document.write(''); 2020年02月15日オキメバルが10匹釣れた釣果情報です|光洋丸(新潟寺泊港)|釣りTiki東北
釣果速報 船釣り
船釣りの釣果を全て網羅!カレイ船、ヒラメ船、一つテンヤなどなど。
  • 釣行日時
  • 20/02/15
  • 地域
  • 新潟  寺泊港
  • オキメバル
  • 一人当たり  0 - 10匹
  • マダラ
  • 船中  24匹

沖延長便深場五目釣り
釣果
沖メバル 10~0匹
マダラ 4~1匹 船中24匹
ホッケ 30以上~8匹
マゾイ 船中5匹
その他
ソウハチカレイ、アイナメ、アラ、ゲンザ、チカメキントキ
***************************************************************************
今日も沖延長便深場五目釣りに出船。

凪が良いはずだったが、朝方やや風強く向かう途中は波ザバザバ...............
今日も沖メバルからスタートでしたが、最初の1時間はホッケばかりヒット。
9時頃よりようやく沖メバルポツポツとヒットしだす。型は大きいサイズで34cm程度か.........

混ざって、アイナメやアラ、マゾイ、そして珍しくチカメキントキが釣れる。
10時を回ってから深場へ入ったが、最初の一発目................船中、大マツリでてんやわんや!!

二回目の投入から、オマツリはなくなってきたが、昨日に比べてマダラが少なく、大体がホッケだ。
狙えばソウハチカレイもいたようだが、見渡す限りカレイ狙いをしている方は見当たらず大体が、ホッケとマダラ狙い。

14時頃までぽつぽつと当たっていたが、天気の良い割には魚の機嫌は悪かったようだ。
季節を考えれば、マダラはだんだんと減ります。これからは、ホッケ、ソウハチ時々ゲンザやマダラといった内容に変化していきそうです。

PR