document.write(''); 2019年12月25日オキメバルが釣れた釣果情報です|光洋丸(新潟寺泊港)|釣りTiki東北
釣果速報 船釣り
船釣りの釣果を全て網羅!カレイ船、ヒラメ船、一つテンヤなどなど。
  • 釣行日時
  • 19/12/25
  • 地域
  • 新潟  寺泊港
  • オキメバル
  •  
  • ホッケ
  •  
  • マダラ
  •  

沖延長便沖メバル⇒マダラ・ホッケ釣り
釣果
沖メバル 船中数匹でした
ホッケ 10~1匹
マダラ 6~3匹 8.0k 7.5k 他4~6kと良型多数でした
スルメイカ 2~0杯
その他
カジカ
***************************************************************************
今日は沖延長便。

港を出たときは凪は良かったが、ポイントについてしばらくすると東から南東の風やや強し。
最初は沖メバルからスタートしたが、大きな反応はなくヒットも少ない。

天気は良いから少し活性は上がってよさそうだが、ここ最近は空振り気味................
しばらく様子を見たが、良くなる気配もないため9時過ぎから深場へ移動。

ここでは通常、マダラ、ホッケ、ソウハチカレイ、ゲンザなどが釣れるがその日によって釣れる魚種に偏りがある。
今日は流し始め、ホッケが最初当たった。そのまま、ホッケの入れ喰いに突入するのかと思ったらそうでもない。

ぽつんぽつんです。そしてしばらくするとマダラがヒットし始める。うれしいことに今日は大型が多い。
個体がでかいためクーラーの埋まりは早い。ホッケの勢いが強すぎるときは、マダラは逆に引いているような感じだが今日のような、波風がやや強く少し荒い日は、マダラが当たったりする。

大きいサイズでマダラは8k7.5k。その他5~6kサイズも多く皆さんうれしそうでした。
※※※
(家帰って、マダラの腹を開けてみたらおいしそうな白子と真子が入っていました。白子はこの時期、白子ポン酢や天ぷら、煮物、みそ汁などに。又、マダラの真子は塩辛、ジャガイモやニンジンと一緒に煮物にするととてもおいしいです。あっ、そうそう、ホッケも今の時期は子持ちです。ホッケの卵はプチプチ感がハタハタの卵に近く、鍋や煮物に秀逸ですよ!!)

PR