document.write(''); 2019年09月01日スルメイカが釣れた釣果情報です|光洋丸(新潟寺泊港)|釣りTiki東北
釣果速報 船釣り
船釣りの釣果を全て網羅!カレイ船、ヒラメ船、一つテンヤなどなど。
  • 釣行日時
  • 19/09/01
  • 地域
  • 新潟  寺泊港
  • スルメイカ
  •  

沖延長便深場五目釣り
釣果
●スルメイカ (6:00-8:15) 34~4杯 胴長24~18cm
●沖メバル (8:30-10:00) 20~1匹 30~23cm
●深場釣り (10:30~13:00)
ホッケ 20~2匹
マダラ 3~0匹 船中15匹 ポンダラ多数 
その他
良型ソウハチカレイ、カジカ、ニギス
***************************************************************************
今日は沖延長便深場五目釣り。
前回の釣行時、スルメイカが比較的好調だったため、テスト便もかねて2回目の出船。

前回は1時間30分程度で竿頭19杯だったが今回は少し長めにやってみた。
開始当初からぽつぽつと釣れたが途中30分ほどあまりヒットせず、日が昇ってきたから乗らないのかなと思っていたら突然当たり始める。
潮が悪く、落とすたびに数人おまつりしたがお構いなしに続ける。

そして終了間際は、3点かけや4点かけの人も多数見られた。

その後、メバルに移動。スルメイカが前回より長めだったため時間が足りない。そして濃い反応はなかなか当たらず焦ったが中メバルのよい反応に1回当たったため、皆さん無事メバルの顔を見ることができました。

後半はいつものホッケ五目だが、やはり開始から潮の悪さは改善されず悩まされる。魚は居るようなのだがおまつりがひどくて中々釣果に結びつかない。そしてここでもサビキでスルメイカを数杯釣った方がいました。

短い時間にあれもこれもと詰め込んでいるため、時間が足りません。今後は深場リレー便スルメイカ&ホッケ五目という釣り目で10時ころまでスルメイカができるようにします。(スルメイカを行うときは沖メバルは省きます)そして、タナが深いため(80~110mくらい)角が多すぎるとオマツリします。ご自分で仕掛けを用意する方は8本以内の角でお願いいたします。

PR