document.write(''); 2018年05月06日に新港閖上でカタクチイワシが釣れた釣果情報です|つりえさ倶楽部マリン 仙台新港店(宮城仙台港)|釣り河北
釣果速報 陸っぱり
防波堤、磯、サーフの釣果を掲載!投げ釣り、磯釣り、サビキ釣りはこちら。
  • 釣行日時
  • 18/05/06
  • 漁場・釣り場
  • 新港 閖上
  • カタクチイワシ
  • 10 - 15 Cm
  •  
  • ハゼ
  • 15 Cm
  •  
  • カレイ
  • 多い人で  15匹
  • ヒラメ
  •  
  • セイゴ
  •  

新港エリアにカタクチイワシが回遊してます。
サイズは10~15㎝で少々小ぶりですが楽しめていますよ。
群れが来た時に効率よくコマセを撒いて群れを寄せて掛けるのがコツ。
サビキは4~5号のサイズで、やはり相馬サビキはイワシ釣りの
鉄板ですね。
閖上では港内でハゼが釣れてきました。15㎝前後で年越しのマハゼ
です。まもなくデキの10㎝サイズも釣れてきそう。
魚市場前岸壁からで手のひらサイズのイシガレイ交じり、良い人
15匹ほど。
サビキのカタクチイワシは港内の外側岸壁から航路で10㎝サイズ
が回遊してきています。ちょっと小ぶりで群れも少々薄め。
これからサバも期待できそう。
河口のヒラメ、マゴチはシーズン初めで30㎝クラスのヒラメの
型を見れた人がポツポツ。
それでも口を使うようになって、スイッチはいるのは間もなくでしょう。
アオイソメのウキ釣りやワームの定速スローリトリーブで15㎝サイズ
のセイゴも。シーバスも間もなくですね。

PR