアーフィッシング大攻略 ※この記事は2015年2月にプレミアムメルマガで配信したものです。 第八回 ディー...

魚種豊富で楽しめる!牡鹿半島~金華山沖のスローピッチジャークジギング

仙台湾周辺のスローピッチのジギングはソイ類、メバル類、アイナメなど根魚にマダラ、スケトウダラ、サバ、ヤリイカなどなど、ポイントにより多種多様な魚種を狙える季節。海況次第で行けるポイ...

仙台湾の根周りナメタガレイ五目!アタリの小さい冬ナメタの食わせ方

2013年の年末に64.5cmの大ナメタを釣っている伊藤育男さんが2015年ラストに仙台湾ナメタガレイ釣行。船中59枚の好釣果に恵まれた。バンバン喰いが良い状況ではなかったが、ナチ...

初冬の南三陸志津川湾!復興カキ棚の掛かり釣りでマコガレイ良型連発

三陸船カレイのメッカ、宮城県南三陸町の志津川湾が以前の姿に戻ってきた。震災の津波で流されてしまった養殖棚も復興し、棚周りの掛かり釣りで良型のマコガレイを狙える状況になってきている。 ...

陸奥湾(鯛島・平舘沖)の一つテンヤマダイ!ラストチャンスに青森遠征

秋、陸奥湾内で荒食いしていたマダイは、冬が近付き水温が低下し始めると徐々に湾外に出て、深場へと落ち始める。ただ、今年は水温が高めに推移しており、12月上旬頃まで陸奥湾内でマダイが...

塩釜沖のボートロック!アイナメスポーニング最終盤、秋から冬への移行期の楽しみ方!

12月に入り、仙台湾のロックフィッシュゲームも晩期となりつつありますが、まだまだアイナメは安定的に釣れているようなので、12月4日、実釣へ出かけました。 朝の冷え込みが氷点下と...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第20回 東北のイカ釣りステップアップガイド!

プレミアム連載:針生秀一さん 第20回 東北のイカ釣りステップアップガイド! ※この記事は2014年10月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! ...

ロックフィッシュの聖地・金華山ボートロック!秋冬のハイシーズンに注目の新リグ「フリリグ」が炸裂!!

まだまだハイシーズンが続く東北ロックフィッシュ。根魚の聖地とも呼ばれる金華山でボートロックを楽しんできた。今回は普通のテキサスリグだけでなく、へビーダウンショットリグ用のシンカー...

庄内温海沖マダイ終盤戦!タイラバで良型秋真鯛GETのチャンス!!

10月18日、真鯛74cm(アングラー:縮彰) 春マダイの超実績釣り場として知られる山形・庄内沖。春マダイは小型のメタルジグが鉄板だったが、今季はタイラバ(鯛カブラ)が一気に...

[連載]仙台湾ルアーフィッシング大攻略(プレミアム版)第六回 ボートロックにおけるベイトフィネスの有用性

連載:佐藤 尚行さん 仙台湾ルアーフィッシング大攻略 ※この記事は2014年11月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http://tsur...

寒ブリ期待!三陸青物ジギング

本格的な冬を前に、各地で寒ブリがシーズンを迎えている。ワラサも脂を蓄え丸々と肥える季節。寒ブリというと日本海のブランド魚が有名だが、岩手の越喜来湾でも10kg超を最大に、8kg級...

釜石大槌ロックフィッシュ最盛期!

三陸各地で秋冬シーズンのロックフィッシュが大盛況となっている。スポーニングシーズン入り始めの10月中旬に釜石から大槌周辺エリアのボートロックを取材してきた。 取材日は「第3回釣...

仙台湾ボートロック浅場狙いの好機到来!

塩釜、松島湾周辺はアイナメののっこみ盛期!魚の活性が高く、シャローで楽しいロックフィッシュゲームを楽しめるチャンス。塩釜沖のボートロックで狙ってきた。 塩釜港の遊...

三陸・広田湾内 養殖棚周りの船マコガレイ!

三陸の秋カレイといえば、養殖棚に船を着けて楽しむ掛かり釣りの季節。各湾内でホタテやカキなどの養殖作業が佳境を迎えると養殖棚周りはマコガレイに絶好のエサ場となり、食いがよく、身も厚くな...

2015本格ブレイク!近場で楽しい塩釜沖テンヤマダイ

依然、注目度上昇中の仙台湾の一つテンヤ真鯛。千葉県などでは以前から盛んだったものが、茨城→福島→宮城と北上。宮城県・塩釜沖でもここ数年は年々釣りやすくなり、2015年は本格的にブ...

数型ともに期待大!秋の仙台湾アジビシ盛期

仙台湾のアジビシ五目が秋の盛期に入っている。水温低下とともに脂が乗ってくるのはサバやワラサなどと同様。仙台湾内でも浅場寄りのエサ場に良型が集まり、好釣果を上げるチャンス! 9月...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第19回 三陸はアナゴの宝庫!

プレミアム連載:針生秀一さん 第19回 三陸はアナゴの宝庫! ※この記事は2014年10月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http://...

豪快かつテクニカルな秋の三陸カレイ船と夜アナゴ船

風通過後の北西風に秋の訪れを感じるようになってきました。まだ水温は高く、東北で最も釣り物が多くなる季節ですね。特にヒラメはピークの時期ですが、カレイは高水温で一段落、釣れるポイン...

[連載]仙台湾ルアーフィッシング大攻略(プレミアム版)第五回 秋ロックの足音

連載:佐藤 尚行さん 仙台湾ルアーフィッシング大攻略 ※この記事は2014年9月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http://tsuri-...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第18回 秋は疾走系回遊魚の季節!

プレミアム連載:針生秀一さん 第18回 秋は疾走系回遊魚の季節! ※この記事は2014年9月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http:/...

[連載]仙台湾ルアーフィッシング大攻略(プレミアム版)第四回 ロックフィッシュ サマーパターン攻略!

連載:佐藤 尚行さん 仙台湾ルアーフィッシング大攻略 ※この記事は2014年7月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http://tsuri-...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第17回 東北シロギス事情 ~後編~

連載:針生秀一さん 第17回 東北シロギス事情 ~後編~ ※この記事は2014年8月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第16回 東北シロギス事情 ~前編~

連載:針生秀一さん 第16回 東北シロギス事情 ~前編~ ※この記事は2014年7月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! htt...

亘理沖ヒラメ好シーズン突入!

岩手、宮城沿岸は活きイワシを使った夏ヒラメ釣りが盛期に入っている。菅野順也さん父子は8月2日、亘理沖に釣行した。亘理沖のヒラメ船は8月に入ってから本格的な釣期に入るのが例年のパター...

「K.K.Y」本格始動。ボートロックで宮城の夏をさらに熱く!!

K.K.Yとは‥ 「宮城の海釣りをもっと盛り上げたい、もっと皆で楽しみたい」 そんな一心で快星丸(K)佐藤船長、こうりょう丸(K)桜井船長、Y'S(Y)浅野船長の若手有志が集まり...

何でも釣れちゃうアンチョビミサイル!夏ヒラメ編

活きエサに負けない絶妙のアクションであらゆるフィッシュイーターを魅了する「アンチョビミサイル」。元はタチウオ用ながら、青物、根魚、フラットなどあらゆる魚種に有効ということで東北で...

フラット時々ロック 田代・網地島爽快サマーフィッシング

夏場の貴重な釣り物として人気を誇るフラットゲーム。サーフ、陸っぱりからも手軽に良型を狙え、また予想以上のファイトもアングラーを魅了する。 今回は、牡鹿半島周辺に浮かぶ田代&網地...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第15回 あこがれの高級魚アカムツ(ノドグロ)

連載:針生秀一さん 第15回 あこがれの高級魚アカムツ(ノドグロ) ※この記事は2014年6月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http:...

[連載]仙台湾ルアーフィッシング大攻略(プレミアム版) 第三回 ロックフィッシュを楽しむ際の状況判断

連載:佐藤 尚行さん 仙台湾ルアーフィッシング大攻略 ※この記事は2014年6月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http://tsuri...

[連載]仙台湾ルアーフィッシング大攻略(プレミアム版) 第二回 ベイトフィネスのタックルセレクト

連載:佐藤 尚行さん 仙台湾ルアーフィッシング大攻略 ※この記事は2014年5月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http://tsuri...

[連載]仙台湾ルアーフィッシング大攻略(プレミアム版) 第一回 ラインとシンカーの密接な関係

連載:佐藤 尚行さん 仙台湾ルアーフィッシング大攻略 ※この記事は2014年4月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http://tsuri...

松島湾ロックフィッシュ ハイシーズン!

水温がなかなか上がらず、遅めのシーズンスタートとなった今年のロックフィッシュも、ようやく水温が安定したのと同時に釣果も安定してきました。毎年この時期のアベレージは30~35cm位...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第14回 中深場の横綱オニカサゴ

連載:針生秀一さん 第14回 中深場の横綱オニカサゴ ※この記事は2014年6月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http://tsuri...

スローピッチジャークで楽釣!初夏ワラサ

宮城県沖、仙台湾のジギングでワラサが釣れ始めた。ブリ級と呼べるサイズも上がっておりかなり熱いシーズンになっている。今回はスローピッチジャークの第一人者である西本康生氏が来塩。近年...

金華山沖 初夏マダラ絶好調!

5月31日(日)に開催された東日本大震災復興イベント「仙台湾ソルトアングラーミーティングVOL.6」の模様を取材してきた。今回のターゲットは仙台湾金華山沖のマダラ。良型が連発し、...

宮城の初夏ボートロック盛期突入!

例年より一か月遅れての開幕となった松島湾へ、初夏のボートロックに行ってきました。 今回お世話になった船宿は「松島SEANET」さん。松島界隈のポイントを熟知している石幡キャプテ...

エサは餌屋! 第10回「エサ付けバリエ!活きエサ&冷凍エサ編」

プレミアム連載:エサは餌屋! 第10回「エサ付けバリエ!活きエサ&冷凍エサ編」 普段、何気なく買って使っている釣りエサの基礎知識からちょっとした小ネタまでを紹介する連載企画。今回はエサ付け...

シャッド系で好釣!塩釜ボートロック

塩釜周辺のロックフィッシュの調子がようやく上向いてきた。今季はかなりシーズンが遅れていたが、一気に好季に突入した感じで、これから6月一杯はハイシーズンの釣れっぷりを楽しめそうだ。...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第13回 釣魚の王様・マダイ

連載:針生秀一さん 第13回 真鯛 ※この記事は2014年4月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http://tsuri-kahoku.j...

GWビギナー&ファミリー乗合船事情

今回は東京湾の横浜・金沢八景に向かいビギナーやファミリーにも人気の「イシモチ(シログチ)」釣りを友人と楽しむ事にしました。「レジャーとして」どれ位確立出来ているかを祝日に伺って、...

2015シーズン三陸マスジギング挑戦報告![岩手大船渡の桜ます]

今春、空前のサクラマスフィーバーに沸いた岩手県の越喜来湾。今シーズンから本格的にマスジギングを始め、見事、板マス級をキャッチした小松悟さんからのリポートです! 大...

南三陸マコガレイの季節

南三陸町の志津川湾で今季も船カレイが堅調だ。三陸カレイ釣りの代表的釣り場は震災後、徐々に船も戻り、好釣り場としての姿を取り戻しつつある。 釣り場は志津川湾口付近にある野島周辺沖の水...

新感覚ルアーで三陸サクラマスをキャッチ![アンチョビミサイル・マスジギング]

メタルジグ?シンキングペンシル?ジャッカルの新型ルアー「アンチョビミサイル(ジャッカル)」を使用した三陸海サクラジギングを、ソルトルアーガイド魚心の伊藤英樹さんがリポート! ...

東北ロックフィッシュの春到来!

松島湾、仙台湾周辺のボートロックシーズンを告げるイベント「第4回塩釜ボートロックトーナメント2015」が今年も開催された。開催日の4月19日(日)は若干のウネリが残ったものの、晴...

越喜来湾でキングサーモン11kgの快挙![三陸マスジギング]

キングサーモンは標準和名マスノスケ、三陸ではスケマスやダイスケなどと呼ばれる大型のサケ、マス魚類だ。最大60kg以上に成長し、カナダのバンクーバー島周辺などではトローリングなどの...

カブラで好釣!庄内マダイ[山形のルアー真鯛]

今季も好調に釣れた庄内大瀬周辺のルアーマダイもそろそろシーズン終盤戦。昨季まではメタルジグ、特にグリーンゴールドに実績が偏る傾向があったが、今季は鯛カブラにヒットするケースが多く...

庄内鼠ヶ関沖 電動タイラバゲーム[マダイ鯛ラバ]

春シーズンが終盤に差し掛かった庄内沖マダイ。誰でも一定のリトリーブが可能な、電動リールを使用したタイラバの楽しみ方をご紹介! 簡単らくらく電動タイラバという選択 4月22日、庄内鼠...

まだまだいける三陸沿岸マダラジギング[大槌沖、釜石沖の浅場の真鱈釣り]

まだまだ好調に釣れ続けている岩手沿岸のマダラジギング。浅場で比較的簡単に釣れるこの季節は、これからジギングを始めるという人の入門編としても最適なシーズンだ! ジギングの中でも1...

期間限定!亘理沖カレイ三昧

亘理沖のカレイ船では春だけのシーズン限定で、マガレイ、マコガレイ、イシガレイの3種類を一緒に楽しめる。がまかつのニューロッド「がま船カレイ一爽」を携え、菅野順也さんがカレイ三昧を堪...

レッツチャレンジ!酒田沖ルアーマダイ[タイラバ、真鯛ジギング]

山形の庄内沖で春の真鯛がよく釣れている。ジギング、鯛ラバで、のっこみを控えた良型のマダイを狙えるチャンス!ハイシーズンということで、山形の内陸部や宮城から酒田、鶴岡方面に足を延ば...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第12回 ザ・春カレイ[船カレイの基本を解説]

連載:針生秀一さん 第12回 ザ・春カレイ ※この記事は2014年3月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http://tsuri-kaho...

春の訪れを知らせる仙台湾クロメバル[塩釜沖の船メバル]

根周りのポイントが豊富な仙台湾は根魚の宝庫。水温が低くても元気にエサを追うクロメバルは今が狙い目!ほぼ年中根魚釣りを案内している晋漁丸でハイシーズンのクロメバルを狙った。 ...

お手軽簡単ハイシーズンの鱈フィッシング♪

[ハンター塩津が岩手県釜石にタラジギング釣行。ここ数年増えすぎというほどのタラを一網打尽にハンティング!ウルトラマンも大活躍!?] 渓流釣りもあちこちで解禁をむかえ、杉の花粉飛び散る今日こ...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第11回 船釣りの釣り座と釣り方の関係~後編~

連載:針生秀一さん 第11回 船釣りの釣り座と釣り方の関係~後編~ ※この記事は2014年3月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http:...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第10回 船釣りの釣り座と釣り方の関係~前編~

連載:針生秀一さん 第10回 船釣りの釣り座と釣り方の関係~前編~ ※この記事は2014年3月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http:...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第9回 仙台湾マガレイの仕掛け活用術

連載:針生秀一さん 第9回 仙台湾マガレイの仕掛け活用術 ※この記事は2014年2月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第8回 サビキにこだわる仙台湾クロメバル!

春告魚クロメバルのベストシーズン到来! 連載:針生秀一さん 第8回 サビキにこだわる仙台湾クロメバル! ※この記事は2014年1月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第7回 冬のカレイ釣りの思いで

連載:針生秀一さん 第7回 冬のカレイ釣りの思いで ※この記事は2013年12月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http://tsuri-...

三陸船カレイ'15春の陣開幕![養殖棚のマコガレイ]

岩手、宮城の三陸海岸が春の船カレイシーズンに入った。イサダやワカメ漁が始まるのと同じ頃、春の到来を知らせる三陸のマコガレイ。シーズンに入るのが比較的早い陸前高田市の広田湾に菅原正さん...

三陸沿岸タラジギング好スタート!

三陸沿岸は水深100m前後の浅場でタラを狙える季節に入った。今シーズンはいつもの年より少し早く1月から浅場で釣れ出しており、2月中旬には岩手沿岸のジギングがハイシーズンに突入! ...

三浦明の船宿でしか聞けない話☆第10回 オキメバルは船長の腕の見せ所 後編

三浦明の船宿でしか聞けない話 ~直結仕掛けを生んだ南三陸の名物船長に、船上や帰港後の座談会で常連さんたちに教えている内容を語っていただきました!~ ※この記事は釣り河北プレミアムメールマガジ...

三浦明の船宿でしか聞けない話☆第9回 オキメバルは船長の腕の見せ所 前編

三浦明の船宿でしか聞けない話 ~直結仕掛けを生んだ南三陸の名物船長に、船上や帰港後の座談会で常連さんたちに教えている内容を語っていただきました!~ ※この記事は釣り河北プレミアムメールマガ...

三浦明の船宿でしか聞けない話☆第8回 これからが旬!三陸沖のキクパンマダラ

三浦明の船宿でしか聞けない話 ~直結仕掛けを生んだ南三陸の名物船長に、船上や帰港後の座談会で常連さんたちに教えている内容を語っていただきました!~ ※この記事は釣り河北プレミアムメールマガ...

狙えマンガン!秋田沖のテリ釣り本番

秋田県でメバルといえば、テリと呼ばれて親しまれているオキメバル(ウスメバル)を指すことが多い。オキメバルは赤く美しい魚体と上品な食味から市場でも高い値段のつく高級魚。釣り人の間でも...

三浦明の船宿でしか聞けない話☆第7回 カレイ掛かり釣りシーズン開幕!

三浦明の船宿でしか聞けない話 ~直結仕掛けを生んだ南三陸の名物船長に、船上や帰港後の座談会で常連さんたちに教えている内容を語っていただきました!~ ※この記事は釣り河北プレミアムメールマガ...

三浦明の船宿でしか聞けない話☆第6回 志津川湾のカレイ釣りについて

三浦明の船宿でしか聞けない話 ~直結仕掛けを生んだ南三陸の名物船長に、船上や帰港後の座談会で常連さんたちに教えている内容を語っていただきました!~ ※この記事は釣り河北プレミアムメールマガ...

三浦明の船宿でしか聞けない話☆第5回 志津川湾の活きエサ五目

三浦明の船宿でしか聞けない話 ~直結仕掛けを生んだ南三陸の名物船長に、船上や帰港後の座談会で常連さんたちに教えている内容を語っていただきました!~ ※この記事は釣り河北プレミアムメールマガ...

冬は根魚狙い!塩釜沖のテンヤ五目

一つテンヤといったらマダイを思い浮かべる人が多いと思うが、根魚の豊富な松島湾周辺なら五目釣りとして周年楽しむことができる。エビ餌の威力は絶大で、ソイ、アイナメ、メバルの根魚からヒ...

岩手の怪獣クロソイハント!

宮城・松島湾周辺で冬場の人気ターゲットになっているモンスタークロソイ。岩手での実績はまだ少ないものの、大槌周辺は抜群の魚影を誇り、今シーズンも40UP、50UPがコンスタントにキ...

大槌~船越ボートロックのアフターアイナメ

今季も大きく盛り上がった東北のロックフィッシュだが、アイナメのスポーニングシーズンも終盤戦。岩手県大槌エリアより東谷輝一さんのボートロックリポートです。 ...

ウインターボートロック

秋から続くロックフィッシュシーズンもいよいよ終盤戦。スポーニングのお祭りも一段落し、冬将軍の足音が迫る中、良型アイナメを狙ってきた。 この日は東松島市の千葉正博さんのガイドで出...

越喜来湾 冬烏賊ラストチャンス!

大船渡周辺沖の夜イカ船はシーズン終盤戦に突入。12月下旬の冬至のころは冬至スルメと呼ばれる大型のスルメイカをメインに、冬が旬のヤリイカも狙える好機。 こちらの釣行記でもたびたび...

三陸ナメタ五目とイカ&ボートロック♪

[ロックフィッシュ以外も色々楽しむ!ハンター塩津紀彦&めぐみさんの気まま系釣行リポート] 今年も残すところあとわずか。毎年この季節になるとぼちぼち価格が高騰してくるのが...。 ...

ジグで狙う三陸スルメイカ&ヤリイカ

三陸沖で冬至スルメとヤリイカがベストシーズンを迎えている。岩手県の釜石と宮古の間に位置する大槌沖も例外ではなく、大型のスルメイカとヤリイカを狙うチャンス!「御箱崎釣具店・美嘉丸」...

岩手大槌ボートロック!好サイズ連発!!

三陸界隈でロックフィッシュのスポーニングシーズンが続いている。バレーヒルフィールドスタッフの千葉正博さんらとともに岩手県大槌からボートロックで出撃!良型のアイナメ、ソイが快調にヒ...

掛かりで満喫!志津川湾の船カレイ

三陸・志津川湾の船カレイが以前の賑わいを取り戻しつつある。遊漁船の数では震災前に及ばないものの、養殖棚も増えて湾内の釣り場は復活。恒例だったがまかつ船カレイ大会も再開し、いま再び...

型にこだわる金華山沖マダラジギング!

東北各地でマダラが好調に釣れ出している。オスの腹にはキク(白子)がパンパンに詰まって、魚の価値も今がMAX!金華山沖のジギングを取材してきた。 >>鱈菊の調理法はこちらから! ...

仙台湾カレイ年忘れ釣行会!

ピーク時のような束釣りとはいかないものの、数、型ともに安定している今季の仙台湾のカレイ船。2014年11月15日、仙台市の釣具問屋・竹乃皮屋の主催により業界関係者のカレイ釣り懇親...

三浦明の船宿でしか聞けない話☆第4回 夏場も楽しめる!志津川湾のマコガレイ船(と昼アナゴ)

三浦明の船宿でしか聞けない話 ~直結仕掛けを生んだ南三陸の名物船長に、船上や帰港後の座談会で常連さんたちに教えている内容を語っていただきました!~ ※この記事は釣り河北プレミアムメールマガ...

塩釜&七ヶ浜ボートロック好季!

宮城のロックフィッシュはスポーニング盛期!産卵活動のために大型個体が集まり、アイナメ、ベッコウゾイともに一発大物を狙える好機になっている。 乗船した塩釜のルアー船アーネスト・佐藤...

三浦明の船宿でしか聞けない話☆第3回 カレイ釣りのアワセと仕掛けの使い分け 

三浦明の船宿でしか聞けない話 ~直結仕掛けを生んだ南三陸の名物船長に、船上や帰港後の座談会で常連さんたちに教えている内容を語っていただきました!~ ※この記事は釣り河北プレミアムメールマガジ...

三浦明の船宿でしか聞けない話☆第2回 いまも進化するカレイ釣りのテクニック

三浦明の船宿でしか聞けない話 ~直結仕掛けを生んだ南三陸の名物船長に、船上や帰港後の座談会で常連さんたちに教えている内容を語っていただきました!~ ※この記事は釣り河北プレミアムメールマガジ...

三浦明の船宿でしか聞けない話☆第1回 志津川の春~夏シーズンを予想する

三浦明の船宿でしか聞けない話 ~直結仕掛けを生んだ南三陸の名物船長に、船上や帰港後の座談会で常連さんたちに教えている内容を語っていただきました!~ ※この記事は釣り河北プレミアムメールマガジ...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第6回 深海マダラの攻略

連載:針生秀一さん 第6回 深海マダラの攻略 ※この記事は2013年10月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http://tsuri-kah...

「ハヤブサカップ」ワラサジギング大盛況!

昨年の大爆釣には及ばないものの、仙台湾のジギングでワラサが堅調に釣れ続けている。シーズン後半に入りかけた11月1日(土)、塩釜港えびす屋の第51えびす屋丸を貸し切って開催された「第...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第5回 東北各地で楽しめるオキメバル釣り

連載:針生秀一さん 第5回 東北各地で楽しめるオキメバル釣り ※この記事は2013年10月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http://t...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第4回 東北スルメイカ釣り・基本編

連載:針生秀一さん 第4回 東北スルメイカ釣り・基本編 ※この記事は2013年8月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http://tsur...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第3回 ビシ釣りとドッカン 2つのコマセ釣り

連載:針生秀一さん 第3回 ビシ釣りとドッカン 2つのコマセ釣り ※この記事は2013年7月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http:/...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第2回 三陸の夏!活きイワシの夏!!

連載:針生秀一さん 第2回 三陸の夏!活きイワシの夏!! ※この記事は2013年6月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http://tsu...

秋の仙台湾オフショア祭り!

2014年10月5日(日)、TOP RANGE(丹野正文代表)主催による「仙台湾ソルトアングラーミーティングVOL.5」が開催された。3.11震災後、2011年6月から出船を再開し...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第1回 東北の春マダイ事情

連載:針生秀一さん 第1回 ※この記事は2013年5月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http://tsuri-kahoku.jp/i_...

仙台湾のワラサに熱くなる!

仙台湾の秋の人気ナンバー1ターゲット!ワラサジギングが今季も好調だ。2014年10月5日(日)、塩釜の船宿えびす屋主催により行われた「第8回 仙台湾ジギングバトル2014」の模様を...

初心者も楽しめる 亘理沖アジ→ヒラメ黄金リレー!

今シーズンも絶好調が続いている亘理沖のヒラメ釣り。尺を余裕で超す大型マアジ釣りとのリレーなら楽しさはさらに倍増だ。 この日のきくしん丸の乗り合い船は、女性、ビギナー...

追波川シーバス最終戦!

東北の巨匠・村岡博之さんのシーバス釣行記。ここにきて大型が連発していたのだが、台風が襲来し‥。 絶対的な釣果を叩き出す紫電100型(オライノ) シーズンは最終盤ながら記録級のビ...

船カレイシーズン先取り!仙台湾のマガレイ

宮城のカレイ釣りはこれからがハイシーズン。大型魚礁のマガレイは例年、夏から秋にかけていったん釣況が悪くなるが、秋以降は冬場の産卵期に向けて魚の活性が上がってくる。 9月21日、伊藤...

宮城沖テンヤマダイ五目の可能性を探る![一つテンヤ真鯛]

近年、宮城でも急速に浸透してきた仙台湾の一つテンヤ真鯛。今季も秋の好シーズンに入り続々と釣果が上がっている。ここでは仙台湾マダイの実績ポイントを狙うのではなく、仙台湾のテンヤの可能...

仙台湾ヒラメ爆釣劇のチャンス到来!

東北各地で絶好の食いが続いているヒラメ釣り。宮城県塩釜沖にも大判の群れが居着くポイントが広がっている。 船は今年6月に「活きイワシの五目釣り」を、釣行記内で紹介させていただいた晋...

釣りガールイベントに参加して2~39編~

釣りガールイベントもう一つは、清水希香(しみず あすか)さんとみっちぃさんこと石崎理絵さんによる39(サンキュー)のイベント。この「39」の意味は「海に感謝」や「自然に感謝」しよ...

釣りガールイベントに参加して1~釣り大好きアイドル編~

釣りガールと言われ始めてからずいぶんと経つ様なイメージを受けます。ファッションも綺麗な物が多く登場し、釣りが華やかな感じになってきました。 今回は2つの釣りイベントに参加。先生...

三陸イカジグ乗り漁好!

8月18日に大船渡小石浜の億幡丸でイカジギングへ行って来ました。今回はコモジグの薦田さんをお迎えしての夏イカ釣行。ですが、通常夕方6時出船の所を午後2時に出船して、先に青物ジギング...

イカ専用ジグで狙う!仙台湾のスルメイカ

宮城、岩手の沿岸で夜のスルメイカ釣りがハイシーズンを迎えている。ここ数年は、比較的ライトなタックルを使うイカジギングもすっかり定着。ダイレクトなイカの乗りを楽しめるうえ、少し慣れ...

千葉・片貝沖 午後船のウイリー五目と青物ジギング

朝がゆっくりで、釣果も十分。朝便とは違う釣りものに挑戦できたりと、午後船の可能性は無限大∞!ここでは千葉県片貝漁港から午後船に乗船し、手軽に色々な魚種を狙えるライトウイリー五目と...

風合瀬沖 スローピッチでアカムツ(ノドグロ)期待大!

スロージギング系の釣りの進化により人気上昇中なのが、スローピッチジャークのアカムツ釣り。高級魚として知られるアカムツ(ノドグロ)の人気は高く、静岡の伊豆半島周辺などで進歩が著しい。...

十三浜沖の新天地でカレイ快釣!

マコガレイ釣りの盛んな南三陸のすぐ南に位置する十三浜沖は知る人ぞ知る好釣り場。メジャー釣り場では無いぶん手つかずのポイントが残っており、今シーズンから通い始めた伊藤育男さんがその釣れ...

亘理沖の夏ヒラメ

魚影の濃さとサイズの良さで人気が高い宮城県南部・亘理沖のヒラメ釣り。ヒラメの活性が上がるのと比例するように釣り人のボルテージも急上昇中だ! > はじめての東北ヒラメ船 ...

歌津沖ジギング 初夏ワラサ回遊中!

歌津沖で昨シーズン同様に初夏ワラサがヒットしている。青物ジギングとスロー系のジギングの中間的な釣り方でよく釣れていて、それほどハードなシャクリが必要ないのもうれしいところ。ヒラメ...

女川沖ボートロック良型連発!

牡鹿半島周辺でボートロックが盛期!女川・小乗浜から出船し、すぐ近くの五部浦湾で良型アイナメ、ベッコウゾイを狙った。周辺は江島、出島といったポイントの宝庫!バリエーション豊かなポイン...

越喜来湾 初夏の船カレイ好季

今シーズンは水温の上昇が遅れ、春から厳しい状態が続いていた三陸沿岸の船カレイだが、ここにきて絶好のシーズンを迎えている。菅原正さんは岩手南部の大船渡市・越喜来湾へと釣行。高活性な初夏...

釣趣あふれる歌津湾内のかかりマコ

歌津沖はマコガレイのかかり釣りが今まさに盛期を迎えている。この日はGFG宮城支部のカレイ釣り大会。がま船のニューロッド「天鰈幻」と「育男の仕掛け」を携えて、GFGのレジェンド池田正義...

仙台湾ひとつテンヤマダイAtoZ[宮城塩釜沖の真鯛釣り]

仙台湾でもがっちりと定着した感のある一つテンヤのマダイ釣り。根魚等の多い仙台湾周辺エリアではテンヤ五目としてターゲットが多いのも魅力のうちだが、本命のマダイの確率も着実に上がって...

名立沖真鯛が絶好調 しかもロングランの気配

今回、新潟名立谷浜沖の真鯛「ノッコミ」にチャレンジ。ここ数年タイミングが悪く、釣行時には天候悪化や「先週は良かったのに‥」という「行いの悪さ」なのか、はたまたメンバーの中に、そう...

初夏ロック シャローゲームは視界が命!

宮城のロックフィッシュが初夏の好シーズンを迎え、松島湾のボートロックはシャローゲームが楽しい季節。シャローの隠れ根、藻場周りの攻略に性能のいい偏光レンズは欠かせません! >オズニ...

仙台湾活きイワシ五目シーズン到来!

塩釜沖で活きイワシを使ったヒラメ五目が始まった。本命のヒラメのシーズンにはちょっと早めで釣況にムラあるものの、ソイやアイナメの根魚類はぐんぐん活性が上がってきて好シーズンを迎えている...

マコガレイかかり釣り好季突入!

宮城、岩手のカレイ船は浅場の掛かり釣りが盛期に入っている。ここでは伊藤育男さんが新製品の「育男の仕掛け」を持って渡波沖からリポート! >大型魚礁のカレイ釣りも好シーズン 渡波沖(...

八戸沖ランカーマゾイ!

八戸沖のジギングで大型のマゾイが爆釣した。取材時は最大60cmがヒット!エサ釣りではダブルありで釣れていて、今後もしばらくは楽しめそうな雰囲気だ。 >三陸スロージギング9目達成!...

鳥海山を望みつつ‥ 飛島沖のオキメバル

テル岡本さん等もよく乗船し、沖メバル釣りの神様と雑誌などで紹介されている、秋田県にかほ市平沢漁港の飛龍(佐藤船長)に今年初乗船して、沖メバル釣りに行ってきた。 >[身近な釣り場]...

初夏の男鹿の風物詩 船アイナメ

秋田の男鹿周辺では春から初夏にかけてアイナメの船釣りが人気。男鹿周辺はもともと潮流が速い上にドテラ流しで狙うので対策が重要になるが、この季節は良型のアイナメに期待できる。 >太平...

三陸越喜来湾マスジギング人気急上昇![岩手のママス、桜鱒]

三陸では今、マスジギングが盛り上がりを見せています、昨年のカラフトマスの大量回遊で注目を浴び、今年から本格的に狙う船が増えたおかげで、今年はまだカラフトマスの回遊は見られませんがマ...

塩釜沖ボートロック最盛期突入!

松島湾、牡鹿半島周辺はロックフィッシュのボートゲームが最高のシーズンを迎えている。4月20日には「2014塩竈ボートロックトーナメント」が開催され、78名の参加者が宮城沖のボート...

仙台湾の春マコ&マガレイ絶好調!

大型魚礁沖のカレイ船がずっと好調を維持している!伊藤育男さんは自身が開発に携わったがまかつのNEWカレイ竿「天鰈幻」と、こちらも新発売のオリジナル仕掛け「育男の仕掛け」(キャスティン...

スロージギング 根魚&タラバトル

4月6日(日)、牡鹿半島・金華山沖で「ハヤブサカップ仙台湾スロージギング大会」が開催された。この大会は仙台湾でも人気が高まりつつあるスロージギングを通して、仙台湾のルアーフィッシ...

浅場でライトに!三陸春マダラ

いま岩手沿岸の各湾ではマダラが産卵後の荒食い中。三陸の遊漁船は半数以上がタラ狙いでの出船となっている。 タラが湾口から湾内まで入ってくるこの季節はライトタックルで十分に狙え、スロ...

陸前高田・広田湾の春マコガレイ!

三陸の各湾は待ちに待った春カレイのシーズン!まだ、ワカメなどの養殖作業が忙しくて出船できずにいる船もあるが、2月下旬頃から続々と釣果は増加中。ここでは菅原正さんが陸前高田市の広田湾へ...

亘理沖オキメバル船 48cm大物キャッチ!

2月から出船している、良寿丸(亘理荒浜漁港)のオキメバル船。2013年シーズンから始めてまだ2シーズン目の釣り物だが、未開のポイントは良型メバルの宝庫!先日は48cmという超大物も釣...

仙台湾スロージギングでソイ&マダラ好釣!

塩釜港・東北丸のスロージギング船が好季を迎えている。今の季節はクロソイを中心とした根魚に、浅場で荒食い中のマダラも狙えるチャンス! >2013年から本格始動! 2013年の釣行...

根魚乱舞!活きメロウドのメバル五目

亘理・鳥の海沖で活きたメロウド(イカナゴ)をエサにしたメバル釣りが始まっている。活きメロウドを確保できる早春限定の釣り物だが、活きエサが大型クロメバルの食い気をそそり、ゲストのバリエ...

秋田男鹿沖オキメバル好シーズンへ!

秋田から男鹿にかけての中深場でオキメバルが釣れ出した。まだまだ天候の悪い日が多く、出船機会は限られるが、これから春に近付くにつれて徐々に釣況は安定し、好釣果に期待できる。 >秋田...

子持ちも期待!冬の仙台湾マガレイ

大型魚礁周辺のマガレイ釣りが年明けからずっと好調を維持している。数もさることながら、釣れてくるカレイは30cmオーバーの良型が多く、子持ちのメスも混じるなど、釣って食べて最高のシーズ...

北三陸「あまちゃん」釣りツアー実釣編

2013年、社会現象を巻き起こし、年末の紅白歌合戦でも大きく注目された朝ドラ「あまちゃん」。そのロケ地にもなった岩手県の野田村は豊かな海が大きな魅力で、カレイ、アイナメをはじめと...

仙台湾ナメタ64.5cm大物獲り!

伊藤育男さんが2013年12月31日、年越しナメタ釣行で64.5cmの超大物ナメタガレイをキャッチした。この日は多い人で本命7枚、船長のカウントで船中57枚と好釣。仙台湾のナメタガレ...

イカジグで釣る三陸の冬至スルメ

岩手県沿岸ではいま、戻りの良型スルメイカがよく釣れている。毎年、冬至の頃に釣れることから「冬至スルメ」と言われるこのイカを、最近流行りのイカ用メタルジグで狙ってみた! 北上回遊...

亘理沖ジギングでワラサ爆釣!

仙台湾の秋~冬の風物詩としてすっかり定着した感のあるワラサジギング。今季も絶好調で、数、型ともに最高の釣れっぷりとなっている。そんなハイシーズンの1日、大船団の集まる亘理沖で爆釣劇...

難条件にも熱中!盛期の塩竈沖ボートロック

七ヶ浜~松島湾一帯のボートロックは今がまさに盛期!条件がよければ簡単に爆釣を楽しめる季節だが、難しい条件のもと、引き出しを駆使して釣果を上げるのもまたゲームフィッシングの醍醐味。低...

歌津沖メヌケ&タラキク(タラの白子)満開!

冬の海面に真っ赤な花を咲かせるメヌケに、お腹パンパンに鱈菊が詰まったタラを両獲り!深海ファンお待ちかねのシーズンの到来だ。南三陸・歌津沖は今季も絶好調で開幕している!! 高級な...

仙台湾ワラサジギング大盛況!

今秋もワラサの大群に沸いている仙台湾。10月6日(日)には、第3回目となる「仙台湾ソルトアングラーミーティング」が開催された。このイベントは初回より震災復興イベントとして企画。東北...

宮城でアジ&ヒラメリレー人気沸騰中!

今季、空前のヒラメ爆釣劇をみせる宮城県亘理沖で、大型マアジがかなり好調になっている。ヒラメ釣りとリレー式の欲張りプランで楽しさ倍増だ! 好調ヒラメ前の朝マヅメに良型アジ確保! ...

秋田男鹿沖で良型アラ獲り!

秋田男鹿周辺沖の深場で高級魚として知られるアラが釣れている。コアラと呼ばれる1kg前後もいるが、先日は6.5kgの良型をキャッチ!過去には10kg超の大型の実績も高くなっている。 ...

秋田ノドグロ開拓中!

秋田沖から能代沖にかけての深場で、ノドグロ(アカムツ)釣りの人気がにわかに高まっている。特に能代から青森県境沖はまだまだ未開拓のポイントが多く、良型を狙える貴重な釣り場なのだ。 ...

九六島マグロパラダイス!

能代沖に夏のマグロシーズンがやってきた。取材時はイワシを追い回しているマグロが渦巻いて沸く、「洗濯ナブラ」という状態にも遭遇!見事に今季初のマグロをキャッチした。 ...

亘理沖ヒラメは絶好の狙いドキ!

8月以降、水温の上昇に伴ってヒラメの活性が一気に上がった宮城県亘理沖。アタリは頻繁、食わせは技で勝負!という、これまでにない新感覚のヒラメ釣りを楽しむなら今! 亘理のヒラメは待...

アブラメ乱舞!いちご煮祭り[階上沖のアイナメ船釣り]

青森県階上町で名物・いちご煮祭りが開催!その中のイベントとして「スポニチ・アサヒビール アブラメ釣り大会」が行われた。一帯を包み込む濃霧の中、熱戦が繰り広げられ、大型のアブラメが続々...

三陸越喜来 船ヒラメ盛期到来!

三陸ヒラメ釣りのメッカ、越喜来湾が好シーズンを迎えている。静かな湾内でヒラメのアタリに集中!今季はマイワシエサで始まったが、カタクチイワシも入ってきて、数、型ともにこれからに期待大...

亘理沖ヒラメ早期解禁!!

これまで8月1日に解禁していた亘理沖のヒラメ釣りだが、今季は2カ月早く6月から始まっている。解禁当初こそやや渋めの釣況だったが、海水温の上昇とともに調子も上向き。早期でもポイントと釣...

初夏の歌津沖ブリフィーバー!

6月半ば頃から、歌津の大隆丸で10kg超のブリがヒット中!今年は初夏からブリ&ワラサの群れが入り、南三陸の海は青物シーズンのような活気をみせている! スロージギングで狙った牧野...

北三陸の深海で夢のコウジンメヌケ獲り!

いま、何かと話題となっている宮古以北の三陸北部地域。その小本沖で狙えるのが、深海ファン垂涎のターゲットである「コウジンメヌケ」だ。水深1000m級の深海で深紅のボディが美しい高嶺の...

青森マダイ本格シーズン![陸奥湾の真鯛釣り]

青森の船マダイは竜飛周辺の津軽海峡で釣れていたものが陸奥湾内に入り始め、最盛期に突入している。コンスタントに良型がヒットしている平舘沖からのリポートです。 爆釣を夢見てハイシ...

越喜来湾 船カレイ大盛況!

三陸沿岸では船カレイがシーズン真っ只中!とくに岩手県大船渡市の越喜来湾は豊かな釣り場に恵まれ、岩手県を代表する船釣りスポットとなっている。その越喜来湾を舞台に5月12日(日)に行わ...

好季継続!三陸マコ

南三陸の歌津沖で船マコガレイがハイシーズンに入った。復興した養殖棚ではワカメやホタテの作業が盛期を迎え、良型のカレイやアイナメが集まる絶好のポイントとなっている。 歌津の棚周りは...

秋田沖のオキメバルを仮設住宅にお届け!

秋田沖では深場のオキメバル釣り(テリ釣り)が絶好の季節を迎えている。当地では他ではなかなか見ることのない35~40cmの良型も混じるのが大きな魅力となっている。ここでは、秋田の釣...

仙台湾カレイ船 良型入れ食い中!

5月中旬、池田正義さん、菅野順也さんを含む、がまかつの開発スタッフは仙台湾にカレイ狙いで釣行した。この日は今まで経験したことが無いと言うほどに大型魚礁のカレイの食いは良く、上がってく...

塩釜沖でボートロックファンの祭典を開催!

平成25年4月21日(日)、塩釜沖で行われた「2013塩竈ボートロックトーナメント」。雨に雪の混じるあいにくの天候ながら、大型ロックフィッシュが多数飛び出し、結果は上々。女性アン...

春マコらんまん志津川湾の船カレイ[マコガレイ掛かり釣りと流し釣り]

南三陸は春のマコガレイのシーズン。流し釣り&掛かり釣りで良型ヒット中!やわらかな春の陽射しを浴びながら、の~んびり湾内に浮かんだら最高ですね。 竿を出した志津川湾。養殖...

ジギングで狙う!東北でかマダイ

山形・庄内から秋田、青森にかけての東北各地でマダイ釣りが始まっている。春から初夏は広いレンジを攻略できるジギングが有利な季節。ノッコミを控えた大物に出逢えるチャンスはいま! 庄...

重茂沖ディープロック!!

三陸エリアのロックフィッシュが面白くなってきた。タラもまだまだ好調なうえ、アイナメ、ソイの活性も上昇!ここでは宮古の重茂から出船して、アイナメ、クロソイ、マゾイ3種の50UPを狙った...

歌津沖でスロージギングのスキルUP![アイナメなど根魚にマダラもヒット!]

仙台湾、三陸など各地で人気急上昇中のスロージギング。歌津(南三陸町)の大隆丸では去年の6月頃からテスト釣行を繰り返してきた。この春はアイナメとタラが絶好調!ビギナーが練習するのには、...

宮城のタラジギング絶好調!!

1月の規制解除以来、過去にないような爆釣に沸く宮城のタラジギング。このフィーバーは一体いつまで続くのか?釣りに行くなら今しかないでしょ! 魚影抜群!食い気MAXの大チャンス!!...

茨城鹿嶋沖ヤリイカパラソル開花中![春の大型オス槍烏賊]

美しく透き通った身のヤリイカの群れが今年もやってきた。静かな誘いの中、いきなり乗ってくる重量感がたまらない!春の気配満点の茨城県鹿島沖で狙った。 釣り期限定。釣りたい人、食べた...

みんなで楽しめる!三陸ライトタラゲーム

沿岸で荒食い中のマダラをターゲットとしたタラジギングが三陸各湾で盛況となっている。手持ちのライトなタックルでも狙えるため初めての人も挑戦しやすく、10kg、メーター級を手に出来るチャ...

マダラ釣りのススメ[三陸の鱈ジギング]

三陸の各湾では浅場のタラジギングが今まさに狙い時を迎えている。ここではハンター塩津氏がライトに狙うタラジギングを基礎から解説。ちょっと頑張れば、ロックフィッシュ用のヘビータックルでも挑戦でき...

仙台湾"スロージギング根魚五目"本格始動!

近年、東北でも人気上昇中のスロージギング。スローピッチジャークとも呼ばれるこの釣法は根魚類にもかなり有効とされ、根魚類の魚影が濃い東北太平洋沖にぴったりマッチ。アイナメ、ソイなどな...

三陸釜石沖 タラぞくぞく接岸中!

岩手県の釜石沖にタラジギング釣行。例年、2月からの数カ月は近場の浅海でタラを狙える好機。釣り物の少ないこの季節だけ楽しめる激熱ターゲット!いま狙わなきゃもったいない!! ...

宮城沖マダラ遊漁船再開!ジギング好季!!

宮城県沖のマダラの出荷規制が1月17日に全面解除となり、金華山沖のタラジギングも出船を再開した。シーズンはすでに中盤に入っているが、これからは浅場にもポイントが広がり、大型マダラを...

亘理沖クロメバル マンガン達成!

ズラリと連なって釣り上がってくるクロメバル。「目指せパーフェクトマンガン!」この魚の食いが立てば、春の訪れも近い。亘理沖で今が旬のシーズン物を狙った。 粒根が点在する亘理沖は根...

伊藤育男式!東北カレイ仕掛けの作り方

東北の人気釣種、船カレイの仕掛けの作り方をがまかつテスターの伊藤育男さんがやさしくレクチャー!今回は育男オリジナルかかり釣り用モデルを題材に、意外と簡単な仕掛け作りの基礎テクニックを...

歌津沖オキメバル好スタート!

歌津沖のオキメバル船が初釣りから好調なスタートを切った。今季は大きな群れは少ないものの、ポイントを拾い釣るとまずまずの型が揃って、これから1ヶ月くらいは好調な釣れっぷりを楽しめそうだ...

越喜来湾のヤリイカ&冬至スルメ

越喜来湾・首崎周辺の船ヤリイカが絶好機を迎えている。胴長35cm前後の良型の割合が増えて2連、3連ありと釣果安定。また、今の時季は冬至スルメと呼ばれる大型のスルメイカも混じり、ヤリ&...

三陸スロージギング9目達成!

三陸沿岸は水温の低下とともに根魚の活性が上がってくる季節。青物の他、根魚にも効果的なスロージギングは、岩礁帯が多く、アイナメやソイ、メバル類の魚影が濃い三陸にピッタリな釣法だ。 ...

スローで狙う三陸タラジギング(白子入り)

三陸沖は白子のたっぷり詰まったタラ釣りのシーズン。産卵前のディープゾーンのタラを人気沸騰中のスロージギングで狙った。好調のタラとともに、高級なメヌケも上がってますよ! スロージギングは深場...

気仙沼沖ワラサジギング最終盤!

震災で大きな被害を受けた気仙沼で遊漁船が次々と営業を再開している。11月25日、シーズン終盤となったイナダ、ワラサ狙いで出船。激シブの条件ながら、何とか本命の姿を見ることができた。 ...

レンタルボート釣り女子部!晩秋ハゼ釣行会

塩釜市の仙塩マリーンでは「女性にもおもいっきりボートライフを楽しんでもらいたい!」ということで、定期的に釣り女子会を開催している。11月は今季絶好調のハゼ釣りに挑戦!大物一本勝負...

夏泊半島沖ゴムボートでマダイ85cmキャッチ![夏泊半島のボート真鯛]

11月も後半になると、陸奥湾のマダイは湾内の浅場から深場へと移動を始める。しかしながら、シーズン終盤のむつ湾は大型が出る可能性が高い季節。一発大物を狙って、夏泊半島周辺へゴムボートで...

陸奥湾マダイ荒食いモード突入![野辺地沖の真鯛釣り]

陸奥湾のほぼ全域で、船マダイが秋のハイシーズンを迎えている。まだまだ小中型も多いのだが、タナが落ち着いてきて荒食いの状態に入ると、まとまった数の良型が釣れる好機! ホタテ養殖棚の...

秋の三陸・ブリ+ロックフィッシュ祭り 2日目

岩手釣行2日目は、場所を越喜来湾から両石湾に移してのロックフィッシュ釣行記です。 越喜来湾のブリジギングの模様はコチラ! 2日目 シーズンin三陸ロックフィッシュ! さてさて2日目は...

秋の三陸・ブリ+ロックフィッシュ祭り 1日目

山々は秋の装いに身を着飾り、そこ吹く風もまた深まり行く秋の気配を感じさせてくれる。そんな情緒溢れる季節が今年も三陸にやってまいりました♪ さて、そんな秋のターゲットといえば、今がまさに旬と...

盛期を満喫!仙台湾ワラサジギング!!

シーズンインが少し遅れたものの、宮城のジガーマン待望のワラサシーズンがやってきた今季の仙台湾は例年並み以上の調子のよさで、70cm、80cmオーバーの良型がコンスタントにヒットし...

新潟・粟島沖 夜マダイ快釣中![真鯛の電気釣り]

新潟県沖に浮かぶ離島・粟島沖は、天然の根が広がる真鯛の絶好ポイントだ。夏から秋にかけては夜の電気釣りが盛期。長いハリスの水中での動きを常にイメージすることが、釣果を伸ばす上でのキモに...

下北半島カレイ遠征記

本州の最も北に位置する下北半島。尻屋崎に近い岩屋沖は春先に良型のナメタガレイ、マコガレイが数多く釣れることで有名な船カレイの人気釣り場だ。この地で行われた、がまかつ船カレイ・グランド...

秋田能代沖の高級魚リレー![のどぐろと鬼カサゴ]

ともに高級魚として有名なアカムツ(ノドグロ)とオニカサゴ。能代沖の中深場ではこの2種をリレーで狙うことができる。アカムツは釣果に若干ムラがあるが、オニカサゴは比較的安定しており、仙...

三陸沿岸ブリ&ワラサジギング好季!

岩手県越喜来湾のジギングが好シーズンを迎えている。8月27日、86cmのブリ級がキャッチされた他(上写真)、ワラサも70cmオーバーの型揃い。昨年に続き、今季もか~なり期待できそうで...

志津川湾のヒラメとカレイ

南三陸の志津川湾で、ヒラメ船が開幕から好調を維持している。そのかたわらで春からずっと釣れているカレイ船。志津川のカレイ船といえばマコガレイだが、今季は夏のナメタガレイも好釣中!ヒラ...

今夏好調!仙台湾の平政ゲーム

この夏、宮城のオフショアアングラーを熱く盛り上げてくれたヒラマサゲーム。同サイズのワラサと比べて引きが強く、サラシ周りのエキサイティングなやりとりには青物ゲームの醍醐味が詰まって...

イカジギングin仙台湾

8月11日、スルメイカをメタルジグで狙う「イカジギング」の釣行会が仙台湾で行われた。ライトタックルで1杯1杯を釣り上げるためイカのアタリが取りやすく、手返しよく釣れれば多点式のイ...

松島湾内での~んびり船アナゴ

塩釜・東北丸のアナゴ乗合船が好調だ。松島湾では古くから小舟で楽しまれてきたスタイルをそのまま乗合船に導入。夕方からの短時間に一人でも手軽に楽しめる上、一回やったらやみつきになる面...

能代沖 マグロの季節。マダイも好釣!

8月に入り、東北日本海側の各地でマグロが釣期を迎えている。そんな中、菊田釣センター仙台店の丹野さんは、自身の準ホームともいえる能代へ釣行。マグロのチャンスを待ちつつ、ジギング&カ...

マハゼの魅力[松島湾・小型ボートのハゼ釣り]

「マハゼ」。この魚は釣りの歴史にとって重要な魚。釣りの「基本中の基本」でありながら、奥が深いターゲット。私のホームグラウンドである東京湾「江戸前」の代名詞であることは間違いなく、...

三陸に漁火ともす越喜来湾スルメイカ

夏の風物詩、夜のイカ釣り。仙台湾と並び、夜イカ釣りが盛んな三陸沿岸。なかでも大船渡市越喜来湾は、初夏の開幕から冬のヤリイカまで、ロングランで楽しめるイカ釣りのパラダイスです。 ...

東北ロックフィッシュをもっと熱く!

7月1日に開催した「宮城復興!根魚ゲーム釣り河北カップ」。海上はウネリが高く、途中、冷たい雨に降られたりもしましたが、アイナメは良型の連続ヒットもあるなど、宮城のロックフィッシュ...

青森マダイシーズン本番![平舘沖の真鯛釣り]

青森の船マダイは、津軽海峡から陸奥湾内へとエリアが広がるシーズン。そんな中、まだまだ好調を維持している津軽海峡と平舘海峡に釣行し、良型マダイの締め込みを味わった。 平...

手軽にエンジョイ!三陸ライトジギング

三陸の各湾は港から出てすぐに変化に富んだポイントが広がり、根魚やヒラメなどといった魚影も豊富。そんな三陸の魅力を再発見するべく開催された、ライトジギング釣行会の模様をお届け! ヒラ...

レンタルボートで親子ハゼフィッシング!

松島湾のハゼ釣りが好シーズン。6月に入った頃から釣れていて、シーズン初期にしては型もまずまず。免許不要の2馬力レンタルボートなら、初めてでも簡単操船可能。手軽にボートフィッシング...

三陸釜石かかりカレイは攻めの釣り!

岩手沿岸の各湾でカレイ船が続々出船中。湾内の養殖棚の復興とともに、かかり釣りをできるポイントも増えてきている。ここでは、ようやく好シーズンに入り始めた掛かりのマコガレイを、釜石よりちょ...

ひとつテンヤで狙う波崎沖のマダイ[一つテンヤ真鯛]

軽い仕掛けでダイレクトな手応え。爆発的なブームから、沖釣りの定番メニューとなった「ひとつテンヤ真鯛」。今シーズン群れが非常に濃く、釣果安定の茨城県波崎沖で狙った。 今季好調!波崎...

越喜来湾マダイ試釣!根魚&カレイ絶好調!!

ここのところ岩手県南部・越喜来湾周辺の定置網に大型のマダイが入り始めた。マダイの実績は少ない地域だが、ひょっとしたら釣れるのでは?ということでタイラバ、テンヤでマダイの試釣を実施!...

誘いが決め手!新潟沖のオキメバル釣り

鮮やかな高級魚がズラリと多点掛け!シーズンインしたばかりの日本海佐渡沖でオキメバルを狙った。例年になく雪が多かった上信越地方。雪代の影響で遅れがちだったオキメバルが、ここに来て一気に...

ロックフィッシュで塩釜を活性化!

4月22日に行われた、釣りドル・みっちぃ主催の「一釣懸命フィッシングin塩竃」を取材してきた。ターゲットは田代・網地島周りのロックフィッシュ。時季的にはまだちょっと早めだったが、良型...

マンガン連発!秋田沖クロメバル[メバルサビキ]

秋田沖のクロメバルがハイシーズン。30cm近い良型中心に多点掛けを連発し、あっという間にクーラー満杯、早上がり!これからのシーズンはオキメバルとともに期待できる。 型が揃うのも秋...

根周り五目でアイナメの首振り堪能!

天然の根が豊富な宮城県亘理沖。アイナメをメインにカレイ類も混じる、根周り五目船が好調に出船している。嬉しいゲストも豊富で、根に着く魚はどれも大型の高級魚ばかり。強いアタリと激しい引き...

震災復興応援ツアーin塩竈[関東の釣り人が大型魚礁カレイ船に挑戦]

これまでも度々、塩釜に釣りに来ている山口充さんが、今回は釣友ら12人で復興応援ツアーを企画。調子が上がってきた大型魚礁のマガレイ釣りを楽しみつつ、塩釜の食を満喫した。 復興応援釣...

「塩釜ボートロックトーナメント2012」開催!

震災後、仕切り直して第1回大会として開催! 4月15日(日)、宮城県仙台湾周辺を会場に「第1回 塩釜ボートロックトーナメント2012」が開催された。 この大会は、宮城のボート...

ヤマガタ春のタイ祭り?![ハンター塩津・山形酒田沖のルアーマダイ]

ハンター塩津が日本海へマダイ釣行。山形県の酒田沖では、春のタイ祭り継続中!ワラサも大きな群れが入って、ダブルで楽しめるチャンス!! サクラ鯛を狙って酒田沖へ! 私の住む茨城では例年より遅ら...

志津川湾の船カレイ再始動!

志津川湾の釣船 三浦屋が4月1日より本格的に出船を再開するということで、カレイ釣りの名手としても知られる三浦明船長とともに試し釣りを取材してきた。陸にはまだまだ震災の傷あとが多く残...

仙台湾マガレイ釣況上向き!

春はカレイ釣りのシーズン。仙台湾の大型魚礁周辺でもマガレイの釣況がよくなってきた。まだ水温が少し低めだが、水温が上がって、水深40mラインで釣れるようになると、いよいよハイシーズン!...

まだまだイケる!大船渡沖タラジギング[岩手崎浜沖のルアー真鱈]

今季、好調が続いている岩手のタラジギング。そろそろカレイのシーズンだが、依然としてタラの食いはよく、4月一杯くらいは浅場のライトな釣りを堪能できる。イサダパターンを攻略して好釣を目...

東京湾・金沢沖 春の3目釣り!

東京湾・金沢漁港の忠彦丸で春のリレー釣り。この日は、フジCS放送のイージーフィッシャー「AAA西島隆弘の休日!春を感じる壮快フィッシングSP!」のロケに同行した。イシモチ、カサゴ、金...

春の日本海マダイ&ワラサ シーズンイン![山形のルアー真鯛]

酒田沖でいよいよマダイが釣れ始めた。今シーズンは青物が釣れ始めるのも早く、ワラサが好調にヒット中!この日は、ジギングをメインに、タイラバ(鯛カブラ)、一つテンヤでも釣果を上げた...

寒い冬こそアツい!岩手浅場のタラジギング

今回のハンター塩津はマダラハンター。浅場で狙える今の季節なら、かなりのライト感覚で楽しめます。フックにソフトルアーをセットするスタイルもかなり使えそうですよ! 魚へんに雪と書いて「鱈」。 ...

根周り五目のエサづかい

仙台湾周辺では、メバル、クロソイ、アイナメ等の根魚五目が絶好機を迎えている。そんな中、銀兵やドジョウといった活きエサや各種冷凍エサを持参して、仙台港沖で試釣を行った。 小型の和船...

宮古沖 ジギングで良型タラ好釣中!

先日の大船渡沖に続き、宮古沖のタラジギングをリポート。今季初出船ながら、船中28本を釣る順調な滑り出し。話題のスロージギングもタラによく合っているようで、今シーズンは本格的に流行りそうですよ!...

シーズン到来!三陸ライトタラジギング

岩手県の大船渡沖でタラジギングが本格的に始まった。これからのシーズンは、ムシガレイを狙うような水深80~120mの沿岸からタラが釣れてくる好季。ライトジギング感覚で、気楽にタラジグ...

野牛沖ちょっと早めのサクラ咲く[下北半島マスジギング]

野牛~尻屋沖の津軽海峡でマスジギングが始まった。初出船からマス(サクラマス、カラフトマス)の活性は良好!体高のあるグッドプロポーションなサクラマスが好調にヒットしてきた。 狙う...

仙台湾マダラは浅場の荒食いモードへ!

成熟した大型のマダラが産卵場所へ接岸する季節になった。白子や真タラ子は徐々に抜け始めるが、浅場で良型を狙え、産卵後の荒食いに入って釣りやすくなる。これからタラジギングを覚えるのにも...

秋田沖で楽しい赤オニ退治![オニカサゴ&沖メバル釣り]

非常においしい高級魚として知られるオニカサゴ。限られた場所でしか釣ることのできない貴重なターゲットだが、数年前から秋田沖の深場でも狙えるようになっている。数の揃うオキメバルとセ...

赤か黒か?好みで選べる仙台湾の船メバル

仙台湾のメバル船はオキメバル狙い、クロメバル狙いの双方が好シーズンを迎えている。ここでは、深場のオキメバル船と浅場のクロメバル船にそれぞれ乗船したときの模様をリポート。沖メバ、クロメ...

仙台湾ナメタ三昧

例年にもまして好調に釣れている仙台湾のナメタガレイ(ババガレイ)。昨年11月下旬に開幕してから、すでにシーズンは中盤にさしかかっているが、ここで「ナメタを狙って獲る」ために必要な勘ど...

三陸ディープクロソイ開拓&絶好調ヒガレイ

岩手南部の越喜来湾・崎浜漁港から、深場の大型クロソイゲームとハイシーズンのヒガレイ(ムシガレイ)のリレー船で釣行。今まであまり狙われてこなかったものの大型の可能性を秘めたディープのクロ...

ディープロック!でかソイゲーム

のっこみシーズンが過ぎ、深場に落ちて今季のロックシーズンも終盤へ‥というのはあくまえもシャローエリアでの話。ボートロックでは、ディープエリアに集まった巨大クロソイを狙えるチャンスの到来...

「釣り歩きの旅」で塩竈復興アピール!

宮城県塩釜市でフジテレビCS放送「イージーフィッシャー」の取材が行われた。女性プロアングラーの児島玲子さんがナビゲーターとなり、元総合格闘家の須藤元気氏とともに今季好調の青物ジギング...

滑り出し良好!仙台湾のタラジギング

白子がパンパンに詰まったタラを狙える季節の到来。仙台湾・金華山沖のタラジギング船は上々の滑り出し。狙える船も増えてきているし、今冬はタラに熱くなってみるのも面白そうだ。 今冬初釣...

仙台湾ワラサ&陸奥湾テンヤマダイ終盤戦!

絶好調が続く仙台湾のワラサジギングと陸奥湾マダイ一つテンヤ釣行の2本をリポート。ともにシーズンは終盤ながら、爆釣劇が続くワラサ、良型が多くなってきたラストマダイと、旬の釣味をすっかり楽しみ尽く...

免許不要レンタルボートでジャンボハゼGet!

免許が無くても操船できる2馬力ボートのレンタルなら、夢のマイボート生活を手軽に体験できる。準備、整備、体力の心配無用!桟橋から乗り込んで出船するだけ。湾内のハゼ釣りであれば、操船...

釣ったワラサを最高においしく料理する

今回は「釣った魚を鮮度良く関東に届けて美味しい料理をいただくこと」を目的に塩釜・えびす屋のジギング船に乗船。釣った直後に「神経絞め」をした上で、カンペキに輸送!そのお味はいかに? ...

越喜来湾のヒガレイ&夜イカ

岩手県の越喜来湾では秋から冬にかけて、良型のヤリイカとスルメイカを一緒に狙える。また、ヒガレイ(ムシガレイ)も盛期ということで、本格的遊漁船として営業を再開したばかりの荒神丸でヒガ...

奥松島ボートロック順風スタート!

仙台湾ではブリとワラサの好調が続いているが、奥松島周辺のボート根魚もハイシーズンを迎えている。例年に比べても魚影は抜群!まだ狙っているアングラーが少ない今のうちが狙い目かも。 スポー...

船竿を進化させる交換式ソリッド穂先[折れた穂先の補修・修理、釣り竿カスタマイズ]

今回はいつもの釣行記から少し離れて、釣キチオリジナルのダブルソリッド穂先に迫ってみた。調子が気に入らず、お蔵入りしていたあの竿が簡単に生まれ変わるかも! 夢のダブルソリッド穂...

階上沖マスナタ釣法のヒラメ 好釣継続中!

活きエサが無いとなかなか釣れないヒラメを冷凍イワシで釣ってしまう、マスナタ釣法のヒラメ釣りが好調だ。今季は例年より少し早く、8月から良型中心に数が釣れており、本来のハイシーズンであるこ...

仙台湾ジギング ワラサにサバに大熱狂!

10月2日(日)、塩釜港のえびす屋主催により、「仙台湾ジギングバトル2011」が開催された。109名が参加し大盛況となった大会の模様を、当日の攻略パターン解説とともにお届け! 朝イチ...

手軽にオフショアを!東京湾サーベリング

東京湾・金沢八景沖から、エサ釣りの船と同船も出来る、ルアータチウオ(サーべリング)を、これまでの変遷も含めて解説!誰でもできる手軽さとテクニカルな奥深さ。東北のライトゲームの参考にな...

エサにこだわる鳥の海沖ヒラメ釣り

震災後、宮城の釣り船がヒラメ釣りに使う活きエサは、陸送したマイワシが主流になっている。大羽イワシと呼ばれる20cm級も多く、カタクチとはちょっと異なるエサ使いも釣り方のキモ。また...

三陸・越喜来 初ジギングでまさかの初ブリ!

釣具オヤマの小山哲平さんが、三陸沿岸のジギングで84cmのブリをキャッチした。震災後初めて出船し、「海に出られただけでも嬉しい」ところにこの魚。やっぱり三陸の海は最高です! 釣り開始...

青物踊る!秋の仙台湾

秋は青物の季節。仙台湾の青物といえばサバジギングが最もポピュラーだが、今季はワラサ、ヒラマサに鯛ラバのマダイなど、大型ターゲットも軒並みキャッチされている。スカっとした秋晴れのもと、オ...

初秋の仙台湾 ライトタックルに挑戦[カレイ竿でLT五目]

東京湾のライトタックルの釣りを一から知る山口充さんが、仙台湾のライトタックルについて実釣をまじえて解説。記事ラストには、あの「銀さん」のオリジナルレシピもご紹介! ライトタックル中...

亘理沖ヒラメ連日好釣果!

解禁から間もなく1カ月を迎える亘理・鳥の海沖のヒラメ釣り。解禁当初こそ釣果が振るわず心配されたが、ここにきてぐんぐん調子を上げてきている。ここでは、ちょうど釣果が上向き始めた、8月1...

仙台湾タイカブラ本格始動![塩釜沖のタイラバ、ルアー真鯛]

数年前から着実に実績を上げてきている仙台湾のマダイ釣り。今季、アーネストでは8月14日に72cmと74cmをキャッチ。ガイドの佐藤さんが、「ある条件さえ揃えば、7割、8割の確率で獲れることが分...

豪華ゲストも嬉しい 仙台湾アジビシ好季!

仙台湾のアジビシ(ビシアジ)五目は6月頃から始まり、7月上旬からずっと好調をキープしている。今年は良型のイワシも多く、定番ゲストのヒラメもモチロン健在!釣って楽しく、食べておいしいアジビシ釣り...

復興の三陸船カレイ!五目で好釣果

7月31日から出船を再開したばかりの岩手吉浜 満福丸を8月3日に取材してきた。釣り物はカレイ五目。久しく三陸の海から離れていた釣り人たちは、震災後初めての三陸カレイの感触をじっくりと確認...

東京湾ライトタックル事情!そしてあの人も...

すっかり人気が定着した東京湾ライトタックル。この釣りに創世記から取り組んでいる山口充さんが、ライトタックルで狙うタチウオ&アジを詳解。この日はテレビ番組の取材ということで...あの人...

ヒラマサも期待!牡鹿周りのロック&青物船

夏に入ってもまだまだ好調なアイナメ、ベッコウを狙いつつ、ナブラが立てば青物もという豪華2本立て!今季の仙台湾は青物の入りが早く、ジギングのサバばかりか、キャスティングでワラサやヒラマサもヒット...

鯛ラバで狙う竜飛沖のっこみマダイ

日本海から津軽海峡を経由して陸奥湾へ...青森マダイの回遊が佳境を迎えている。今季はどうも乗っ込みシーズンが遅れ気味なようで、陸奥湾に入るタイミングが大きくバラけており、竜飛沖でもうし...

復興めざす亘理の船釣り カレイ五目出船中!

3.11の大津波により壊滅的な打撃を受けた亘理地区で、遊漁船の出船が盛んになってきた。例年、今の季節は鳥の海真沖で良型マガレイが上がる好シーズン。マコガレイやアイナメなども高活性で、...

好調の三沢沖 マコガレイ爆釣!

6月19日、三沢沖でカレイが絶好調との情報を聞きつけた伊藤育男さんが三沢遠征。この日は父の日ということもあり、育男さんを「鰈の道」に引き込んだ父・正志さんと釣行。2人あわせてマコガレ...

上越マダイのっこみ小遠征記

のっこみのマダイを狙って神奈川県の山口充さんらが新潟遠征。前日まで好調に釣れていたとのことで、期待に胸を膨らませて行ったのだが...。 日本海マダイのメッカ 上越名立へ 毎年、この...

3か月ぶりの鳥の海沖マガレイ出船

亘理・荒浜漁港のきくしん丸が震災後初出船!沿岸漁業の自粛が解禁された6月1日からは少し遅れたが、マガレイの調子はすこぶる良好。出船再開に向け、準備を着々と進めている鳥の海の遊漁船を元気づける出...

リレーでほくほく!メバル&マコガレイ

青森三沢沖からメバルとカレイのリレー釣りをレポート。同沖はカレイもメバルも型物が多い好釣り場。釣り船業を専門にしている船は少ないため、イカ釣り等の漁船から狙うのだが、一度行ったらすっか...

仙台湾名物 魚礁マガレイとの再会

6月1日に宮城県下の沿岸漁業が解禁され、塩釜港の遊漁船が一斉に出船を開始した。大型魚礁沖のマガレイ船は解禁初日こそ厳しい条件に苦戦させられたものの、翌日以降は釣果が回復し魚影健在。「いつでも...

海峡マダイは今が絶好機!

津軽半島周辺で船マダイがハイシーズンを迎えている今、三厩~竜飛周辺の津軽海峡で、回遊中のマダイの大群を迎え撃った。テンヤ、タイラバ、ジグエサ、ブラー、...いろんな釣法で楽しめるのも青森マダイ...

新潟沖 佐渡周辺のオキメバル釣り

佐渡周りの中深場は、沖釣りファンなら垂涎モノの良型オキメバルを狙える好釣り場。新潟港は東北道沿いからのアクセスもよく、福島、山形といった南東北から訪れる釣り人も多いのだ。 新潟...

金華山沖マダラジギング出船再開

塩釜港の遊漁船が一斉に出船を再開した6月1日、タラジギングで出船した第一海友丸を取材してきた。この日は菊田釣センター仙台店主催のイベントも同時開催。豪華ゲストもまじえて、順調に震災後の第一歩を...

カレイ釣り師必見!三沢沖の型マコ

青森県の船カレイ釣り場といえば陸奥湾や下北半島の津軽海峡側が有名だが、目下売り出し中なのが太平洋側の三沢沖だ。地元釣り師たちが調査を繰り返してポイントを開拓。いまや、高確率に好釣果を叩き出...

宮古 重茂沖でカレイ出船再開!

津波により大きな被害を受けた岩手県宮古市の重茂地区で、カレイ船が震災後はじめて出船した。自宅を流失し避難所生活を送りながらも、復興への第一歩を踏み出した船長。地区の期待も背負った出船の模様をレ...

型揃いが魅力!秋田沖のオキメバル

秋田沖の中深海で良型のオキメバル(ウスメバル)が上がっている。型揃いのうえ数も狙えるとあって、宮城や岩手から足を伸ばして釣りに来る人も多い人気釣種だ。今後、秋田沖では電気釣りも...

庄内マダイ開花宣言!

日本海・庄内沖にマダイ前線が到達、早くも好シーズンを迎えている。地元のファンはジギングで狙う人が多いが、より手軽に挑戦するならタイラバ(=タイカブラ、鯛用ラバージグ)でじっくり底を攻めるのも一...

良型メバル魅了する 活メロウドの威力!

例年この季節、東北各地で大量に漁獲されるメロウド(標準和名イカナゴ)は、あらゆるフィッシュイーターにとって最高のご馳走だ。食性が変わりサビキへの反応が悪くなったメバルも、活メロウド...

アイナメ荒食い中!閖上沖のカレイ五目

仙台湾の海はカレイ、根魚の適水温期。ここ最近、安定して釣れ続くマガレイに加え、根周りのアイナメが産卵後の荒食いモードに突入!ここでは大型魚礁のマガレイと閖上沖の根周りを連続で狙う、カレイ五...

オキメバル鈴なり!歌津沖シーズン盛期

11月からスタートした南三陸のオキメバル釣りが、今まさにピークを迎えている。型はやや小さいながらも、マンガン、多点掛けが連発し、胴突き釣りの醍醐味を堪能するチャンス到来! ...

ナメタ アイナメ釣果安定!富岡沖の根周り五目

東北各地でナメタ釣りが好シーズンを迎える中、福島・富岡沖でもナメタ&アイナメ五目の釣況が安定してきた。釣れるナメタは40cmからの良型ばかり。アイナメも50cm級の良型が狙えるなど...

豪華メヌケ8点掛けも!小名浜沖の赤物五目

メヌケを中心に、オキメバル、ウケグチメバルなどを狙う小名浜沖の赤物五目。煮付けや鍋物などでおいしい高級赤物でクーラー一杯の大漁を目指そう! キクバブルの終息とともに赤物人気が急浮...

ナメタも狙える 仙台湾カレイ五目

マガレイが完全復調した仙台湾で、カレイ五目を取材してきた。前半は大型魚礁で好調のマガレイを狙い、後半は田代・網地島周辺でカレイ、アイナメ五目というお得感一杯の釣り物。その上、貴重なナメタガレイ...

ライトタックルで楽しむ 三陸の船ヤリイカ!

夏のスルメイカ釣りで紹介した越喜来湾がヤリイカ狙いにシフトした。スルメイカに比べて身が軟らかく、上品な味わいのヤリイカ。スルメ並に釣れ盛ることもある好調の今季、カレイ竿でも狙えるので、...

金華山沖マダラジギング開幕ダッシュ!

仙台湾・金華山沖のタラ釣りがいよいよシーズンイン!マダラが産卵を控えた今頃の季節は、白子パンパンのオスダラを手にするチャンス。今季初挑戦だった12月5日から10kg超の大物が上がるなど...

小泊沖のジグ餌マダイでアマダイ好釣中!

青森西海岸のジグエサ釣りで良型マダイがよく釣れている。マダイだけならいつものことだが、ここにきて高級魚として知られるアマダイまで上がり始めた。しかも、釣れているのは40cm超の良型ばか...

でかマコ期待!南三陸のカレイ好季

今季の南三陸ではカキの出荷遅れなども関係し、船カレイのシーズンがズレ込んでいたが、養殖作業が本格化するとともにカレイの釣況も上向いてきた。11月14日に志津川湾で行われた「サンライン杯カレイ釣り...

尻労ワラサ ジギング人気急上昇中!

東北各地でワラサ好調の報が相次いでいるが、近年、急速に評価を上げているのが、下北の尻労沖周辺だ。尻労周辺海域は日本海、津軽海峡を回遊してきたワラサの終着点にあたり、魚影抜群!ワラサ級...

奥松島 湾内でのんびり船ハゼ満喫

奥松島の湾景をながめながらの船ハゼ釣りは、美しい島々に囲まれて雰囲気抜群なうえ、良型が多く、数が釣れるのも大きな魅力。本場、江戸前で鍛えた関東の釣り師も訪ねて来るという、知る人ぞ知る...

アジ舞い マダイ咲く 電気釣りの威力

夜の海に強力な集魚灯を照らすと、プランクトンや小魚が集まり、そこは魚たちの格好のエサ場になる。寄ってくるのはアジやマダイにワラサ、ヒラメ、サワラなどなど。釣り人にとってパラダイスのような、好ポ...

直結仕掛けで楽しむマコガレイのかかり釣り

三陸地方のマコガレイのかかり釣りは、湾内の養殖棚に船を固定し、リアス式海岸の絶景を眺めながらカレイのアタリや引きをじっくり味わえる。ここでは、志津川湾に通い込み、直結仕掛けのカレイ釣りに精通し...

伝統漁具マスナタのヒラメ釣りとは?

青森・階上沖で人気のマスナタのヒラメ釣り。伝統漁具のマスナタを使い、冷凍イワシやタコベイトを活きエサのように泳がせる。特殊な釣りだけに、道具もテクニックもマニアック。だからこそ、いっ...

仙台湾ワラサジギング絶好調!

仙台湾のワラサジギングが絶好のシーズンに突入。9月下旬よりイナワラ~ワラサ級の大きな群れが入り、60cm前後を中心に釣れまくっている。うれしいうれしい腕パンは必至。今スグ予約してGO!なのだ...

もうすぐハイシーズン!陸奥湾ブラーマダイ

高水温の影響か、陸奥湾のブラーマダイのシーズンインがかなり遅れている。取材時も、中層から良型がヒットするなど、まだまだ夏のパターンを脱してはいなかったが、型と数が揃い始め、そろそろ秋...

美味アジ求めて...仙台湾でビシアジ五目

ビシアジ(アジビシ)釣りとは、コマセビシを使用し、アミコマセでアジを寄せて釣る釣法。東京湾などでは非常にメジャーな釣種だが、東北で本格的に楽しまれるようになったのは数年前からという、比較的新しい...

数も型も!の相馬沖ヒラメ釣り

今年は型も数も例年以上!相馬沖のヒラメが絶好調の釣れっぷり。竿頭で10枚前後、少ない人でも1、2枚、アブレはほとんどナシという日が続いている。サイズの方も70cm、80cmを十分に狙え...

鳥の海ヒラメ 大物一枚勝負! 【大会報告】

9月4日に鳥の海沖で開催した、釣り河北一周年記念・ヒラメ釣り大会の模様をレポート。競技船では週末釣り倶楽部の収録も同時に行われ、和気あいあいとした雰囲気のもと大会が行われた。今季、絶好調の鳥の海...

ジグエサ&テンヤで満喫 青森マダイ

青森のマダイ(&チダイ)釣りをレポート。8月28日と29日の2日間にわたり、青森西海岸と 陸奥湾の2か所をハシゴし、1日目は小泊沖でジグエサ、2日目は平舘沖で一つテンヤ(&ブラーイソメ)を楽しん...

ENJOYボートフィッシングin松島湾

釣り河北イメージキャラクターの千葉めぐみさんが松島湾のボートフィシングに初挑戦。ポイントの宝庫、松島湾内でアイナメ釣り(&ボートシーバス)を満喫した。 松島湾の絶景をながめながらのんびり竿...

三陸スルメは冬までロングラン期待!

越喜来沖のスルメイカは例年8月頃からスタートし、12月頃までのロングランで楽しめる。三陸スルメは今年も魚影抜群。しかも、秋以降はスルメとヤリの2種同時狙いもできてしまう、イカファン垂涎の好フィー...

終盤戦が激アツな鳥の海沖スルメ

鳥の海沖のスルメイカが好ペースで釣れ続いている。スルメイカといえば仙台湾のおみやげ人気ランキングで常に上位を争う超美味なターゲット。まだまだ暑い日が続きますが、仙台湾は今夜も熱い! イカ...

今年もノリノリ! 仙台湾スルメイカ

仙台湾のスルメイカが好調を維持している。 今年は例年以上にイカの魚影が濃いうえ、 シーズン中盤を過ぎて、型も揃うようになってきた。 釣ってヨシ、食べてヨシの夏限定ターゲットをお見逃...

 
PR