document.write(''); [釣行記] 宮城記事のまとめ:釣り河北
ENJOY FISHING フィッシングライフをサポートする釣り情報サイト 河北新報オンラインニュース河北新報オンラインコミュニティー
釣行記
東北の有名アングラーらによる釣行リポート!最新の釣況情報、テクニックをカバー!!

県別記事一覧

[青森]   [秋田]   [岩手]   [宮城]   [山形]   [福島]   [その他]   [新潟]  

春のロックフィッシュ好季!塩釜沖ボートロックで熱戦

東北の根魚ファンに春のロックフィッシュシーズン到来を告げる「2017塩釜ボートロックトーナメント」が2017年4月16日(日)に開催された。 毎年、春のシーズンインに合わせて実...

ファミリーフィッシング春の良型カレイ狙い[子連れ投げ釣りライフ PART.3]

仙台広瀬キャスターズの子連れ投げ釣り師、東海林誠さんの親子釣行記。今シーズンからは次男君も加わってにぎやかさ倍増。これからゴールデンウィーク頃は陽気も良くなってファミリーフィッシ...

サクラマス2017 追波川・北上大堰と濁りの関係。

雪融け水が出て、水位に変化が出始めると追波川のサクラマスはいよいよ最盛期を迎える。例年「祭り」と呼ばれる爆釣劇が起こるのもこのタイミングだが・・。 ■村岡博之さんの過去の連載...

 
 
 

6年目の3.11東北塩釜沖の船カレイ釣行[後編]塩釜~東名~女川巡り

神奈川在住の山口充さんが今年も東北へ。3月10日は塩釜沖でカレイ釣りを楽しみ、3月11日当日は東日本大震災と津波の被災地である宮城沿岸を巡った。 後編では3月10日の夜に行われ...

6年目の3.11東北塩釜沖の船カレイ釣行[前編]東北カレイ遠征ガイド編

神奈川在住の山口充さんが今年も東北へ。3月10日は塩釜沖でカレイ釣りを楽しみ、3月11日当日は宮城沿岸を巡った。 前編は仙台湾のカレイ釣りのリポート。関東地方などからの遠征ア...

牡鹿半島の船カレイ 牡蠣棚周りで40UPのマコガレイ連発!

石巻シーバスフリークの中村勝さんより「牡鹿で良型のマコガレイが釣れているよ」との情報を入手し、急きょ取材してきた。「ん、ルアーの釣りに精通している中村さんがカレイ釣り?」と思われ...

大倉ダムのランドロックサクラマス[仙台近郊の桜鱒]

仙台広瀬川水系の大倉ダムで陸封型のサクラマスがキャッチされた。有名な七ヶ宿ダムに注目が集まるが、その他のダム湖もヤマメが生息する河川であればサクラマスに期待できる。 ■村岡博...

2017追波川サクラマス速報3/17[北上川水系67cm桜鱒]

いよいよ追波川、旧北上川で良型のサクラマスが釣れ始めた。例年、これから4月にかけてがハイシーズン。村岡博之さんが最新の釣果をレポート! ■過去の連載記事はこちら ...

亘理沖の大型クロメバル&今後有望マコガレイ

宮城県南の鳥の海・荒浜沖で根周りメバル船が好調だ。朝はクロメバルを狙い、日中カレイ船というリレー船が人気。福島の菅野順也さんが親子釣行の模様をリポート! [...

仙台湾牡鹿半島のスロージギング アイナメ、ソイ、メバル好釣継続中!

仙台湾周辺のスローピッチのジギングはソイ類、メバル類、アイナメなど根魚にマダラ、スケトウダラ、サバ、ヤリイカなどなど、ポイントにより多種多様な魚種を狙える季節。海況次第で行けるポイ...

テンヤ、ジグ、エサ釣り...色々楽しめる亘理沖の大型クロソイ

年間で最も水温が下がって多くの魚が食い渋る2~3月ですが、そんなときに面白くなるのが浅場に乗り込んでくる根魚釣り。仙台湾ではマダラ、スケソウにクロソイなどが、産卵などで浅場の岩礁、漁礁に群...

2017年3月1日七ヶ宿ダム解禁釣行[ランドロック櫻鱒、雨鱒]

3月1日、宮城県内河川、湖沼でトラウト類の釣りが解禁した。ランドロック(陸封型)のサクラマスで有名な白石川の七ヶ宿ダムには昨シーズンの好調もあり多くのアングラーが集結。しかし今年は雪が少なく...

宮城の投げ釣りで60cmホシガレイ&夜アイナメ・マダラ有望

宮城の漁港・防波堤は春の投げ釣りシーズン突入!日中は産卵を終えて荒食い状態のカレイに、夜釣りのアイナメも相変わらず堅調。夜は接岸してきたタラが釣れることもあるチャンス! ...

2017年北上川水系サクラマス第一報![桜鱒速報]

今回はようやく釣れ始めた北上川水系のサクラマスについて、最新の釣果情報を交えながら状況を解説していきます。 ■過去の連載記事はこちら 旧北上川は潮周りと水温次第で期待 ...

冬も楽しい仙台湾ロックフィッシュ!大型クロソイまだまだ有望

一年でも最も寒い季節を過ぎて、春へと向かいつつある宮城沿岸。ロックフィッシュは出船することさえできれば一発大物に期待できる季節。塩釜沖のボートロックを遠藤真樹さんが実釣レポート!...

大型魚礁のマガレイ復調!メロウド食いの良型狙い 50cm超イシガレイ多数

高水温などのために不調が続いていた仙台湾のマガレイ釣りだが、昨年12月過ぎから調子が上向き始め、冬の好季に突入している。20cm台後半以上の良型マガレイにマコガレイ、イシガレイの...

追波川サクラマスポイント事情2017

あと数日で北上川水系のサクラマスが解禁となります。用意万全で首を長くしているアングラ―も多いでしょうが、今年の追波川のポイントはちょっと異変が起きています。 昨年はここ数年の中では良いとは...

宮城&岩手の子持ちナメタガレイ釣りガイド[2]亘理荒浜編

宮城、岩手のナメタガレイ釣りについて、針生秀一さんが紹介します。前回、塩釜沖に続き、亘理町荒浜漁港から鳥の海沖に出船しました。ナメタガレイばかりでなく大型のマコガレイも期待大!!...

宮城&岩手の子持ちナメタガレイ釣りガイド[1]塩釜沖編

今が旬の宮城、岩手のナメタガレイ釣りを、針生秀一さんがリポート。まずは塩釜港から仙台湾に出船! 冬場のナメタ五目は人気の釣り物。平日にもかかわらず、穏やかな天候もあって、ほ...

アンチョビミサイルで楽しむ冬のボートクロソイゲーム

幅広い水深帯、多魚種に有効な「アンチョビミサイル」。ハイシーズンを迎えている浅場~深場の中間エリアでの大型クロソイゲームでも高い実釣力を期待できる。ここでは冬のクロソイゲームを中...

仙台湾ナメタ五目 マガレイ、マコガレイ、イシガレイも良型期待

仙台湾で年末から年始に超絶な人気を誇るナメタガレイ五目。本命の子持ちナメタのほかに、マガレイやマコガレイ、イシガレイの良型も混じる楽しい釣り物。ここでは伊藤育男さんが2016年の...

冬のナイトゲームの主役級!メバリングの基本をレクチャー

水温の下がり始める秋から本格的なシーズンに入り、年明け後の1月、2月でも長く楽しめるメバル釣り。11月、12月頃は尺メバルにも期待できるハイシーズン。基本の釣り方を千葉正博さんが...

寒い夜にヒートアップ!初冬の岸壁ヒイカエギング

女川、牡鹿半島周辺漁港でヒイカエギングが盛り上がっている。今シーズンは数年に1回の当たり年とも言われ、日によってムラは大きいものの、短時間で50杯以上釣れるようなことも。ここでは...

宮城県雄勝で根魚ルアーファンのフェス開催![入賞者インタビュー編]

2015年に続き2回目の開催となった「ロックフェスティバルin雄勝波板(バレーヒル社・ベイトブレス社共催)」。レポート後編は入賞者のインタビューや各ブースの新製品の紹介です。 ...

宮城県雄勝で根魚ルアーファンのフェス開催![釣果報告編]

2015年に続き2回目の開催となった「ロックフェスティバルin雄勝波板(バレーヒル社・ベイトブレス社共催)」。イベント会場が置かれた宮城県石巻市の雄勝町波板地区には昨年を上回る1...

宮城・牡鹿半島周辺のカレイ投げ釣り 肉厚な良型多数の釣果

水温が高めで、シーズンに若干の遅れがみられた宮城の投げカレイ。シーズン入り始めの9月頃はエサ盗りが多く今季はどうなるものかと心配されたが、ここにきて良型の期待が高まっている。12...

南三陸志津川湾 船マコガレイ人気健在!

三陸はカレイ釣りが好シーズン。夏から秋の高水温のためシーズンインが少し遅れた地域が多かったが、志津川湾も順調にシーズンに突入した。三陸の船カレイの復興を目的に実施している「育男の仕...

身近でたのしい宮城の堤防クロソイルアーゲーム

身近な漁港や防波堤で楽しめ、ロックフィッシュカテゴリの中でも手軽なことで人気のクロソイ釣り。宮城県丸森町在住の山戸田恵一さんは福島の相馬港(松川浦漁港)から仙台周辺にかけてのエリ...

東北の真冬も十分狙える!晩秋~冬のナマズゲーム

夏から秋にかけて活発にエサを捕食していたナマズも、気温、水温低下とともに本流域や深場に落ちる季節。オフシーズン・・と思いきや、暖かい日が何日か続くと、冬でも鯰ルアーゲームを楽しめ...

河口&サーフのフラットフィッシュ~シーバスリレー!

9月半ば頃から秋のフラットシーズンが盛期を迎えている。2016年の初夏に発売された「サイファリストフラットセイバー」はマゴチ、ヒラメのフラットフィッシュはもちろん、シーバスにも使える汎用性...

常笑upcoming fishing!(プレミアム版)☆第27回 宮城の秋の風物詩!ハゼをガイド

プレミアム連載:針生秀一さん 第27回 宮城の秋の風物詩!ハゼをガイド ※この記事は2015年10月にプレミアムメルマガで配信したものです。 松島湾の風物詩といわれる秋ハゼ...

宮城県南三陸の防波堤釣り場紹介~歌津・名足漁港(なたり)~

南三陸町にある漁港で、3ヵ所の漁港を合併し従来の漁港名であった馬場地区(ばば)の「ば」、名足地区(なたり)の「な」、中山地区(なかやま)の「な」の頭文字をとって、その一帯に名付けられたのが...

宮城県南三陸の防波堤釣り場紹介~歌津・伊里前漁港~

南三陸町・歌津地区にある伊里前漁港の釣りを紹介する。 伊里前漁港は歌津地区の中心街に近く、中心街には仮設商店街「伊里前福幸商店街」がある。商店街は2016年2月より以前の場所から45号線...

投げカレイの秋!石巻周辺の石鰈と真子鰈

投げカレイの聖地とも言われる宮城県石巻周辺で毎年恒例となっている投げカレイの大会が開催された。今シーズンは沿岸の水温が高めで投げカレイのシーズンも遅れていたが、ここにきて釣況も徐...

牡鹿半島周辺 晩秋の磯シーバス[東北の巨匠・村岡博之のオライノLure論]

こちらの連載では東北の巨匠こと村岡博之さんが月1回のペースで東北、石巻周辺のルアーフィッシングを中心にいろいろな話題を取り上げていきます。 今回のテーマは秋の磯シーバスゲーム。...

野池風管理釣り場のお手軽バスフィッシング

宮城県で手軽にバス釣りを楽しめる管理釣り場「フィッシャーズ・イン」で若手バスプロの岩本有貴さんが実釣した模様をリポートする。「桧原湖オカッパリ武者修行」のついでに立ち寄ったのだが...

追波川シーバスは秋のシーズン終盤戦へ

2015年11月の出荷規制解除後、初めてのシーズンとなった石巻リバーシーバスもいよいよ終盤戦。追波川のシーバスも秋の深まりとともに、場所による釣れ方のムラがかなり大きくなってきた...

秋の根魚シーズンイン!塩釜沖ボートロック初出撃

塩釜沖で良型ロックフィッシュが釣れ始めた。遠藤真樹さんは今秋初めてのロックフィッシュ釣行!シーズン初期はシャローからちょっと落ちた水深10m前後のエリアで50UPのクロソイや40...

志津川湾沖の船ヒラメ釣況上向き!

今季はどこも釣況が不安定な三陸周辺のヒラメ釣り。志津川湾でも8月後半は悪天候のためにほとんど出船できなかったが、9月に入ってからは台風の影響はあるものの好釣果が続いている。 ...

[連載]仙台湾ルアーフィッシング大攻略(プレミアム版) ボートロックのススメ!

第十一回 ボートロックのススメ! ※この記事は2015年9月にプレミアムメルマガで配信したものです。 台風が多い今シーズンです、お陰で早い時期から水温が下がり、今年は早...

東北船ヒラメ釣り最盛期!鳥の海沖も大型有望

今年もやってきた東北の船ヒラメシーズン。各地で大型が続々浮上しているが、魚影の濃さで定評のある宮城県亘理沖(鳥の海沖)でも好調が続いている。菅野順也さん親子の釣行記です。 ...

ナマズの活性UP!デイゲームで期待できる秋のルアー鯰

秋のナマズは高水温期の夏バテ傾向から一転。冬に向けた準備で荒食いモード全開になり、爆釣することもあるチャンス。秋シーズンのデイゲームを鯰ハンターの山戸田恵一さんが紹介します。 ...

旧北上川・追波川 真夏のリバーシーバス ~リベンジ編~

前回取材時は厳しいコンディションにオデコとなっていた千葉正博さん。その後も一人密かに釣行を重ね、バレーヒルの河野優さんとともにリベンジを敢行した。 市街地に近い旧...

七ヶ浜・菖蒲田漁港で小サバ入れ食い!カップル、ファミリーで楽しいサビキ釣り

東北の短い夏もそろそろ終盤の雰囲気ですが、まだまだ熱いのが堤防のサビキ釣り!七ヶ浜周辺では連日、小中型のサバが入れ食い状態になっている。子供や女性も手軽に狙えて、これから秋にかけ...

真夏の夜は・・金華山沖イカルアーで夕涼み

夏の船釣りの定番、スルメイカの夜釣りが各地でシーズンを迎えている。東北太平洋側の宮城、岩手も8月に入って好季に突入しており、宮城仙台湾沖も釣果に若干のムラはあるもののシーズンに入...

[連載]仙台湾ルアーフィッシング大攻略「カツオやメジにも期待!2016年の仙台湾青物事情」

塩釜の遊漁船アーネスト船長の佐藤尚行さんが今夏(~秋)の青物事情をご紹介します。 仙台湾にカツオの群れが入ってきた! 7月下旬から急に良い潮(黒潮系の暖流)が入り、一気に...

旧北上川・追波川 真夏のリバーシーバス

海のスズキの出荷規制も解除され、ビッグウェーブになっている宮城のシーバスゲーム。全国的に名を知られるリバーシーバススポット北上川水系も例にもれず、連日多くのシーバスアングラーで賑...

夏休みのファミリーにもおすすめ!な塩釜沿岸のお手軽船釣り

釣り河北イメージキャラクターの千葉めぐみさんがファミリーを対象とした船釣り教室に参加。塩竃港周辺の近海でイシモチやハゼ、カレイ狙いの釣りを楽しんだ。静かな湾内なら船酔いの心配も少な...

ナイトゲームが面白い真夏のナマズゲームテクニック

産卵を終え、水温も上がってきて鯰は本流域や支流域でも水深のあるポイントに分散する季節。デイゲームでも狙えるものの、夏場はなんといってもナイトゲームが有利!夜の少し涼しくなった時間...

[連載]仙台湾ルアーフィッシング大攻略(プレミアム版) サマーロック!

第十回 サマーロック! ※この記事は2015年7月にプレミアムメルマガで配信したものです。 サマーロック!と言えば、私はビックワームのシャローゲームを連想します。水温の上昇や...

この夏をさらに熱くする北上川水系リバーシーバス

宮城県沿岸のスズキの規制解除を機に、2016年6月26日(日)に開催した「2016釣り河北カップ リバーシーバスin石巻」。雨の影響でかなり濁りのある難コンディションにも関わらず...

人気沸騰中!宮城の磯マルゲーム

2015年の晩秋にシーバスの出荷規制(釣りの自粛含む)が解除され、2016年の春先から一気に人気が復活した感のある宮城のシーバスゲーム。中でも人気上昇中なのが春から夏にかけて楽し...

砂浜フラットフィッシュゲームを面白くするジグ&ワーム使い

宮城のヒラメ、マゴチゲームは例年シーズンインの早い仙南サーフから始まり、仙台・七ヶ浜周辺エリアや東松島周辺も調子が上向いてきた。牡鹿半島周辺でもようやく釣れ始めて、陸っぱりからフ...

仙台湾ディープジギング 良型マダラに大熱戦!

東日本大震災の後、宮城の遊漁船出船再開を機にスタートした復興イベント「仙台湾ソルトアングラーミーティングVol.7」が開催された。震災の翌年から春、秋と継続してきて今回ではや7回...

仙台近郊七ヶ浜の漁港で春アオリキャッチ!

2016年6月9日、宮城では珍しい春イカ(親アオリイカ)が釣り上げられた。七ヶ浜エリアは以前から親イカらしい魚影(烏賊影)を見た!との情報が絶えなかったが、東北日本海側でもなかなか...

いつまで釣れ続く!? 連日好釣 仙台湾アカジと真子鰈

春先からずっと好シーズンが続く仙台湾のカレイ船。伊藤育男さんとがまかつ社開発チームはニューロッドのテストのため塩釜沖に釣行。GFGの池田正義さんも参加し、良型が揃う好シーズンの釣れ...

ちょっと早めに始動中!宮城の平政ジギング&キャスティング

例年6月中旬頃から始まる仙台湾周辺のヒラマサゲームが5月下旬からスタートした。初日はジギング、キャスティングで最大6kgをキャッチ。他にワラサや良型ヒラメ、マサバ、シーバス、アイナ...

北上川水系デイシーバスポイント6選。[東北の巨匠・村岡博之のオライノLure論]

こちらの連載では東北の巨匠こと村岡博之さんが月1回のペースで東北、石巻周辺のルアーフィッシングを中心にいろいろな話題を取り上げていきます。 今回は「2016釣り河北カップ リバーシーバス...

仙台港・塩釜港ファミリーフィッシングで大賑わい!

初夏の陽気に誘われて、仙台、塩釜近郊の岸壁が休日に釣りを楽しむファミリー、カップルらでにぎわっている。3M仙台港パークを中心とした仙台新港や塩釜港周辺を取材してきた。 塩釜港...

牡鹿周辺岩礁帯シーバスゲーム シャローの居着きを狙い撃ち!

2015年秋に宮城県のスズキの出荷規制が解除され、2016年シーズンがいよいよ始まった。5月上旬~中旬は磯や外洋に面したポイントを中心に続々と盛期を迎えている。ベイトブレス谷野社...

七ヶ浜周辺ボートロック 春のメロウドパターンに合わせて釣果UP

クロソイの50cmもキャッチ! 春のロックフィッシュシーズンが本格的に始まりました。 春から初夏の頃は毎年、安定した釣果が得られる季節です。50cmを超えるサイズも混じる時...

ヒラメ&マゴチ盛期!専用タックルを駆使してフラットフィッシュを遊びつくす

東北各地でフラットフィッシュが続々シーズンイン!2016年初夏発売の「サイファリスト・フラットセイバー」を持って、宮城県下でも比較的シーズンの早い仙南サーフでヒラメ&マゴチを狙っ...

[東北の巨匠・村岡博之のオライノLure論] ナイターでのシーバスの捕食について

こちらの連載では東北の巨匠こと村岡博之さんが月1回のペースで東北、石巻周辺のルアーフィッシングを中心にいろいろな話題を取り上げていきます。 ■過去の連載記事はこちら ナイ...

東北ナマズゲーム開幕!デイゲームで狙えるチャンスは今

東北地方に待望のナマズシーズンがやってきた。南東北の宮城周辺はハイシーズンに突入。産卵前の5月頃はナマズの活性が高く、デイゲームでも狙える好機。宮城県在住のジャッカルフィールドス...

良型マガレイ+マコガレイも3割強!絶好機の亘理沖船カレイ

仙台湾南部・鳥の海沖のカレイ船が絶好調だ。例年この季節は良型のマコガレイが混じることで知られる同沖だが、今季は例年より水温が高めに推移していることもありマコガレイが釣れ出すのが早...

[東北の巨匠・村岡博之のオライノLure論] シーバス、デイゲームとナイトゲーム

東北の巨匠こと村岡博之さんが月1回のペースで東北、石巻周辺のルアーフィッシングを中心にいろいろな話題を取り上げていきます。 ぼちぼち本格的シーバスシーズンです。今年の太平洋側...

[連載]仙台湾ルアーフィッシング大攻略(プレミアム版)第九回 春ロックの前兆!?

連載:佐藤 尚行さん 仙台湾ルアーフィッシング大攻略 ※この記事は2015年4月にプレミアムメルマガで配信したものです。 第九回 春ロックの前兆!? 春ロックのメインベイト...

スローピッチで気軽に楽しめる!春の金華山沖マダラジギング

いよいよ春ですが、海では最も水温が下がる時期。今年は水温の降下が遅く、少しズレ気味ではありますが、ここで面白くなっているのがスローピッチジャークジギングの根魚釣り。 今年はマ...

[東北の巨匠・村岡博之のオライノLure論] 河川ルアーゲームにおけるU字効果について

東北の巨匠こと村岡博之さんが月1回のペースで東北、石巻周辺のルアーフィッシングを中心にいろいろな話題を取り上げていきます。 北上川水系のサクラマスも3月に入ってぼちぼち釣れ始めました。お陰様...

快釣続く仙台湾カレイ船!良型マガレイに50UPイシ&マコガレイ

絶好調の仙台湾のカレイを狙って伊藤育男さんが釣り河北イメージキャラクターの千葉めぐみさんと釣行した。千葉めぐみさんは今シーズンから育男の仕掛けフィールドテスターも務めていて、この日...

三陸投げ真鱈!深海の大型魚マダラを漁港から狙う

3月に入り、気温の上昇とともに花粉症のイヤな季節になりましたね...。筆者も10年ほど前から毎年花粉症に悩まされていますが、大型のカレイやアイナメが狙える時期でもあるので、嫁の顔...

連日爆釣!仙台湾&亘理沖のクロメバル→マガレイリレー船と浅海域の良型クロソイ船

この時期の仙台湾で盛期になる釣り物といえばクロメバル。サビキ釣りを主体に、エサとの組み合わせなどで良い時は三桁の釣果が出ることも。そして今年は早くもマガレイが好調で、これが30cmクラ...

[連載]仙台湾ルアーフィッシング大攻略「ディープロックのタックル選択」

私が「ディープロック」と言い始めたのが約10年前。仙台湾ではロックフィッシュが1月頃から釣れにくくなるので、魚を追いかけていろいろなポイントを開拓。その過程で冬の深場でのロック...

[東北の巨匠・村岡博之のオライノLure論] 追波川サクラマス メジャーポイント6選

東北の巨匠こと村岡博之さんが月1回のペースで東北、石巻周辺のルアーフィッシングを中心にいろいろな話題を取り上げていきます。今回は追波川(北上川)のサクラマスポイントをご紹介! ...

[連載]仙台湾ルアーフィッシング大攻略(プレミアム版)第八回 ディープロック!

2月12日にキャッチされたクロソイ 連載:佐藤 尚行さん 仙台湾ルアーフィッシング大攻略 ※この記事は2015年2月にプレミアムメルマガで配信したものです。 第八回 ディー...

魚種豊富で楽しめる!牡鹿半島~金華山沖のスローピッチジャークジギング

仙台湾周辺のスローピッチのジギングはソイ類、メバル類、アイナメなど根魚にマダラ、スケトウダラ、サバ、ヤリイカなどなど、ポイントにより多種多様な魚種を狙える季節。海況次第で行けるポイ...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第22回 防波堤チカ釣りガイド(2)ウキ釣り、ミャク釣り編

プレミアム連載:針生秀一さん 第22回 防波堤チカ釣りガイド(2)ウキ釣りとミャク釣りの極意 ※この記事は2015年3月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第21回 防波堤チカ釣りガイド(1)サビキ編

プレミアム連載:針生秀一さん 第21回 防波堤チカ釣りガイド(1)サビキ編 ※この記事は2015年1月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! h...

[東北の巨匠・村岡博之のオライノLure論]サクラマスタックルを考える!ラインの話。

今回より東北の巨匠こと村岡博之さんによる連載がスタート。月1回のペースで東北、石巻周辺のルアーフィッシングを中心にいろいろな話題を取り上げていきますよ。 サクラマス サクラマス...

仙台湾の根周りナメタガレイ五目!アタリの小さい冬ナメタの食わせ方

2013年の年末に64.5cmの大ナメタを釣っている伊藤育男さんが2015年ラストに仙台湾ナメタガレイ釣行。船中59枚の好釣果に恵まれた。バンバン喰いが良い状況ではなかったが、ナチ...

初冬の南三陸志津川湾!復興カキ棚の掛かり釣りでマコガレイ良型連発

三陸船カレイのメッカ、宮城県南三陸町の志津川湾が以前の姿に戻ってきた。震災の津波で流されてしまった養殖棚も復興し、棚周りの掛かり釣りで良型のマコガレイを狙える状況になってきている。 ...

塩釜沖のボートロック!アイナメスポーニング最終盤、秋から冬への移行期の楽しみ方!

12月に入り、仙台湾のロックフィッシュゲームも晩期となりつつありますが、まだまだアイナメは安定的に釣れているようなので、12月4日、実釣へ出かけました。 朝の冷え込みが氷点下と...

「バレーヒル・ベイトブレス主催 第1回 ロックフェスティバルin雄勝波板」リポート後編:入賞者インタビュー

2015年12月6日(日)、大盛況のうちに幕を閉じた「バレーヒル・ベイトブレス主催 第1回 ロックフェスティバルin雄勝波板」。前編では検量に持ち込まれた魚の画像などを掲載したが...

三陸ロックフィッシュファンの祭典「バレーヒル・ベイトブレス主催 第1回 ロックフェスティバルin雄勝波板」[前編]

2015年12月6日(日)、バレーヒル社とベイトブレス社の共催により、「第1回 ロックフェスティバルin雄勝波板」が開催された(協力:サンライン、オーシャンルーラー、波板ラボ、釣...

[連載]仙台湾ルアーフィッシング大攻略(プレミアム版)第七回 ビッグベイトのロックフィッシュゲーム

連載:佐藤 尚行さん 仙台湾ルアーフィッシング大攻略 ※この記事は2014年12月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http://tsur...

石巻周辺投げカレイ、アイナメ好シーズン!2015年後半の投げ釣り釣果&今後の釣況予測

皆さん、最近投げ釣りを楽しんでいますか? 今シーズンも例年通り、産卵を控えたカレイが続々と接岸中ですよ!こちらは、相変わらず5歳の長男を連れての釣行が続いていますが、ここでは今年...

ロックフィッシュの聖地・金華山ボートロック!秋冬のハイシーズンに注目の新リグ「フリリグ」が炸裂!!

まだまだハイシーズンが続く東北ロックフィッシュ。根魚の聖地とも呼ばれる金華山でボートロックを楽しんできた。今回は普通のテキサスリグだけでなく、へビーダウンショットリグ用のシンカー...

仙台湾ボートロック浅場狙いの好機到来!

塩釜、松島湾周辺はアイナメののっこみ盛期!魚の活性が高く、シャローで楽しいロックフィッシュゲームを楽しめるチャンス。塩釜沖のボートロックで狙ってきた。 塩釜港の遊...

仙台港パーク 家族で手軽にちょい投げハゼ!

漁港、防波堤から手軽に狙え、ファミリーアングラーにも人気のハゼ釣り。秋はハゼが浅場に接岸し、食いもよくなる好季。仙台近郊の人気ナンバー1釣り場「スリーエム仙台港パーク」のファミリ...

2015本格ブレイク!近場で楽しい塩釜沖テンヤマダイ

依然、注目度上昇中の仙台湾の一つテンヤ真鯛。千葉県などでは以前から盛んだったものが、茨城→福島→宮城と北上。宮城県・塩釜沖でもここ数年は年々釣りやすくなり、2015年は本格的にブ...

宮城のアオリイカ調査隊 2015牡鹿半島

年々、釣果実績が積み重なってきた宮城のアオリイカエギング。釣り河北でも過去に七ヶ浜周辺の状況を紹介してきたが、今回は牡鹿半島からのレポート。きっかけはヤマシタの工藤さんからのアオ...

仙台近郊~仙南 秋のハゼ&サビキ釣り場選(貞山公園、閖上港、鳥の海)

漁港や防波堤は秋のハゼ釣りやサビキ釣りが楽しい季節。仙南エリアや仙台近郊の漁港や岸壁も復旧工事が進み、ファミリーアングラーや初心者にも安心しておすすめできる釣り場が増えてきました...

数型ともに期待大!秋の仙台湾アジビシ盛期

仙台湾のアジビシ五目が秋の盛期に入っている。水温低下とともに脂が乗ってくるのはサバやワラサなどと同様。仙台湾内でも浅場寄りのエサ場に良型が集まり、好釣果を上げるチャンス! 9月...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第19回 三陸はアナゴの宝庫!

プレミアム連載:針生秀一さん 第19回 三陸はアナゴの宝庫! ※この記事は2014年10月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http://...

豪快かつテクニカルな秋の三陸カレイ船と夜アナゴ船

風通過後の北西風に秋の訪れを感じるようになってきました。まだ水温は高く、東北で最も釣り物が多くなる季節ですね。特にヒラメはピークの時期ですが、カレイは高水温で一段落、釣れるポイン...

奥松島の防波堤・漁港釣り場(鳴瀬川河口~東名運河~月浜漁港~大浜漁港~室浜漁港)

仙台、塩釜地域からも近く、陸っぱりアングラーに人気の奥松島(東松島市)周辺の防波堤、漁港を取材してきた。依然、復興工事中の海岸が多いが、漁港の足場自体は完成してきており、工事中の...

亘理沖ヒラメ好シーズン突入!

岩手、宮城沿岸は活きイワシを使った夏ヒラメ釣りが盛期に入っている。菅野順也さん父子は8月2日、亘理沖に釣行した。亘理沖のヒラメ船は8月に入ってから本格的な釣期に入るのが例年のパター...

「K.K.Y」本格始動。ボートロックで宮城の夏をさらに熱く!!

K.K.Yとは‥ 「宮城の海釣りをもっと盛り上げたい、もっと皆で楽しみたい」 そんな一心で快星丸(K)佐藤船長、こうりょう丸(K)桜井船長、Y'S(Y)浅野船長の若手有志が集まり...

何でも釣れちゃうアンチョビミサイル!夏ヒラメ編

活きエサに負けない絶妙のアクションであらゆるフィッシュイーターを魅了する「アンチョビミサイル」。元はタチウオ用ながら、青物、根魚、フラットなどあらゆる魚種に有効ということで東北で...

フラット時々ロック 田代・網地島爽快サマーフィッシング

夏場の貴重な釣り物として人気を誇るフラットゲーム。サーフ、陸っぱりからも手軽に良型を狙え、また予想以上のファイトもアングラーを魅了する。 今回は、牡鹿半島周辺に浮かぶ田代&網地...

[連載]仙台湾ルアーフィッシング大攻略(プレミアム版) 第三回 ロックフィッシュを楽しむ際の状況判断

連載:佐藤 尚行さん 仙台湾ルアーフィッシング大攻略 ※この記事は2014年6月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http://tsuri...

[連載]仙台湾ルアーフィッシング大攻略(プレミアム版) 第一回 ラインとシンカーの密接な関係

連載:佐藤 尚行さん 仙台湾ルアーフィッシング大攻略 ※この記事は2014年4月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http://tsuri...

雄勝周辺お手軽ロックポイント巡り!

「釣り河北陸っぱりロックin宮城雄勝(2015年7月19日開催)」が今週末に迫ってきました。釣況をチェックがてら、雄勝エリアにロックフィッシュ釣行。あいにくのコンディションで予定...

女川~牡鹿半島の釣り場(5)~渡波~桃浦~月浦~侍浜~

石巻市から女川町にまたがる牡鹿半島周辺の防波堤釣り場の現状を取材しました。牡鹿半島は仙台湾に面する南側エリアと、三陸海岸の最南端に位置する北側エリアに分かれ、暖流と寒流の影響を受...

女川~牡鹿半島の釣り場(4)~小積浜~牧浜~狐崎~鹿立~福貴浦~

石巻市から女川町にまたがる牡鹿半島周辺の防波堤釣り場の現状を取材しました。牡鹿半島は仙台湾に面する南側エリアと、三陸海岸の最南端に位置する北側エリアに分かれ、暖流と寒流の影響を受...

女川~牡鹿半島の釣り場(3)~鮎川~十八成浜~給分浜~

石巻市から女川町にまたがる牡鹿半島周辺の防波堤釣り場の現状を取材しました。牡鹿半島は仙台湾に面する南側エリアと、三陸海岸の最南端に位置する北側エリアに分かれ、暖流と寒流の影響を受...

松島湾ロックフィッシュ ハイシーズン!

水温がなかなか上がらず、遅めのシーズンスタートとなった今年のロックフィッシュも、ようやく水温が安定したのと同時に釣果も安定してきました。毎年この時期のアベレージは30~35cm位...

女川~牡鹿半島の釣り場(2)~横浦~夏浜~塚浜~小屋取~寄磯~大谷川浜~

石巻市から女川町にまたがる牡鹿半島周辺の防波堤釣り場の現状を取材しました。牡鹿半島は仙台湾に面する南側エリアと、三陸海岸の最南端に位置する北側エリアに分かれ、暖流と寒流の影響を受...

女川~牡鹿半島の釣り場(1)~桐ヶ崎~女川港~小乗浜~

石巻市から女川町にまたがる牡鹿半島周辺の防波堤釣り場の現状を取材しました。牡鹿半島は仙台湾に面する南側エリアと、三陸海岸の最南端に位置する北側エリアに分かれ、暖流と寒流の影響を受...

スローピッチジャークで楽釣!初夏ワラサ

宮城県沖、仙台湾のジギングでワラサが釣れ始めた。ブリ級と呼べるサイズも上がっておりかなり熱いシーズンになっている。今回はスローピッチジャークの第一人者である西本康生氏が来塩。近年...

金華山沖 初夏マダラ絶好調!

5月31日(日)に開催された東日本大震災復興イベント「仙台湾ソルトアングラーミーティングVOL.6」の模様を取材してきた。今回のターゲットは仙台湾金華山沖のマダラ。良型が連発し、...

宮城の初夏ボートロック盛期突入!

例年より一か月遅れての開幕となった松島湾へ、初夏のボートロックに行ってきました。 今回お世話になった船宿は「松島SEANET」さん。松島界隈のポイントを熟知している石幡キャプテ...

松島湾みんなでボートハゼ!

塩竈市のボートショップ「仙塩マリーン」ではボートのレンタルが大好評。過去の釣行記でもたびたび紹介してきたが、レンタルボートを使ったハゼ釣りを目当てに遠方から訪れる釣り人も多い。2...

仙台新港釣り公園はシャコ釣りパラダイス!

仙台港の釣り公園「仙台港パーク」の釣り桟橋でシャコがよく釣れている。ちょい投げ、探り釣りで20匹、30匹と釣る人もいて、シャコの他にもマハゼやマコガレイ、アイナメの活性も上向いて...

シャッド系で好釣!塩釜ボートロック

塩釜周辺のロックフィッシュの調子がようやく上向いてきた。今季はかなりシーズンが遅れていたが、一気に好季に突入した感じで、これから6月一杯はハイシーズンの釣れっぷりを楽しめそうだ。...

南三陸マコガレイの季節

南三陸町の志津川湾で今季も船カレイが堅調だ。三陸カレイ釣りの代表的釣り場は震災後、徐々に船も戻り、好釣り場としての姿を取り戻しつつある。 釣り場は志津川湾口付近にある野島周辺沖の水...

東北ロックフィッシュの春到来!

松島湾、仙台湾周辺のボートロックシーズンを告げるイベント「第4回塩釜ボートロックトーナメント2015」が今年も開催された。開催日の4月19日(日)は若干のウネリが残ったものの、晴...

期間限定!亘理沖カレイ三昧

亘理沖のカレイ船では春だけのシーズン限定で、マガレイ、マコガレイ、イシガレイの3種類を一緒に楽しめる。がまかつのニューロッド「がま船カレイ一爽」を携え、菅野順也さんがカレイ三昧を堪...

春の訪れを知らせる仙台湾クロメバル[塩釜沖の船メバル]

根周りのポイントが豊富な仙台湾は根魚の宝庫。水温が低くても元気にエサを追うクロメバルは今が狙い目!ほぼ年中根魚釣りを案内している晋漁丸でハイシーズンのクロメバルを狙った。 ...

[連載]常笑upcoming fishing!☆第9回 仙台湾マガレイの仕掛け活用術

連載:針生秀一さん 第9回 仙台湾マガレイの仕掛け活用術 ※この記事は2014年2月にプレミアムメルマガで配信したものです。最新のプレミアムメルマガは↓↓コチラから! http...

子連れ投げ釣りライフ PART.2[ファミリーフィッシングで防波堤のカレイ&アイナメ]

昨年から親子投げ釣りデビューし、父子で投げ釣りに通っている東海林誠さん。寒い冬場も継続中で、今年からは長男君も全日本サーフ連盟に入会!ますます釣行機会が増えそうです。 >子連れ...

三浦明の船宿でしか聞けない話☆第10回 オキメバルは船長の腕の見せ所 後編

三浦明の船宿でしか聞けない話 ~直結仕掛けを生んだ南三陸の名物船長に、船上や帰港後の座談会で常連さんたちに教えている内容を語っていただきました!~ ※この記事は釣り河北プレミアムメール...

三浦明の船宿でしか聞けない話☆第9回 オキメバルは船長の腕の見せ所 前編

三浦明の船宿でしか聞けない話 ~直結仕掛けを生んだ南三陸の名物船長に、船上や帰港後の座談会で常連さんたちに教えている内容を語っていただきました!~ ※この記事は釣り河北プレミアムメール...

三浦明の船宿でしか聞けない話☆第8回 これからが旬!三陸沖のキクパンマダラ

三浦明の船宿でしか聞けない話 ~直結仕掛けを生んだ南三陸の名物船長に、船上や帰港後の座談会で常連さんたちに教えている内容を語っていただきました!~ ※この記事は釣り河北プレミアムメール...

三浦明の船宿でしか聞けない話☆第7回 カレイ掛かり釣りシーズン開幕!

三浦明の船宿でしか聞けない話 ~直結仕掛けを生んだ南三陸の名物船長に、船上や帰港後の座談会で常連さんたちに教えている内容を語っていただきました!~ ※この記事は釣り河北プレミアムメールマガ...

三浦明の船宿でしか聞けない話☆第6回 志津川湾のカレイ釣りについて

三浦明の船宿でしか聞けない話 ~直結仕掛けを生んだ南三陸の名物船長に、船上や帰港後の座談会で常連さんたちに教えている内容を語っていただきました!~ ※この記事は釣り河北プレミアムメールマガ...

三浦明の船宿でしか聞けない話☆第5回 志津川湾の活きエサ五目

三浦明の船宿でしか聞けない話 ~直結仕掛けを生んだ南三陸の名物船長に、船上や帰港後の座談会で常連さんたちに教えている内容を語っていただきました!~ ※この記事は釣り河北プレミアムメールマガ...

冬は根魚狙い!塩釜沖のテンヤ五目

一つテンヤといったらマダイを思い浮かべる人が多いと思うが、根魚の豊富な松島湾周辺なら五目釣りとして周年楽しむことができる。エビ餌の威力は絶大で、ソイ、アイナメ、メバルの根魚からヒ...

三浦明の船宿でしか聞けない話☆番外編 南三陸復興事情

三浦明の船宿でしか聞けない話 ~直結仕掛けを生んだ南三陸の名物船長に、船上や帰港後の座談会で常連さんたちに教えている内容を語っていただきました!~ ※この記事は釣り河北プレミアムメールマガジ...

村岡博之の釣れないから面白い?辛いから楽しい?(プレミアム版)☆第一回 北上川水系夏サクラマス!

プレミアム連載:村岡博之さん  東北の巨匠こと村岡博之さんがシーバス、サクラマス、ロックフィッシュ、etc...様々なルアーターゲットについて語ります。 第1回 北上川水系夏サクラマス! ...

東北6県ワカサギ釣り場ガイド![宮城・福島編]

今冬も東北各地の湖沼で結氷が始まり、氷上ワカサギ釣りがシーズンを迎えています。東北6県は福島県の桧原湖を筆頭に岩手・岩洞湖、青森・小川原湖、秋田・八郎潟などなど、各県に有力釣り場...

東北6県ワカサギ釣り場ガイド![青森・秋田編]

今冬も東北各地の湖沼で結氷が始まり、氷上ワカサギ釣りがシーズンを迎えています。東北6県は福島県の桧原湖を筆頭に岩手・岩洞湖、青森・小川原湖、秋田・八郎潟などなど、各県に有力釣り場...

ウインターボートロック

秋から続くロックフィッシュシーズンもいよいよ終盤戦。スポーニングのお祭りも一段落し、冬将軍の足音が迫る中、良型アイナメを狙ってきた。 この日は東松島市の千葉正博さんのガイドで出...

掛かりで満喫!志津川湾の船カレイ

三陸・志津川湾の船カレイが以前の賑わいを取り戻しつつある。遊漁船の数では震災前に及ばないものの、養殖棚も増えて湾内の釣り場は復活。恒例だったがまかつ船カレイ大会も再開し、いま再び...

型にこだわる金華山沖マダラジギング!

東北各地でマダラが好調に釣れ出している。オスの腹にはキク(白子)がパンパンに詰まって、魚の価値も今がMAX!金華山沖のジギングを取材してきた。 >>鱈菊の調理法はこちらから! ...

仙台湾カレイ年忘れ釣行会!

ピーク時のような束釣りとはいかないものの、数、型ともに安定している今季の仙台湾のカレイ船。2014年11月15日、仙台市の釣具問屋・竹乃皮屋の主催により業界関係者のカレイ釣り懇親...

三浦明の船宿でしか聞けない話☆第4回 夏場も楽しめる!志津川湾のマコガレイ船(と昼アナゴ)

三浦明の船宿でしか聞けない話 ~直結仕掛けを生んだ南三陸の名物船長に、船上や帰港後の座談会で常連さんたちに教えている内容を語っていただきました!~ ※この記事は釣り河北プレミアムメールマガ...

七ヶ浜~仙台 近場の投げカレイポイント!

アイナメはのっこみシーズン、カレイも岸壁からの投げ釣りで良型を狙えるシーズンです。ここでは仙台、七ヶ浜近郊で40UPを狙える実績ポイントを紹介しちゃいマス! ...

塩釜&七ヶ浜ボートロック好季!

宮城のロックフィッシュはスポーニング盛期!産卵活動のために大型個体が集まり、アイナメ、ベッコウゾイともに一発大物を狙える好機になっている。 乗船した塩釜のルアー船アーネスト・佐藤...

三浦明の船宿でしか聞けない話☆第3回 カレイ釣りのアワセと仕掛けの使い分け 

三浦明の船宿でしか聞けない話 ~直結仕掛けを生んだ南三陸の名物船長に、船上や帰港後の座談会で常連さんたちに教えている内容を語っていただきました!~ ※この記事は釣り河北プレミアムメールマガジ...

三浦明の船宿でしか聞けない話☆第2回 いまも進化するカレイ釣りのテクニック

三浦明の船宿でしか聞けない話 ~直結仕掛けを生んだ南三陸の名物船長に、船上や帰港後の座談会で常連さんたちに教えている内容を語っていただきました!~ ※この記事は釣り河北プレミアムメールマガジ...

三浦明の船宿でしか聞けない話☆第1回 志津川の春~夏シーズンを予想する

三浦明の船宿でしか聞けない話 ~直結仕掛けを生んだ南三陸の名物船長に、船上や帰港後の座談会で常連さんたちに教えている内容を語っていただきました!~ ※この記事は釣り河北プレミアムメールマガジ...

牡鹿半島 磯ロックトップシーズン!

三陸各地で陸っぱりのロックフィッシュが最盛期に入っている。ここでは千葉正博さんが宮城随一のメジャーエリア・牡鹿半島に釣行。スポーニングのためシャローに接岸したのっこみのアイナメを...

「ハヤブサカップ」ワラサジギング大盛況!

昨年の大爆釣には及ばないものの、仙台湾のジギングでワラサが堅調に釣れ続けている。シーズン後半に入りかけた11月1日(土)、塩釜港えびす屋の第51えびす屋丸を貸し切って開催された「第...

秋の仙台湾オフショア祭り!

2014年10月5日(日)、TOP RANGE(丹野正文代表)主催による「仙台湾ソルトアングラーミーティングVOL.5」が開催された。3.11震災後、2011年6月から出船を再開し...

仙台湾のワラサに熱くなる!

仙台湾の秋の人気ナンバー1ターゲット!ワラサジギングが今季も好調だ。2014年10月5日(日)、塩釜の船宿えびす屋主催により行われた「第8回 仙台湾ジギングバトル2014」の模様を...

初心者も楽しめる 亘理沖アジ→ヒラメ黄金リレー!

今シーズンも絶好調が続いている亘理沖のヒラメ釣り。尺を余裕で超す大型マアジ釣りとのリレーなら楽しさはさらに倍増だ。 この日のきくしん丸の乗り合い船は、女性、ビギナー...

三陸ロックフィッシュ '14シーズン到来!

三陸のアイナメスポーニングシーズン直前!水温も下がってきて、岩手、宮城の各地でアイナメが釣れ始めています。 >>「第2回 釣り河北・陸っぱりロックin釜石」開催! 千葉正博さ...

追波川シーバス最終戦!

東北の巨匠・村岡博之さんのシーバス釣行記。ここにきて大型が連発していたのだが、台風が襲来し‥。 絶対的な釣果を叩き出す紫電100型(オライノ) シーズンは最終盤ながら記録級のビ...

秋の乗っ込みカレイ投げ釣り事情!

10月に入り、朝晩はだいぶ寒くなってきましたね!これから水温の低下とともに、いよいよマコガレイやイシガレイの大型が投げ釣りで狙える好季到来です。 >>第7回 宮城協会オープンカ...

船カレイシーズン先取り!仙台湾のマガレイ

宮城のカレイ釣りはこれからがハイシーズン。大型魚礁のマガレイは例年、夏から秋にかけていったん釣況が悪くなるが、秋以降は冬場の産卵期に向けて魚の活性が上がってくる。 9月21日、伊藤...

宮城沖テンヤマダイ五目の可能性を探る![一つテンヤ真鯛]

近年、宮城でも急速に浸透してきた仙台湾の一つテンヤ真鯛。今季も秋の好シーズンに入り続々と釣果が上がっている。ここでは仙台湾マダイの実績ポイントを狙うのではなく、仙台湾のテンヤの可能...

2014渓流ファイナル・ハンター塩津のベイトフィネス釣行[ルアーヤマメ]

大地を焦が灼熱の夏も終わりを告げ東北の里山にもようやく涼しげな秋風が吹き始めました♪ 秋の里山の川は風情があっていいですね♪ この季節になると渓魚達は産卵準備に入るた...

仙台アオリ実態調査継続中!

仙台、七ヶ浜周辺のアオリイカ事情をリポート!2012年の釣行記でも紹介した通り、東北太平洋側でもじわりじわりとアオリイカの生息範囲が広がってきているらしく、今シーズンも8月下旬頃よ...

仙台湾ヒラメ爆釣劇のチャンス到来!

東北各地で絶好の食いが続いているヒラメ釣り。宮城県塩釜沖にも大判の群れが居着くポイントが広がっている。 船は今年6月に「活きイワシの五目釣り」を、釣行記内で紹介させていただいた晋...

初めての防波堤釣りガイド!

~岸壁・堤防釣りの基本をレクチャー~ これから釣りを始めたいという方に、簡単な防波堤釣りを紹介します!初心者、ファミリー向けの手頃な道具を使えば、釣りはとっても手軽でリーズナブル...

秋磯ロックシーズン直前!準備はOK?

一気に秋めいてきたもののまだまだロックフィッシュにはちょっと早い雰囲気ですが、シーズンを先取りして南三陸~雄勝周辺磯の様子をチェックしてきました。注目のニューアイテムも続々リリー...

宮城の投げキス実態調査(七ヶ浜)

宮城でもキスが釣れるって知ってましたか?今年は特に調子がいいようで、毎年キスを狙っているキスマニアな常連さんが7月に七ヶ浜の湊浜で釣果を上げていたほか、8月中旬には松ヶ浜漁港の港内...

仙台新港に待望の釣り公園がオープン!

仙台新港の釣り公園として親しまれてきた中央公園が「仙台港パーク」として再オープンした。トイレ、駐車場を完備し、足場のいいデッキにフェンスまであるファミリーアングラーに人気のスポット...

イカ専用ジグで狙う!仙台湾のスルメイカ

宮城、岩手の沿岸で夜のスルメイカ釣りがハイシーズンを迎えている。ここ数年は、比較的ライトなタックルを使うイカジギングもすっかり定着。ダイレクトなイカの乗りを楽しめるうえ、少し慣れ...

奥松島マゴチ、ヒラメ フラットフィッシュ人気健在

7月27日に弊社主催で開催した「釣り河北カップ・フラットフィッシュin宮城奥松島」より、釣り河北イメージキャラクターの千葉めぐみさんと東北の巨匠こと村岡博之さんの実釣と、当日の表...

十三浜沖の新天地でカレイ快釣!

マコガレイ釣りの盛んな南三陸のすぐ南に位置する十三浜沖は知る人ぞ知る好釣り場。メジャー釣り場では無いぶん手つかずのポイントが残っており、今シーズンから通い始めた伊藤育男さんがその釣れ...

亘理沖の夏ヒラメ

魚影の濃さとサイズの良さで人気が高い宮城県南部・亘理沖のヒラメ釣り。ヒラメの活性が上がるのと比例するように釣り人のボルテージも急上昇中だ! > はじめての東北ヒラメ船 ...

雄勝&奥松島 ロック&フラット釣り場ガイド!

ロックフィッシュ、フラットフィッシュの釣り場が豊富な石巻周辺。牡鹿半島中心に人気ポイントが連続するが、ここでは北側の雄勝エリアと仙台塩釜からも比較的近い奥松島エリアをご紹介! ...

歌津沖ジギング 初夏ワラサ回遊中!

歌津沖で昨シーズン同様に初夏ワラサがヒットしている。青物ジギングとスロー系のジギングの中間的な釣り方でよく釣れていて、それほどハードなシャクリが必要ないのもうれしいところ。ヒラメ...

ハイシーズンの金華山行脚[ハンター塩津]

MAX梅雨モードなここ最近の三陸。いよいよ初夏ロックも最盛期を迎えてまいりました。 今年はホンダワラの生育は悪いものの、全体的にみるとコンブの生育は良いようです。海藻の生長が良ければ必然...

女川沖ボートロック良型連発!

牡鹿半島周辺でボートロックが盛期!女川・小乗浜から出船し、すぐ近くの五部浦湾で良型アイナメ、ベッコウゾイを狙った。周辺は江島、出島といったポイントの宝庫!バリエーション豊かなポイン...

釣趣あふれる歌津湾内のかかりマコ

歌津沖はマコガレイのかかり釣りが今まさに盛期を迎えている。この日はGFG宮城支部のカレイ釣り大会。がま船のニューロッド「天鰈幻」と「育男の仕掛け」を携えて、GFGのレジェンド池田正義...

仙台湾ひとつテンヤマダイAtoZ[宮城塩釜沖の真鯛釣り]

仙台湾でもがっちりと定着した感のある一つテンヤのマダイ釣り。根魚等の多い仙台湾周辺エリアではテンヤ五目としてターゲットが多いのも魅力のうちだが、本命のマダイの確率も着実に上がって...

初夏ロック シャローゲームは視界が命!

宮城のロックフィッシュが初夏の好シーズンを迎え、松島湾のボートロックはシャローゲームが楽しい季節。シャローの隠れ根、藻場周りの攻略に性能のいい偏光レンズは欠かせません! >オズニ...

仙台湾活きイワシ五目シーズン到来!

塩釜沖で活きイワシを使ったヒラメ五目が始まった。本命のヒラメのシーズンにはちょっと早めで釣況にムラあるものの、ソイやアイナメの根魚類はぐんぐん活性が上がってきて好シーズンを迎えている...

ワイワイ楽しい!2馬力ボート釣り会

大型のハゼが釣れることで全国的にも有名な松島湾。仙塩マリーンでは今季も免許不要ボートのレンタルをスタート!ハゼ釣りメインでの出艇が増えてきている。 >親子やカップルで夏ハゼ釣り...

マコガレイかかり釣り好季突入!

宮城、岩手のカレイ船は浅場の掛かり釣りが盛期に入っている。ここでは伊藤育男さんが新製品の「育男の仕掛け」を持って渡波沖からリポート! >大型魚礁のカレイ釣りも好シーズン 渡波沖(...

子連れ投げ釣りライフ![ファミリーフィッシング投げカレイ&磯遊び編]

今シーズンから子連れ投げ釣り師としての道を歩み始めた東海林誠さんが、子連れでもばっちり釣りを楽しめ、子供も喜ぶとっておきプランを公開しちゃいます。これから夏の行楽シーズンの参考に...

塩釜沖ボートロック最盛期突入!

松島湾、牡鹿半島周辺はロックフィッシュのボートゲームが最高のシーズンを迎えている。4月20日には「2014塩竈ボートロックトーナメント」が開催され、78名の参加者が宮城沖のボート...

仙台新港 GWにイワシサビキはいかが?[堤防ファミリーフィッシング・鰯サビキ釣り]

今シーズンも仙台新港でカタクチイワシが釣れ始めた。サビキ釣りで簡単に狙えるほか、ちょい投げ、探り釣りのアイナメやカレイもよくなってきて、行楽がてら楽しむのに最高の季節の到来! >...

仙台湾の春マコ&マガレイ絶好調!

大型魚礁沖のカレイ船がずっと好調を維持している!伊藤育男さんは自身が開発に携わったがまかつのNEWカレイ竿「天鰈幻」と、こちらも新発売のオリジナル仕掛け「育男の仕掛け」(キャスティン...

スロージギング 根魚&タラバトル

4月6日(日)、牡鹿半島・金華山沖で「ハヤブサカップ仙台湾スロージギング大会」が開催された。この大会は仙台湾でも人気が高まりつつあるスロージギングを通して、仙台湾のルアーフィッシ...

早春の渓 【ハンター塩津のトラウト釣行記】東北のワイルドレインボー

今年は3月の解禁から寒波が周期的に訪れたのと記録的な大雪に見舞われたため、すっかり行く機会を逃していた渓流釣り...。 「ぼちぼち天候も安定して来たかな?」ってことで、今回は宮城県の山間...

宮城復興防波堤巡り ~奥松島編~

投げカレイやロックフィッシュ、フラットフィッシュでも有名な奥松島エリア。震災前は釣り人や海水浴客らで賑わっていた人気の観光地も、現在は被災地を巡る観光バスが多数見られる状況になっ...

亘理沖オキメバル船 48cm大物キャッチ!

2月から出船している、良寿丸(亘理荒浜漁港)のオキメバル船。2013年シーズンから始めてまだ2シーズン目の釣り物だが、未開のポイントは良型メバルの宝庫!先日は48cmという超大物も釣...

仙台湾スロージギングでソイ&マダラ好釣!

塩釜港・東北丸のスロージギング船が好季を迎えている。今の季節はクロソイを中心とした根魚に、浅場で荒食い中のマダラも狙えるチャンス! >2013年から本格始動! 2013年の釣行...

根魚乱舞!活きメロウドのメバル五目

亘理・鳥の海沖で活きたメロウド(イカナゴ)をエサにしたメバル釣りが始まっている。活きメロウドを確保できる早春限定の釣り物だが、活きエサが大型クロメバルの食い気をそそり、ゲストのバリエ...

子持ちも期待!冬の仙台湾マガレイ

大型魚礁周辺のマガレイ釣りが年明けからずっと好調を維持している。数もさることながら、釣れてくるカレイは30cmオーバーの良型が多く、子持ちのメスも混じるなど、釣って食べて最高のシーズ...

真冬の金華山でかベッコウ獲り![ハンター塩津の東北ロックフィッシュゲーム]

ハンター塩津氏の磯ロック釣行記。今回は完全冬モードの金華山で一発大物を狙います! 大物ロックフィッシュ1本勝負 冬真っ盛りな1月後半の三陸界隈。この季節になるとワカサギ釣りやタラ釣り...

宮城復興防波堤巡り ~十三浜編~

前回の南三陸町・志津川地区に続き、国道398号線沿いに石巻市の北上地区(十三浜)の漁港を取材してきた。 この地域は十三浜の所以でもある小漁港群が連続し、根魚やカレイ狙いで人気の...

仙台湾ナメタ64.5cm大物獲り!

伊藤育男さんが2013年12月31日、年越しナメタ釣行で64.5cmの超大物ナメタガレイをキャッチした。この日は多い人で本命7枚、船長のカウントで船中57枚と好釣。仙台湾のナメタガレ...

ハンターのフライング金華山ロック詣で!

ハンター塩津氏が2013年ラストに選んだのは、ロックフィッシュの聖地・金華山! アフタースポーニングの金華山攻略編! あけましておめでとうございます♪ 今年も磯ロックを中心にしつつ...

宮城復興防波堤巡り ~志津川編~

震災による被害が甚大だった南三陸町志津川地区で、漁港の復興状況を確認してきた。志津川周辺でも陸っぱりの釣り人は増えつつあるが、回ってみたところ早くて平成26年3月、平成26年度(平成27年3...

亘理沖ジギングでワラサ爆釣!

仙台湾の秋~冬の風物詩としてすっかり定着した感のあるワラサジギング。今季も絶好調で、数、型ともに最高の釣れっぷりとなっている。そんなハイシーズンの1日、大船団の集まる亘理沖で爆釣劇...

難条件にも熱中!盛期の塩竈沖ボートロック

七ヶ浜~松島湾一帯のボートロックは今がまさに盛期!条件がよければ簡単に爆釣を楽しめる季節だが、難しい条件のもと、引き出しを駆使して釣果を上げるのもまたゲームフィッシングの醍醐味。低...

歌津沖メヌケ&タラキク(タラの白子)満開!

冬の海面に真っ赤な花を咲かせるメヌケに、お腹パンパンに鱈菊が詰まったタラを両獲り!深海ファンお待ちかねのシーズンの到来だ。南三陸・歌津沖は今季も絶好調で開幕している!! 高級な...

仙台湾ワラサジギング大盛況!

今秋もワラサの大群に沸いている仙台湾。10月6日(日)には、第3回目となる「仙台湾ソルトアングラーミーティング」が開催された。このイベントは初回より震災復興イベントとして企画。東北...

宮城の投げカレイ 秋の好シーズン!

石巻周辺の投げ釣りで良型のカレイが釣れ始めた。まだまだ復興の関係で釣りをできない場所も多いが、10月20日の大会にはクラブ所属&一般のキャスターが集結。カレイとともにアイナメの活性...

宮城でアジ&ヒラメリレー人気沸騰中!

今季、空前のヒラメ爆釣劇をみせる宮城県亘理沖で、大型マアジがかなり好調になっている。ヒラメ釣りとリレー式の欲張りプランで楽しさ倍増だ! 好調ヒラメ前の朝マヅメに良型アジ確保! ...

オリジナル偏光グラスを作って管釣り満喫!!

水面のギラギラを抑えて、水中の様子を劇的に見やすくしてくれる偏光グラスは釣り人必携のアイテム。多くのアングラーはレンズとフレームがセットになったものを使っているはずだが、メガネ専門店の和真メ...

秋の東北縦断フィッシングツアー☆1日目[渓流のルアーヤマメ]

釣り物も秋の収穫期。ハンター塩津氏が宮城、青森、岩手へ3日連続釣行!まずは初日の渓流ルアー釣行記からお届け。 禁漁直前!渓流の尺ヤマメ 稲刈りも終盤戦を迎え、いよいよ本格的な秋の装い...

ハゼ釣り好季の七ヶ浜防波堤巡り!

宮城県の漁港や防波堤はかさ上げ工事が続いているところが多く、オカッパリで遊べる釣り場選びが難しくなっている。ここでは七ヶ浜周辺の漁港を巡り、釣り場をチェック。ちょうどハゼがシーズン...

七ヶ浜周辺のアジ&イシモチ

七ヶ浜では、菖蒲田漁港のアジングでアジが、各サーフの投げ釣りではイシモチが釣れている。まだ日中はかなり暑いので、早朝、夕方のキモチよく竿出しできる時間帯にどうぞ! 菖...

亘理沖ヒラメは絶好の狙いドキ!

8月以降、水温の上昇に伴ってヒラメの活性が一気に上がった宮城県亘理沖。アタリは頻繁、食わせは技で勝負!という、これまでにない新感覚のヒラメ釣りを楽しむなら今! 亘理のヒラメは待...

灼熱の夏磯ロック

なかなかあけなかった梅雨があけたら、一気に夏真っ盛りになってしまった今日この頃の三陸界隈(汗) この季節の磯ロックは、 「日差し+海面からの照り返し+岩の照り返し」 このトリプルグリルでこ...

夏休みにボートでハゼ釣りのすすめ!

松島湾の夏ハゼがシーズンイン!島々に囲まれた湾内は良型ハゼの宝庫。誰でも気楽にボート釣りを楽しめる、仙塩マリーンのレンタルボートが今夏も大好評だ! 仙塩マリーンの...

亘理沖ヒラメ早期解禁!!

これまで8月1日に解禁していた亘理沖のヒラメ釣りだが、今季は2カ月早く6月から始まっている。解禁当初こそやや渋めの釣況だったが、海水温の上昇とともに調子も上向き。早期でもポイントと釣...

初夏の歌津沖ブリフィーバー!

6月半ば頃から、歌津の大隆丸で10kg超のブリがヒット中!今年は初夏からブリ&ワラサの群れが入り、南三陸の海は青物シーズンのような活気をみせている! スロージギングで狙った牧野...

梅雨時ボートロック楽しみ術!

初夏はロックフィッシュの活性が上がり、良型をコンスタントに狙える季節。今回は松島湾周辺の藻場周りで、積極捕食モードに入った根魚をボートロックで狙った。梅雨の季節は、曇天時に対応した...

仙台周辺サーフのヒラメ93cm!

仙台広瀬キャスターズの東海林誠さんが90cmオーバーのヒラメを釣り上げた!ここでは仙台近郊サーフのオカッパリから巨大ヒラメをキャッチした際の模様を東海林さんにまとめていただいた。 ...

好季継続!三陸マコ

南三陸の歌津沖で船マコガレイがハイシーズンに入った。復興した養殖棚ではワカメやホタテの作業が盛期を迎え、良型のカレイやアイナメが集まる絶好のポイントとなっている。 歌津の棚周りは...

ハンター塩津の金華山行脚 2013年度初戦

待ちに待った初夏磯ロックシーズンの到来!ということで、今季もハンターの金華山参りがスタート。シブ~い状況ながら、さすがハンター。いい型のベッコウが出てますよ!! 今季も磯ロッ...

新緑の渓流トラウト釣行[上流域のルアー山女魚、岩魚]

解禁当初はルアーへの反応が鈍かったトラウトも、5月頃になると一気に活性が上がり、渓流ルアーマンにとって絶好のシーズンの到来。いざ、雰囲気抜群の新緑の渓へ! 宮城の渓流はこれからが好シーズン...

仙台湾カレイ船 良型入れ食い中!

5月中旬、池田正義さん、菅野順也さんを含む、がまかつの開発スタッフは仙台湾にカレイ狙いで釣行した。この日は今まで経験したことが無いと言うほどに大型魚礁のカレイの食いは良く、上がってく...

塩釜沖でボートロックファンの祭典を開催!

平成25年4月21日(日)、塩釜沖で行われた「2013塩竈ボートロックトーナメント」。雨に雪の混じるあいにくの天候ながら、大型ロックフィッシュが多数飛び出し、結果は上々。女性アン...

春マコらんまん志津川湾の船カレイ[マコガレイ掛かり釣りと流し釣り]

南三陸は春のマコガレイのシーズン。流し釣り&掛かり釣りで良型ヒット中!やわらかな春の陽射しを浴びながら、の~んびり湾内に浮かんだら最高ですね。 竿を出した志津川湾。養殖...

歌津沖でスロージギングのスキルUP![アイナメなど根魚にマダラもヒット!]

仙台湾、三陸など各地で人気急上昇中のスロージギング。歌津(南三陸町)の大隆丸では去年の6月頃からテスト釣行を繰り返してきた。この春はアイナメとタラが絶好調!ビギナーが練習するのには、...

宮城のタラジギング絶好調!!

1月の規制解除以来、過去にないような爆釣に沸く宮城のタラジギング。このフィーバーは一体いつまで続くのか?釣りに行くなら今しかないでしょ! 魚影抜群!食い気MAXの大チャンス!!...

春の投げカレイ50UP獲り![宮城の堤防投げ釣り]

本格的な春の訪れとともに、数はそれほど多くないが、サーフ、漁港からの投げ釣りで良型のイシガレイやマコガレイが釣れるようになった。これからの水温上昇とともにカレイの食いもよくなり、「...

仙台湾"スロージギング根魚五目"本格始動!

近年、東北でも人気上昇中のスロージギング。スローピッチジャークとも呼ばれるこの釣法は根魚類にもかなり有効とされ、根魚類の魚影が濃い東北太平洋沖にぴったりマッチ。アイナメ、ソイなどな...

宮城沖マダラ遊漁船再開!ジギング好季!!

宮城県沖のマダラの出荷規制が1月17日に全面解除となり、金華山沖のタラジギングも出船を再開した。シーズンはすでに中盤に入っているが、これからは浅場にもポイントが広がり、大型マダラを...

牡鹿半島の雪見ガレイ~夜投げアイナメ!

寒い日が続きますが、牡鹿~三陸の海は常夜灯周りの夜投げ釣りでアイナメ、日中は産卵後の荒食いに入ったカレイを狙える好機!悪天候の中、無理してまで行くのはちょっと無謀かもしれませんが、...

亘理沖クロメバル マンガン達成!

ズラリと連なって釣り上がってくるクロメバル。「目指せパーフェクトマンガン!」この魚の食いが立てば、春の訪れも近い。亘理沖で今が旬のシーズン物を狙った。 粒根が点在する亘理沖は根...

歌津沖オキメバル好スタート!

歌津沖のオキメバル船が初釣りから好調なスタートを切った。今季は大きな群れは少ないものの、ポイントを拾い釣るとまずまずの型が揃って、これから1ヶ月くらいは好調な釣れっぷりを楽しめそうだ...

ロック的ベイトキャスティング基礎講座!

大型ロックフィッシュゲームには欠かせない、ベイトタックルのキャスティング技術。バス釣りの経験が少なく、これまでソルト系中心だったアングラーには、「ベイトでのキャスティングはちょっと...

気仙沼沖ワラサジギング最終盤!

震災で大きな被害を受けた気仙沼で遊漁船が次々と営業を再開している。11月25日、シーズン終盤となったイナダ、ワラサ狙いで出船。激シブの条件ながら、何とか本命の姿を見ることができた。 ...

レンタルボート釣り女子部!晩秋ハゼ釣行会

塩釜市の仙塩マリーンでは「女性にもおもいっきりボートライフを楽しんでもらいたい!」ということで、定期的に釣り女子会を開催している。11月は今季絶好調のハゼ釣りに挑戦!大物一本勝負...

牡鹿&石巻 投げカレイの秋

水温の低下とともに、石巻周辺のサーフや防波堤から良型のカレイを狙える季節になりました。依然、多くの漁港でかさ上げ工事を行っている状況ながら、釣りをできる場所を選べば、ハイシーズンの...

フィネスナイトロック!

待望のロックフィッシュシーズンに突入!ということで、今回はSEARCHの戸澤直彦さんがベイトフィネスシステムを使った、根魚のナイトゲームをご紹介。バスなどではすでに流行しているベイトフィネスが...

盛期を満喫!仙台湾ワラサジギング!!

シーズンインが少し遅れたものの、宮城のジガーマン待望のワラサシーズンがやってきた今季の仙台湾は例年並み以上の調子のよさで、70cm、80cmオーバーの良型がコンスタントにヒットし...

みんなで楽しむ陸っぱりのハゼ釣り

日本最長の運河として知られる貞山堀は、秋ハゼシーズンになると多くのハゼ釣りファンで賑わうようになる。まだまだ震災の傷あとを残す部分も多いが、今年もハゼの魚影はすこぶる濃く、場所を選...

渓流セミファイナル‐ファイナル

しぶとく熱すぎた夏も終わりを告げ、朝夕はだいぶ秋の気配を感じるようになりました。そんな中、今回は2012年度の総決算ってことで、10月から禁漁になる渓流釣りに2週続けて行ってまいりました! ...

七ヶ浜エギンガー地元アオリに大熱狂!

日本海側でエギングシーズン全盛の今、数はそう多くないものの、宮城県内でもアオリイカが釣れている。情報は仙台・七ヶ浜エリア中心ながら、牡鹿半島~三陸海岸にかけても、さらなる開拓の余地...

2馬力インフレータブルボート釣行計画

免許が無くても乗ることができる2馬力ボートの登場により、フィッシングボートはぐっと身近なものになった。ここでは、長年にわたりインフレータブルボート界をけん引してきた「アキレス」の試...

志津川湾のヒラメとカレイ

南三陸の志津川湾で、ヒラメ船が開幕から好調を維持している。そのかたわらで春からずっと釣れているカレイ船。志津川のカレイ船といえばマコガレイだが、今季は夏のナメタガレイも好釣中!ヒラ...

松島湾の環境再生へ!親子で生物観察[宮城塩釜のアマモ場再生・自然観察フィールドワーク]

今回はいつもの釣りからは少し離れて、夏休みの親子向けの環境学習イベントとして開催された「親子で学ぶ松島湾の海辺」の模様をリポート。普段、生き物に接することの少ない参加者も、アマモ場に棲む小魚...

今夏好調!仙台湾の平政ゲーム

この夏、宮城のオフショアアングラーを熱く盛り上げてくれたヒラマサゲーム。同サイズのワラサと比べて引きが強く、サラシ周りのエキサイティングなやりとりには青物ゲームの醍醐味が詰まって...

イカジギングin仙台湾

8月11日、スルメイカをメタルジグで狙う「イカジギング」の釣行会が仙台湾で行われた。ライトタックルで1杯1杯を釣り上げるためイカのアタリが取りやすく、手返しよく釣れれば多点式のイ...

松島湾内での~んびり船アナゴ

塩釜・東北丸のアナゴ乗合船が好調だ。松島湾では古くから小舟で楽しまれてきたスタイルをそのまま乗合船に導入。夕方からの短時間に一人でも手軽に楽しめる上、一回やったらやみつきになる面...

家族でも楽しめる!仙台周辺のアジサビキ

仙台新港や七ヶ浜周辺漁港、閖上港などの岸壁ではいま、10~20cmちょっとのアジが釣れている。場所とタイミングによっては良型のカタクチイワシやサバがメインになることもあるが、ファミ...

マハゼの魅力[松島湾・小型ボートのハゼ釣り]

「マハゼ」。この魚は釣りの歴史にとって重要な魚。釣りの「基本中の基本」でありながら、奥が深いターゲット。私のホームグラウンドである東京湾「江戸前」の代名詞であることは間違いなく、...

夏の田代島散策

最近すっかり夏らしい日が続くようになってきましたね(汗)。 水温が上昇しきらなかったのと、底水と表層の水温が全く違ったために不安定な水温状況になってしまい、釣果にムラが多かった...

東北ロックフィッシュをもっと熱く!

7月1日に開催した「宮城復興!根魚ゲーム釣り河北カップ」。海上はウネリが高く、途中、冷たい雨に降られたりもしましたが、アイナメは良型の連続ヒットもあるなど、宮城のロックフィッシュ...

涼しい夏夜に岸壁にょろアナゴ!

夏になると無性に釣りたく(食べたく?)なるのがアナゴ君。近場の岸壁から狙えて、釣り方が簡単なのも人気の理由。仕事の後に、ちょっくら夕涼みがてら行ってみました! 釣り場...

梅雨の渓 ~ハンター塩津 山間渓流の良型ヤマメゲーム~

街の喧騒を離れ、 深い緑の森に守られ、 鳥の鳴き声や川のせせらぐ音しか聞こえない。 そんな静寂の渓に足を運びたくなるのは私だけではないだろう。特にこの時季の東北の山々は、草木が生命感にみち...

MY偏光グラスで釣りの楽しさ劇的UP!

水中の情報をダイレクトに伝えてくれる偏光グラスは、一度使ったら手放せないといっても過言ではないほど重要なアイテム。今が旬のロックフィッシュを題材に、偏光の有用性に迫ってみた。 ...

仙台周辺の陸っぱり釣り場3:七ヶ浜

仙台近郊の陸っぱり釣り場をご案内するこの企画。第3回は仙台港と塩釜港の間に挟まれた、七ヶ浜の漁港群を取り上げる。 七ヶ浜には釣り場として最適な小漁港とサーフ、磯が混在。仙台周辺...

レンタルボートで親子ハゼフィッシング!

松島湾のハゼ釣りが好シーズン。6月に入った頃から釣れていて、シーズン初期にしては型もまずまず。免許不要の2馬力レンタルボートなら、初めてでも簡単操船可能。手軽にボートフィッシング...

仙台港イワシとともにイカ来襲!

仙台新港で今シーズンもカタクチイワシが釣れ始めた。そして、イワシの来港とともに現れたのがイカ。釣ったカタクチイワシをエサにして狙う人が多いが、小型のエギにもノリノリだった。 例年...

仙台周辺の陸っぱり釣り場2:塩釜港

仙台近郊の防波堤紹介第2弾は、塩釜港の釣り場をご紹介。前回と同じく、つりえさ倶楽部マリンの和地店長に解説してもらった。 塩釜の港は市街地に隣接し、観光・レジャーのついでに遊ぶのにも最適。近...

宮城の投げ釣り復興へ!カレイ、アイナメ好釣

東松島・石巻エリアにおいて「第5回 宮城協会復活復興オープン投げ釣り大会」が行われた。周辺は投げ釣りのカレイ、アイナメが好シーズンということで、地元釣り関係者らからの後押しもあり、同大...

磯ロックハイシーズン突入!

今回のハンター塩津は、前回の釣行記で安全確認を行った金華山へ。約2週間を経て状況はぐっとよくなり、すっかりハイシーズンの雰囲気に変わっていました! 【関連記事】 磯ロックシーズ...

仙台周辺の陸っぱり釣り場1:仙台港

海水温もようやく上がり始めて、防波堤釣りが楽しみなシーズン。というワケで、これから数回に分けて、仙台近郊の陸っぱり釣り場をご案内します。第1回目の今回は仙台港をご紹介! エサ、ルアーの根...

松島湾マイボートロックのすすめ

TV、雑誌等で活躍中の釣りドル・みっちぃが塩釜を訪れ、松島湾のボートロックを楽しんだ。ヤマハの最新フィッシングボートSR-Xに乗り込み、「マイボートロック」を体感! ...

ロックフィッシュで塩釜を活性化!

4月22日に行われた、釣りドル・みっちぃ主催の「一釣懸命フィッシングin塩竃」を取材してきた。ターゲットは田代・網地島周りのロックフィッシュ。時季的にはまだちょっと早めだったが、良型...

磯ロックシーズンイン!...間近?

ハンター塩津、金華山へ!といっても今回は、観光シーズンを前にしての安全確認が目的。同行者は金華山の主ことロックマン阿部氏。せっかくなので、試しにロックフィッシュも狙ってみることに...。 今...

根周り五目でアイナメの首振り堪能!

天然の根が豊富な宮城県亘理沖。アイナメをメインにカレイ類も混じる、根周り五目船が好調に出船している。嬉しいゲストも豊富で、根に着く魚はどれも大型の高級魚ばかり。強いアタリと激しい引き...

震災復興応援ツアーin塩竈[関東の釣り人が大型魚礁カレイ船に挑戦]

これまでも度々、塩釜に釣りに来ている山口充さんが、今回は釣友ら12人で復興応援ツアーを企画。調子が上がってきた大型魚礁のマガレイ釣りを楽しみつつ、塩釜の食を満喫した。 復興応援釣...

追波川に桜咲く!板マス級の63cm[東北の巨匠と北上川水系のサクラマス]

追波川でオライノルアービルダーの村岡博之さんが63cmのサクラマスを釣り上げた。釣れる雰囲気など皆無の日中に、カメラの前で体高のある板マス級を上げるなど、常人にはちょっと考えられません。これが...

「塩釜ボートロックトーナメント2012」開催!

震災後、仕切り直して第1回大会として開催! 4月15日(日)、宮城県仙台湾周辺を会場に「第1回 塩釜ボートロックトーナメント2012」が開催された。 この大会は、宮城のボート...

七ヶ浜周辺は花見ガレイの季節[砂浜、漁港のマコガレイ、イシガレイ]

宮城県の七ヶ浜町周辺で行われた、仙台広瀬キャスターズの例会の模様を、仙台広瀬キャスターズの東海林誠さんがリポート。50cm級のマコガレイ、イシガレイが上がるなど、近場のポイントで意外な...

志津川湾の船カレイ再始動!

志津川湾の釣船 三浦屋が4月1日より本格的に出船を再開するということで、カレイ釣りの名手としても知られる三浦明船長とともに試し釣りを取材してきた。陸にはまだまだ震災の傷あとが多く残...

仙台湾マガレイ釣況上向き!

春はカレイ釣りのシーズン。仙台湾の大型魚礁周辺でもマガレイの釣況がよくなってきた。まだ水温が少し低めだが、水温が上がって、水深40mラインで釣れるようになると、いよいよハイシーズン!...

根周り五目のエサづかい

仙台湾周辺では、メバル、クロソイ、アイナメ等の根魚五目が絶好機を迎えている。そんな中、銀兵やドジョウといった活きエサや各種冷凍エサを持参して、仙台港沖で試釣を行った。 小型の和船...

仙台湾マダラは浅場の荒食いモードへ!

成熟した大型のマダラが産卵場所へ接岸する季節になった。白子や真タラ子は徐々に抜け始めるが、浅場で良型を狙え、産卵後の荒食いに入って釣りやすくなる。これからタラジギングを覚えるのにも...

赤か黒か?好みで選べる仙台湾の船メバル

仙台湾のメバル船はオキメバル狙い、クロメバル狙いの双方が好シーズンを迎えている。ここでは、深場のオキメバル船と浅場のクロメバル船にそれぞれ乗船したときの模様をリポート。沖メバ、クロメ...

仙台湾ナメタ三昧

例年にもまして好調に釣れている仙台湾のナメタガレイ(ババガレイ)。昨年11月下旬に開幕してから、すでにシーズンは中盤にさしかかっているが、ここで「ナメタを狙って獲る」ために必要な勘ど...

牡鹿の夜投げアイナメ 震災後初試釣

仙台広瀬キャスターズの投げ釣りマスター、東海林誠さんが牡鹿半島を試し釣り。常夜灯も少なくなり、夜の投げ釣りはさすがに難しいかと思われたが...。 震災後初めての牡鹿半島釣行 震災後...

ディープロック!でかソイゲーム

のっこみシーズンが過ぎ、深場に落ちて今季のロックシーズンも終盤へ‥というのはあくまえもシャローエリアでの話。ボートロックでは、ディープエリアに集まった巨大クロソイを狙えるチャンスの到来...

「釣り歩きの旅」で塩竈復興アピール!

宮城県塩釜市でフジテレビCS放送「イージーフィッシャー」の取材が行われた。女性プロアングラーの児島玲子さんがナビゲーターとなり、元総合格闘家の須藤元気氏とともに今季好調の青物ジギング...

仙台&七ヶ浜の休日岸壁フィッシング!

宮城県の漁港や岸壁に、ようやく釣り人の姿が戻ってきた。仙台港や七ヶ浜周辺の漁港でも場所さえ選べば竿を出せるようになり、産卵を控えて接岸した良型のアイナメ、カレイを狙えるチャンスの到来...

ハンター塩津の離島磯ロックツアー 平島編

離島磯釣行リポート!前回の田代島編に続く2本目は女川の平島編です。江島のすぐ隣にあるここは、アイナメだらけの夢の島。この日もスポーニング盛期のパラダイスっぷりを発揮!というかハンター塩津がスゴ...

ハンター塩津の離島磯ロックツアー 田代島編

牡鹿エリアの田代島&江島群島への釣行を2回にわたってお届け。初回は「ねこの島」としても有名な田代島です。激ヤバなコンディション。それでも、何とかして出してみせました! [関連記事] ハンター...

滑り出し良好!仙台湾のタラジギング

白子がパンパンに詰まったタラを狙える季節の到来。仙台湾・金華山沖のタラジギング船は上々の滑り出し。狙える船も増えてきているし、今冬はタラに熱くなってみるのも面白そうだ。 今冬初釣...

仙台湾ワラサ&陸奥湾テンヤマダイ終盤戦!

絶好調が続く仙台湾のワラサジギングと陸奥湾マダイ一つテンヤ釣行の2本をリポート。ともにシーズンは終盤ながら、爆釣劇が続くワラサ、良型が多くなってきたラストマダイと、旬の釣味をすっかり楽しみ尽く...

免許不要レンタルボートでジャンボハゼGet!

免許が無くても操船できる2馬力ボートのレンタルなら、夢のマイボート生活を手軽に体験できる。準備、整備、体力の心配無用!桟橋から乗り込んで出船するだけ。湾内のハゼ釣りであれば、操船...

釣ったワラサを最高においしく料理する

今回は「釣った魚を鮮度良く関東に届けて美味しい料理をいただくこと」を目的に塩釜・えびす屋のジギング船に乗船。釣った直後に「神経絞め」をした上で、カンペキに輸送!そのお味はいかに? ...

奥松島ボートロック順風スタート!

仙台湾ではブリとワラサの好調が続いているが、奥松島周辺のボート根魚もハイシーズンを迎えている。例年に比べても魚影は抜群!まだ狙っているアングラーが少ない今のうちが狙い目かも。 スポー...

メバルサーチ!

いよいよ秋冬の根魚シーズンの到来です。SEARCHの戸澤さんはメバリングからスタート。大津波の被害は大きいものの、釣り人が戻ってきている漁港もあります。こんなでかメバルがいるのなら自然とテンシ...

晩秋エリアフィッシングのすすめ

日に日に水温が下がり、トラウトの活性が上向く秋は、エリアフィッシングに最高の季節。比較堤安全に釣りが楽しめて、バーベキュー施設も備えた管理釣り場で、紅葉のレジャーフィッシングはいかが? ...

秋磯に集いし者達[ハンター塩津の牡鹿半島ロックフィッシュ釣行]

いよいよ秋の根魚シーズン。牡鹿半島にあのハンター塩津が帰ってきた!磯ジギングからスタートし、ライフワークとして親しんできた、根魚たちとの再会へ...。 青物が舞う秋の沖磯へ 朝夕めっきり冷...

仙台湾ジギング ワラサにサバに大熱狂!

10月2日(日)、塩釜港のえびす屋主催により、「仙台湾ジギングバトル2011」が開催された。109名が参加し大盛況となった大会の模様を、当日の攻略パターン解説とともにお届け! 朝イチ...

エサにこだわる鳥の海沖ヒラメ釣り

震災後、宮城の釣り船がヒラメ釣りに使う活きエサは、陸送したマイワシが主流になっている。大羽イワシと呼ばれる20cm級も多く、カタクチとはちょっと異なるエサ使いも釣り方のキモ。また...

青物踊る!秋の仙台湾

秋は青物の季節。仙台湾の青物といえばサバジギングが最もポピュラーだが、今季はワラサ、ヒラマサに鯛ラバのマダイなど、大型ターゲットも軒並みキャッチされている。スカっとした秋晴れのもと、オ...

初秋の仙台湾 ライトタックルに挑戦[カレイ竿でLT五目]

東京湾のライトタックルの釣りを一から知る山口充さんが、仙台湾のライトタックルについて実釣をまじえて解説。記事ラストには、あの「銀さん」のオリジナルレシピもご紹介! ライトタックル中...

亘理沖ヒラメ連日好釣果!

解禁から間もなく1カ月を迎える亘理・鳥の海沖のヒラメ釣り。解禁当初こそ釣果が振るわず心配されたが、ここにきてぐんぐん調子を上げてきている。ここでは、ちょうど釣果が上向き始めた、8月1...

仙台湾タイカブラ本格始動![塩釜沖のタイラバ、ルアー真鯛]

数年前から着実に実績を上げてきている仙台湾のマダイ釣り。今季、アーネストでは8月14日に72cmと74cmをキャッチ。ガイドの佐藤さんが、「ある条件さえ揃えば、7割、8割の確率で獲れることが分...

豪華ゲストも嬉しい 仙台湾アジビシ好季!

仙台湾のアジビシ(ビシアジ)五目は6月頃から始まり、7月上旬からずっと好調をキープしている。今年は良型のイワシも多く、定番ゲストのヒラメもモチロン健在!釣って楽しく、食べておいしいアジビシ釣り...

仙台湾ワラサのキャスティングゲーム

仙台湾・牡鹿周辺では、表層狙いのキャスティングでワラサやヒラマサが好調に釣れてきている。まだちょっと早めな気もするが、ベイトのカタクチイワシが多くて期待アリ。表層狙いのシューティングゲーム、か...

宮城県アユ解禁から10日が過ぎて...

宮城県内の多くの河川でアユ釣りが解禁となった7月1日、県南、県北の主要河川を取材してきた。どこも増水で全く釣りにならない中、鳴瀬川支流のかろうじて竿を出せるポイントが多くの釣り師で賑わっ...

ヒラマサも期待!牡鹿周りのロック&青物船

夏に入ってもまだまだ好調なアイナメ、ベッコウを狙いつつ、ナブラが立てば青物もという豪華2本立て!今季の仙台湾は青物の入りが早く、ジギングのサバばかりか、キャスティングでワラサやヒラマサもヒット...

復興めざす亘理の船釣り カレイ五目出船中!

3.11の大津波により壊滅的な打撃を受けた亘理地区で、遊漁船の出船が盛んになってきた。例年、今の季節は鳥の海真沖で良型マガレイが上がる好シーズン。マコガレイやアイナメなども高活性で、...

3か月ぶりの鳥の海沖マガレイ出船

亘理・荒浜漁港のきくしん丸が震災後初出船!沿岸漁業の自粛が解禁された6月1日からは少し遅れたが、マガレイの調子はすこぶる良好。出船再開に向け、準備を着々と進めている鳥の海の遊漁船を元気づける出...

仙台湾名物 魚礁マガレイとの再会

6月1日に宮城県下の沿岸漁業が解禁され、塩釜港の遊漁船が一斉に出船を開始した。大型魚礁沖のマガレイ船は解禁初日こそ厳しい条件に苦戦させられたものの、翌日以降は釣果が回復し魚影健在。「いつでも...

金華山沖マダラジギング出船再開

塩釜港の遊漁船が一斉に出船を再開した6月1日、タラジギングで出船した第一海友丸を取材してきた。この日は菊田釣センター仙台店主催のイベントも同時開催。豪華ゲストもまじえて、順調に震災後の第一歩を...

出るか!スーパーヤマメ !?[宮城渓流ルアー]

狙うはスーパーヤマメ!Searchの戸澤さんが宮城県北河川の本流域にミノーイング釣行。コンディションのいい魚がコンスタントに飛び出す中、最後の最後に現れたのは...。 雪シロもひと段落し...

東松島サーフの53cmイシガレイ!

砂浜の投げ釣りで50オーバーのイシガレイが釣り上げられた。産卵を終えたイシガレイは、虫エサや貝類の豊富なサーフで荒食い中。数はあまり出ないものの、産卵に参加した良型が多く、自己記録...

良型メバル魅了する 活メロウドの威力!

例年この季節、東北各地で大量に漁獲されるメロウド(標準和名イカナゴ)は、あらゆるフィッシュイーターにとって最高のご馳走だ。食性が変わりサビキへの反応が悪くなったメバルも、活メロウド...

アイナメ荒食い中!閖上沖のカレイ五目

仙台湾の海はカレイ、根魚の適水温期。ここ最近、安定して釣れ続くマガレイに加え、根周りのアイナメが産卵後の荒食いモードに突入!ここでは大型魚礁のマガレイと閖上沖の根周りを連続で狙う、カレイ五...

オキメバル鈴なり!歌津沖シーズン盛期

11月からスタートした南三陸のオキメバル釣りが、今まさにピークを迎えている。型はやや小さいながらも、マンガン、多点掛けが連発し、胴突き釣りの醍醐味を堪能するチャンス到来! ...

ロックも終盤!金華山モンスターハンティング

アイナメ、ベッコウ狙いの金華山参りをレポート。船釣り&ボートの超有名ポイントながら、島の側から釣りをするのは、いろんな意味で至難を極める。そんな金華山に通い込み、島を知り尽くした「ヌシ」の案内...

極寒の夜がアツい!冬の投げアイナメ

水温の低下とともに魚の活性が下がると、陸っぱりの釣り物は軒並み厳しくなってくるが、そんな冬場こそ面白いのが、猛烈な冷え込みに耐えながらの夜の投げ釣りだ。常夜灯の周りは豊富なエサを求めて根...

ナメタも狙える 仙台湾カレイ五目

マガレイが完全復調した仙台湾で、カレイ五目を取材してきた。前半は大型魚礁で好調のマガレイを狙い、後半は田代・網地島周辺でカレイ、アイナメ五目というお得感一杯の釣り物。その上、貴重なナメタガレイ...

金華山沖マダラジギング開幕ダッシュ!

仙台湾・金華山沖のタラ釣りがいよいよシーズンイン!マダラが産卵を控えた今頃の季節は、白子パンパンのオスダラを手にするチャンス。今季初挑戦だった12月5日から10kg超の大物が上がるなど...

閖上サーフ 良型イシに注ぐ投魂!

仙台港~仙台空港周辺のサーフで40、50オーバーのイシガレイを狙える好季が到来した。いわば周辺の砂浜全域がポイント。渡波港と比べれば知名度的にはB級ながら、実績は高く、ほぼ毎日のように...

でかマコ期待!南三陸のカレイ好季

今季の南三陸ではカキの出荷遅れなども関係し、船カレイのシーズンがズレ込んでいたが、養殖作業が本格化するとともにカレイの釣況も上向いてきた。11月14日に志津川湾で行われた「サンライン杯カレイ釣り...

ウキ&探りで楽しむ 秋の防波堤

東北各地で遅れていたアイナメの乗っ込みが盛期に突入。岸壁からでも手軽に狙えるこの時季に、色んな釣法を楽しみ尽くしたいところ。クロダイやウミタナゴもいい季節ということで、お決まりの探り釣りのほか...

奥松島 湾内でのんびり船ハゼ満喫

奥松島の湾景をながめながらの船ハゼ釣りは、美しい島々に囲まれて雰囲気抜群なうえ、良型が多く、数が釣れるのも大きな魅力。本場、江戸前で鍛えた関東の釣り師も訪ねて来るという、知る人ぞ知る...

陸から60イシ!投げカレイ大物獲りの心得

今年も出ました!石巻の60UPイシガレイ。釣り人は、毎年のように投げ釣りで60cmオーバーを獲っているという、仙台広瀬キャスターズの東海林誠さん。陸っぱりから大型カレイを狙うにあたり、どのような...

松島周辺ベイシーバスRUN&GUNゲーム

塩釜~奥松島の周辺は大小の島々が連なり、ボートシーバスには最高のエリアとなっている。港湾、根周りの居着きの魚ばかりでなく、回遊中のシーバスも視野に含めれば、長期にわたってシーバスゲームを...

石巻周辺 投げカレイパラダイス

石巻~牡鹿半島~女川にかけての一帯は、全国有数の大物実績を誇る、投げカレイの人気釣り場。秋のハイシーズンには、50、60をオーバーするような会心のイチ枚を上げるべく、日本全国から腕自慢の...

直結仕掛けで楽しむマコガレイのかかり釣り

三陸地方のマコガレイのかかり釣りは、湾内の養殖棚に船を固定し、リアス式海岸の絶景を眺めながらカレイのアタリや引きをじっくり味わえる。ここでは、志津川湾に通い込み、直結仕掛けのカレイ釣りに精通し...

仙台湾ワラサジギング絶好調!

仙台湾のワラサジギングが絶好のシーズンに突入。9月下旬よりイナワラ~ワラサ級の大きな群れが入り、60cm前後を中心に釣れまくっている。うれしいうれしい腕パンは必至。今スグ予約してGO!なのだ...

美味アジ求めて...仙台湾でビシアジ五目

ビシアジ(アジビシ)釣りとは、コマセビシを使用し、アミコマセでアジを寄せて釣る釣法。東京湾などでは非常にメジャーな釣種だが、東北で本格的に楽しまれるようになったのは数年前からという、比較的新しい...

真夏のタフコンに狙う 女川デカシーバス

少しずつ秋らしくなってきたとはいっても、海水温はまだまだ高く、シーバス的には相も変わらずのタフコンディションが続いている。そんな中、女川周辺のちょい深場には、酷暑による夏バテを癒すべく、デカ...

鳥の海ヒラメ 大物一枚勝負! 【大会報告】

9月4日に鳥の海沖で開催した、釣り河北一周年記念・ヒラメ釣り大会の模様をレポート。競技船では週末釣り倶楽部の収録も同時に行われ、和気あいあいとした雰囲気のもと大会が行われた。今季、絶好調の鳥の海...

雄勝でブリ98cm!宮城のジギング新境地へ

釣果速報等ですでにご存じの方も多いはずだが、先日、雄勝で98cm、10.5kgのブリがキャッチされた。ここ数年の宮城では、ちょっと考えられなかったサイズ。さらりと10kgオーバーをクリ...

お手軽!防波堤ハゼ遊戯

仙台港や七ヶ浜周辺漁港でハゼがいい感じに釣れ始まった。ハゼが浅場に寄って来ている今の時季は、初心者やファミリーでハゼ釣りをするのに最高の季節。市販仕掛けをフル活用すれば、糸が結べなくてもラクショ...

ENJOYボートフィッシングin松島湾

釣り河北イメージキャラクターの千葉めぐみさんが松島湾のボートフィシングに初挑戦。ポイントの宝庫、松島湾内でアイナメ釣り(&ボートシーバス)を満喫した。 松島湾の絶景をながめながらのんびり竿...

終盤戦が激アツな鳥の海沖スルメ

鳥の海沖のスルメイカが好ペースで釣れ続いている。スルメイカといえば仙台湾のおみやげ人気ランキングで常に上位を争う超美味なターゲット。まだまだ暑い日が続きますが、仙台湾は今夜も熱い! イカ...

今年もノリノリ! 仙台湾スルメイカ

仙台湾のスルメイカが好調を維持している。 今年は例年以上にイカの魚影が濃いうえ、 シーズン中盤を過ぎて、型も揃うようになってきた。 釣ってヨシ、食べてヨシの夏限定ターゲットをお見逃...

お手軽カンタン!岸壁のサビキ釣りサマー

夏の岸壁はイワシやサバなどの小魚の天国だ。サビキとコマセさえあれば、バケツはすぐ一杯に!夏休みのファミリーアングラーにもオススメの防波堤サビキを仙台港よりレポート。 港内の足下で...

 
PR