document.write(''); 2019年04月10日オキメバルが50匹釣れた釣果情報です|光洋丸(新潟寺泊港)|釣りTiki東北
釣果速報 船釣り
船釣りの釣果を全て網羅!カレイ船、ヒラメ船、一つテンヤなどなど。
  • 釣行日時
  • 19/04/10
  • 地域
  • 新潟  寺泊港
  • オキメバル
  • 25 - 38 Cm
  • 2 - 50匹

沖延長便深場五目釣り
釣果
深場五目釣り 7時~9時まで
マダラ、ゲンザ、カジカなど

沖メバル釣り 9時~13時まで
沖メバル 50~2匹 38~25cm

その他
アラ1k、チカメキントキ、マゾイ船中3匹、スルメイカ、アズマハナダイ、ヒメ、クロフグ
***************************************************************************
今日は、沖延長便深場五目釣りです。後半、風が強くなる予報の為、最初から深場のホッケやソウハチを狙いに入る。
しかし、ぶ厚い雲に阻まれ開始2時間以上が経過しても空が暗いせいか全く食い気なし。

前回訪れた時は、反応が無かったが今日の場合は、反応もたくさん出ていて潮の流れも悪くない。足らないのは明るさと喰い気が出る僅かの温度差か?
昨年のホッケ真っ盛りの時もやはり雨降りや曇りの強い日は撃沈することが多かった。


一応場所を変えながら6時から8時30分まで様子を見たが、全く喰い気が無いため30分ほど時間をかけて大移動。
その後9時より最後まで僚船に混ざって沖メバル釣りに釣り目を変更する。

深場五目からの釣り目変更の為、仕掛けや餌のマッチングがうまくいかない方もいたようですが、ポイントによっては6点掛けや8点掛けでメバルが上がることもありました。
サイズは大中サイズでした。満船での出港だったためアタリにかなりムラがありましたが竿頭の方は50匹程度釣れたようです。

いつもと違い、アラやマゾイ、チカメキントキなどの姿も見えました。

朝からメバルをやっていればそこそこの数釣れたような感じでしたが、今日は深場五目!! 4月前半はまだまだ天候や海況の状況にムラがある為渋いときもありますね~.....................

深場五目は今日のように、魚が口を使わないときもある為4月5月内は、沖メバルの仕掛けもご用意してください。

PR