document.write(''); ライギョの釣果|福島の釣り|トビヌケ原町店|2019年09月08日
釣果速報 淡水
渓流、河川、湖沼の釣果を掲載。トラウト、アユ、ワカサギ、バスはコチラ!
  • 釣行日時
  • 19/09/08
  • 地域
  • 福島
  • ライギョ
  •  
  •    

原町店 大高です。

今回はお客様の案内で、ライギョ釣りを初体験です!

早朝にお客様ととある野池で合流し、釣り方をレクチャーして頂きました。

なかなか言葉で説明するのは難しいですが、簡単に解説すると・・・

①水面に繁茂している水草の上にフロッグをキャスト。

②30cmの間隔でストップ&ゴー。

③フロッグ周りの水草が揺れたら、ライギョが近くに居るサイン!

④フロッグをその場でシェイキングして、バイトを誘います。

⑤カバーを突き上げてライギョがバイト!

⑥一呼吸おいて、フロッグが見えなければ全力フッキング!!

⑦ライギョがミスバイトしてフロッグが近くにあるなら、シェイキングを続ける→⑤へ

⑧フッキングしたらロッドを立てて全力でゴリ巻き!水草ごと引っ張ってきます!

他にも細かいテクニックがあるそうですが、コレだけ分かっていれば釣れるそうです。

私も実釣に移ると・・・スグにフロッグの近くで水草がユラリ・・・。

静かにフロッグを揺らすと、「パコンッ!」っと高い捕食音が!?

フロッグが一瞬で見えなくなり、ライギョの捕食を確認してから、

糸フケを取り全力でフッキング!!!

水面が爆発し!ライギョが大暴れしているのが見えます!!

そのまま強引に巻き上げ、無事にキャッチ!
私自身初めてのライギョを釣り上げました!!

独特な模様の魚体には傷一つ無く、キレイなライギョでした。
サイズは約65cm!

ライギョとしてはそんなに大きくないそうですが、嬉しい1匹です。

この後も何度もフロッグ周りの水草が揺れたり、数回のバイトがありました。

・・・が、ぶ厚い水草の下からアタックしてくるので、

ミスバイトが多く、なかなかフッキングしてくれません!?

お客様のお話だと、「魚がバイトし易い場所に誘導すれば釣り易い」?

そうですが、ビギナーの私にはまだまだ難しいです・・・。

また一つ南相馬・相馬地区の新たな釣りの楽しさを体感できました。

これからもドンドン新しい釣りに挑戦しますよ!

  •           
  • PR