document.write(''); 2020年02月19日クロメバルが25匹釣れた釣果情報です|キャスティング南仙台店(宮城仙台湾)|釣りTiki東北
釣果速報 船釣り
船釣りの釣果を全て網羅!カレイ船、ヒラメ船、一つテンヤなどなど。
  • 釣行日時
  • 20/02/19
  • 地域
  • 宮城  仙台湾
  • クロメバル
  • 15 - 25 Cm
  • 15 - 25匹
  • カレイ
  • 20 - 35 Cm
  • 15 - 23匹

クロメバル 15 - 25 cm 15 - 25 匹
カレイ 20 - 35 cm 15 - 23 匹
天気 晴れ時々曇り
釣り場など 仙台湾 大型漁礁
釣行者 大橋
釣種
カレイ・メバル リレー船
同行者
舘澤、馬場
ロッド
潮流30-270
リール
シーボーグ200J
ライン
PE2号

メバル:黒毛サメ腸、サバ皮ケイムラなど カレイ:ナノ船カレイ13号 他
時間
6:00~13:00
費用
8000円

暖かい日が続き、三寒四温が春を連れてくる!と言うことで、春告魚とカレイのリレー船に行ってきました。今回お世話になった船宿は、セブンビーチ(七ヶ浜)の要害港・やまさ丸さん。大型船で釣り座が広く、とても釣りがしやすい!最初は春告魚狙い。船長がポイントを丁寧に探り、魚群を確認して「どうぞ!」の投入合図!着底前にテンションを掛け、静かに底を取り、誘いを掛けると「タタタン!」と小気味よいアタリ!ハンドルを巻いて連掛けを狙う。程よく回収して難なく春告魚をゲット!
型はバラバラだが、元気なアタリが心地よい。漁礁を攻めるので、誘いを兼ねた底取りは必須です。その後カレイ狙いにシフト。小突いて誘い、マガレイ・マコガレイ・イシガレイと、復釣傾向だけにアタリは頻繁に楽しい。一度に二度おいしい春告魚とカレイのリレー船を十分に堪能させていただきました。皆様も是非釣行してみてはいかがでしょうか?詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

PR