document.write(''); 2019年05月07日オキメバルが20匹釣れた釣果情報です|光洋丸(新潟寺泊港)|釣りTiki東北
釣果速報 船釣り
船釣りの釣果を全て網羅!カレイ船、ヒラメ船、一つテンヤなどなど。
  • 釣行日時
  • 19/05/07
  • 地域
  • 新潟  寺泊港
  • オキメバル
  • 4 - 20匹

5月7日沖延長便深場五目釣り
沖延長便深場五目釣り
釣果
沖メバル 20位~4匹
マダラ 船中5匹 
ホッケ 30以上~5匹
ソウハチカレイ 少々
ゲンザ 10以上~0匹 大型でした
マゾイ 船中5匹 1.5K 1.2k 他
その他
カジカ

今日は沖延長便深場五目釣り。大人気の為、ゴールデンウィーク明けなのにたくさんのお客様に御乗船していただきました。
シマノ3000番程度のリールに4号300m巻いてあれば挑戦できるため、いがいに馴染みやすい釣りです。竿はオモリ200号ぶら下げる為、最低でも150号負荷の竿が必要ですが、竿のみのレンタル(1000円)もご用意できます。狭い船上の為、竿は2~3m程度が適しています。あまり長いとおまつりしたり、竿にラインが絡まった時に手に余ります。

現在、沖メバル釣りから深場釣りへ移動するスタイルの為、沖メバルの仕掛けと深場の仕掛けと必要です。ご連絡いただければ、併用で使用できる専用のフラッシャーもあります。針数が7~8本で仕掛け全長は8m位になる為、マグネット板があると便利です。

5時出船でしたが、朝方の風の影響でポイントに向かう道中、荒波ですっぽんかぶりです。.
ポイントに着いても、風強くうねり高し。
天候だけは良いのだが海況は甚だ悪く、底荒れしたのか最初に狙った沖メバルも反応はごくわずか。かろうじて見つけたカスみたいな魚探の反応に入れてポツンポツン。単発が多く時々2点掛け
たいした釣れかたではないが、深場に行くにはもう少し波が落ち着いてからでないとヤバいので一応10時まで粘る。

入れるたびに数匹釣れたため良い人で20匹程度は釣れました。

後半、深場へ移動。風が落ちると予想したが、全く落ちずに逆にうねりは高くなる。
反応も、波のおかげで出方が悪い為あまり期待しなかったが、投入と同時にホッケのアタリ。ソウハチカレイの姿も見えたがウネリの高低差で2m位の落差がある為狙えない。そして、オマツリ連発。

最後に大マツリをほどくのに時間を費やし過ぎたため、流し直したときにはホッケの時合いは終わっていました。(でも特大のゲンザは多数釣れていました)
本日は海況悪く、喰い渋りが目立ち残念でした。御乗船の皆様、お疲れ様でした。又の御利用をお待ちしております

PR