document.write(''); 2018年10月29日に相馬港でクロソイが釣れた釣果情報です|トビヌケ原町店(福島相馬港)|釣り河北
釣果速報 陸っぱり
防波堤、磯、サーフの釣果を掲載!投げ釣り、磯釣り、サビキ釣りはこちら。
  • 釣行日時
  • 18/10/29
  • 漁場・釣り場
  • 相馬港
  • クロソイ
  •  

原町店 大高です。

今回はいつもご来店されている渡部様に案内して頂き、
相馬港のナイトロックゲームを楽しんできました!
午後21時、相馬港のシャローエリアにて釣り開始。
渡部様のお話を伺うと、「基本ノーシンカー&スローリトリーブ」の釣りとの事。
7フィートのボートロックロッドにベイトリール+PE2号
のガチンコタックルでノーシンカーを投げますが、いきなりバックラッシュ・・・(泣)
スプールごとライン交換、気を取り直して釣り再開(焦)
5メートルほど先の岩と砂地の境目を中心に探ると・・・
「コツッ」
待望のアタリ!
掛かった後根に潜られない様に、一呼吸置いて大きくフッキング!!
「スポーンッ!!」っと勢い誤って飛んできたのは待望のクロソイ!?
この場所でのアベレージサイズ20cmのクロソイでした!!
最近になってクロソイを中心にロックフィッシュの釣果が良くなってきたそうです。
実際この後もアタリは多くあり、魚影の濃さは感じましたので、
いよいよシーズン開幕といった感じです!!

ロックフィッシュを釣りに相馬港に行ってみよう!!

PR