document.write(''); 2019年09月05日ウスメバル(アカガラ、オキメバル)が釣れた釣果情報です|釣具の館 秋田店(秋田秋田周辺)|釣りTiki東北
釣果速報 船釣り
船釣りの釣果を全て網羅!カレイ船、ヒラメ船、一つテンヤなどなど。
  • 釣行日時
  • 19/09/05
  • 地域
  • 秋田  秋田周辺
  • ウスメバル(アカガラ、オキメバル)
  •  

9月1日の底引き開始以来、サメの被害も
少なくなり、本格的な 秋の沖メバル釣り
がはじまりました。初日から爆釣情報が多数
入っておりますが、昨日当スタッフ及び海遊
会有志らと、今年の秋テリいってまいりました。
波も30cm程度でしょうか、穏やかな初秋です。
始めのポイントは渋さも残っておりましたが、
テリは凪で釣れの言葉のとおり、陽が上がるに
つれ入れパク状態に、型も30cm前後クラス
が中心です。
当初の20本針から10本まで落とし、
手返し重視にきりかえます。
釣座による、釣果の変化もほぼなく、
マンガン多数、コンスタントに5~7匹程度が、
釣れてきます。餌は、魚系特に、当店人気の、
ゼブラきびなごに、大型中心のテリが食い
つきます。仕掛けは、釣り始めは、
当店自慢の競技用縦6号横2.5号でしたが、
食いがたつと最後は4号でもOKでした。
気がつくとこんな感じです。
ベテランともなると、クーラーは最初から
2つにわけ 尺テリとそれ以下を最初からわけ
配るご近所の方にも、配慮する 神対応です。
サメの出没もなく、外道は、ソイとガヤ
天気もよく、一日を通して、楽しい釣行
でした。長くなったので、
中深海ジギングの結果は後ほどアップします!!

PR