document.write(''); 2018年05月09日に酒田北港・北港水路・国際ターミナル・火力発電所・南防波堤でアジが釣れた釣果情報です|フィッシング庄内(酒田店)(山形酒田市)|釣り河北
釣果速報 陸っぱり
防波堤、磯、サーフの釣果を掲載!投げ釣り、磯釣り、サビキ釣りはこちら。
  • 釣行日時
  • 18/05/09
  • 漁場・釣り場
  • 酒田北港・北港水路・国際ターミナル・火力発電所・南防波堤
  • アジ
  •  
  • クロダイ
  •  
  • スズキ
  •  
  • ワラサ
  •  
  • キス
  •  

酒田北港、北港水路ではサビキ釣り(サビキ6~7号・アミコマセ使用)でアジ20~22cmが1人0~20匹の釣果。アジングでも狙える。この他、回遊次第でコノシロ15cm前後、ホッケも混じる。
国際ターミナルでは、フカセ釣り(アミコマセ使用)でクロダイがノッコミ始動。釣果は上向きでGW期間には46cmの良型も上がった。周辺の地磯でも好釣果が聞こえ始め1人0~4匹ほど。エサ盗りのフグやホッケをかわせば数釣も期待できる。
温排水の投げ、ブッコミ釣り(エサはカニ、アオイソメ、イワイソメ)では、クロダイ30~45cmが1人0~3匹。数が上がるようになった。
火力発電所堤防では、遠投(エサはジャリメ)でシロギス10cm前後が1人0~5匹。走りのためサイズは小さく日ムラが目立つ。
テトラ周辺では、探り釣り、穴釣り(エサはイワイソメ)で、アイナメ20~40cm、メバル15cm、ソイ20~30cmが混じりで5~10匹。
南防波堤ではルアー(ジグ30g・ミノー)でスズキ、イナダ、ワラサ。ブリ級の釣果も聞こえてきた。ヒットカラーはイワシカラーや赤金。周辺には5cm程度のカタクチイワシが接岸し対象魚の活性は高くコンディション良。今後も大いに期待できる。

PR