document.write(''); 2020年01月18日アジが35匹釣れた釣果情報です|光洋丸(新潟寺泊港)|釣りTiki東北
釣果速報 船釣り
船釣りの釣果を全て網羅!カレイ船、ヒラメ船、一つテンヤなどなど。
  • 釣行日時
  • 20/01/18
  • 地域
  • 新潟  寺泊港
  • アジ
  • 10 - 35匹

近海延長便サビキ&根魚五目釣り
釣果
アジ 35以上~10匹位 良型多数
キジハタ 4~0匹 船中13匹
ウスメバル 15~0匹
ヒラメ 船中1枚 1.2k
ウッカリカサゴ 船中8匹
クロソイ 6~0匹 船中13匹 1k前後のサイズ
クロメバル 3~0匹
その他
ウマヅラハギ多数、ササノハベラ、良型レンコダイ、ハナダイ、マエソ
***************************************************************************
今日は近海延長便サビキ&根魚五目釣りだ。
早い時間は北東の風強く、少し落ち着くまで港から比較的近いポイントを流す。

幸い、アジがそこそこいた為、大分粘ることができた。
風が少し落ち着いてからは大移動。

移動後のポイントではやはりアジも多かったが、今年に入りあまり見かけなかったウスメバルがかなり増えていた。
型は中、小サイズとばらつきはあるものの、3点掛けや4点掛けで釣れるところを見ると、少し水温も下がってきたのかもしれない。

(この小型のウスメバルは、小振りといえどもばかにできない。じつに旨いのだ。鱗と内臓を取ったら、塩胡椒して小麦粉をつけて少し長めに油で揚げると尻尾やヒレがとにかく旨い。開いて天ぷらも絶品だが、唐揚げの方が手っ取り早く、家族受けが良いかもね~)

ある程度サビキをやってから根魚に切り替える方も半数ほどいたが、今日は活性が高くクロソイや良型のキジハタが多数混ざりました。
ヒラメも小振りですが1枚上がりました。

今年は真冬にしては魚種が多く、さながら10月頃の釣り内容のような感じですね~、一点違うのは、ウスメバルが混ざることくらいかな~
魚がたくさん釣れるのはありがたいです

PR