document.write(''); 2018年10月26日に相馬沖でタチウオが釣れた釣果情報です|トビヌケ原町店(福島南相馬市)|釣り河北
釣果速報 船釣り
船釣りの釣果を全て網羅!カレイ船、ヒラメ船、一つテンヤなどなど。
  • 釣行日時
  • 18/10/26
  • 地域
  • 福島  南相馬市
  • 漁場・釣り場
  • 相馬沖
  • タチウオ
  •  

原町店 大高です。

予定していた「アジビシ船」が強風のため中止になり、

船長の提案でまたもや「タチウオジギング」へ行ってきました!
午後の方がタチウオの喰いが立つとの事なので、ゆっくりと11時頃出船。

行程10分でポイント到着。近場のポイントは楽でイイですね!

ただ、風によるウネリが強く、

夜行性のタチウオにはマイナス要素の濁りの少ない潮と晴天が少し気がかりです・・・。
今回は新兵器カルティバの「ドラゴンベイト160g」と実験投入!

メタルジグにイワシなどのエサをプラスしたハイブリットジグです!!

動きだけでなく、身エサの放つ匂いも使ってタチウオを誘惑します。

いきなりヒット!ジグ+エサはやはり強いですね!

後で計測したら、指5本!まさかのドラゴン級タチウオでした!!


始めのうちは喰い渋っていましたが、喰いが立ち始めると船中バタバタと釣れてました。

同船されたお客様は専用のタチウオテンヤを持ち込み、見事ヒット!

ジギングだけではない、いろんな楽しみ方のできるタチウオ釣りを満喫されていました。


後半は魚探に反応は出るが、全く喰わなくなってしまい大苦戦!

調子の良かった先程までがウソの様に、激ムズ状態へ。

良かったのは一時(いっとき)だけで、如何に地合いを逃さないかが大切ですね!


相馬沖のタチウオはまだまだ続きそうなので、興味のある方は是非やって見てください。

PR