document.write(''); 2017年11月10日アイナメが20匹釣れた釣果情報です|釣キチ(宮城七ヶ浜)|釣り河北
釣果速報 陸っぱり
防波堤、磯、サーフの釣果を掲載!投げ釣り、磯釣り、サビキ釣りはこちら。
  • 釣行日時
  • 17/11/10
  • 漁場・釣り場
  • 宮城  七ヶ浜
  • アイナメ
  • 15 - 35 Cm
  • 一人当たり  5 - 20匹
  • メバル
  • 10 - 15 Cm
  •  
  • ソイ
  • 15 - 30 Cm
  •  
  • アイナメ
  • 20 - 35 Cm
  •  
  • カレイ
  • 25 - 30 Cm
  •  

各漁港では、探り釣り(エサはイワイソメ)が安定。アイナメ15㎝~35㎝が1人5~20匹ほど。この他、メバル10㎝~15㎝、ソイ15㎝~30㎝も数匹混じる。
ポイントはテトラや敷石の隙間、ケーソンの継ぎ目などが好漁場。海が荒れていたり、強風時でも場所を少し選べば十分に楽しめる。
竿の調子は柔らかいと魚をかけた時に根に入られ易いので、やり取りの面白さは損なわれるが少し硬めをセレクト。一気に抜き上げると良い。
菖蒲田漁港の投げ釣り(エサはアオイソメ、イワイソメ)では、アイナメ20㎝~35㎝、カレイ25㎝~30㎝の釣果。
11/6、マコガレイ40㎝が1匹上がった。良型が接岸しており時合に当たれば好釣果も期待できる。
一方、貞山堀、砂押川では投げ釣り、チョイ投げ(エサはアオイソメ)でハゼ。15㎝~24センチが1人5~20匹ほど。

PR