document.write(''); 2018年04月12日に相馬港・松川浦漁港・小高~鹿島周辺サーフでカレイが釣れた釣果情報です|つりエサ豊漁(福島相馬市)|釣り河北
釣果速報 陸っぱり
防波堤、磯、サーフの釣果を掲載!投げ釣り、磯釣り、サビキ釣りはこちら。
  • 釣行日時
  • 18/04/12
  • 漁場・釣り場
  • 相馬港・松川浦漁港・小高~鹿島周辺サーフ
  • マコガレイ
  •  
  • スズキ
  •  
  • アイナメ
  •  
  • ソイ
  •  
  • メバル
  •  

松川浦漁港では、投げ釣り(エサはアオイソメ)で、マコガレイ30~40cmが1人0~1匹。週末は強風、低水温による影響か好釣果から一変。全体的にトーンダウンした。
小高~鹿島周辺のサーフでは、ルアー釣りでシーバス50~60cmがポツポツ上がり始めた。例年5月が本格シーズン。今後が大いに期待される。
テトラの穴釣り(エサはイワイソメ)では、20~30cmのアイナメやソイ、メバルの釣果。小型が目立つ。湾口では青物の姿も見られヒラメの釣果も聞こえてきた。
ソフトルアーのナイトロックでは、ソイ、アイナメ、メバルが上向き。バチ抜けのタイミングも重なり表層でもアタリは頻繁。活性高く数釣りが楽しめた。

PR