document.write(''); 2018年05月09日に仙台港周辺、七ヶ浜周辺でシャコエビが釣れた釣果情報です|仙台新港ルアーde坊主(宮城仙台市)|釣り河北
釣果速報 陸っぱり
防波堤、磯、サーフの釣果を掲載!投げ釣り、磯釣り、サビキ釣りはこちら。
  • 釣行日時
  • 18/05/09
  • 漁場・釣り場
  • 仙台港周辺、七ヶ浜周辺
  • シャコエビ
  •  
  • マコガレイ
  •  
  • ヒラメ
  •  
  • マゴチ
  •  
  • メバル
  •  

仙台新港の3Mパークはシャコエビが好調。上手な人は100匹近く釣っている。ガザミ(ワタリガニ)も出てくる中、連日コンスタントに釣れ続けている。カレイ狙いの投げ釣りも、カレイが食う前にエサを盗られてしまうような状況。
2週間ほど前までは仙台港周辺に3~4cmのコウナゴがいて、サバが寄っていたが、今は姿が見えない。今後のイワシの接岸に期待。
フラットフィッシュはマゴチはまだ活性が低く、ヒラメが少しずつ口を使い始めた。例年、藤の花が咲く頃に大型のマゴチが釣れ出すことが多く、今年もそろそろか。河口域は濁りが入り難しい状況。

夜のメバルは型は小さめながら安定している。

PR