document.write(''); [イベント情報] 2017 ルアーフェスタin仙台 レポート! - 宮城県 -結果:釣り河北
ENJOY FISHING フィッシングライフをサポートする釣り情報サイト 河北新報オンラインニュース河北新報オンラインコミュニティー

[宮城県] (結果) 2017 ルアーフェスタin仙台 レポート!

lure01.JPG

 

2017年4月22日(土)、23日(日)、仙台市宮城野区の夢メッセみやぎにおいて「キャスティングpresents ルアーフェスタin仙台」が開催された。ここでは4月22日に取材した会場の雰囲気を紹介します(各ブースの詳細は後日!)

lure02.JPG

開場時間には長蛇の列が出来た

 

【バレーヒル】

入場口をくぐって目に入るのがバレーヒルのブース。邪道の藤澤周郷さん、ウィップラッシュファクトリーの新家邦紹さんの周りには常に人だかり。もちろんおなじみHRX東北テスター陣も。限定のアルミボトルなども販売し好評だった。

lure03.JPG

lure04.JPG
lure05.JPGlure07.JPG

【ベイトブレス】

ベイトブレスブースではエビちゃんがお出迎え。谷野社長おすすめの「ノールックバグ」など新製品のほか、食わせ系のイカタイプワームなどのプロトも多数展示!

lure08.JPGlure09.JPG

【がまかつ】

ラグゼブースではシーバスロッドの新シリーズ「LUXXE リフレックス ティガロ」や多用途に使える新型ジグヘッドの「マルチアシスト」などが注目を集めていた。

lure10.JPGlure11.JPG

 

【ジャッカル】

ジャッカルブースには鯰の解説でおなじみ山戸田さんも。ルーレットコーナーが今年も大盛況!

lure12.JPG

 

lure13.JPGlure14.JPGlure15.JPG

 

lure16.JPG

メインステージ
 

【ヤマシタ】

ヤマシタブースでは人気の鯛ラバ「鯛歌舞楽(鯛かぶら)」のニューアイテムを紹介。交換用ヘッドに鯛乃玉丸型、鯛乃玉平型の2種類が登場し、戦略の幅がさらに広がった。

lure32.JPG

 

【ピュア・フィッシング・ジャパン】

ピュア・フィッシングブースではハンター塩津紀彦さんとアーネスト佐藤さんの姿が。ロックフィッシュファンに引っ張りだこだった。

lure17.JPGlure18.JPG

 

lure19.JPG

トークステージ
 

【フィッシュアロー】

フィッシュアローブースでは話題の「フラッシング鯛ラバ」を松本代表自ら伝授。佐藤竜一さんは「フラッシュJサーベル」に夢中!

lure20.JPG

 

lure21.JPGlure22.JPG

 

【サンライン】

40周年を記念してハローキティーコラボを打ち出しているサンライン。コラボ商品はこの初夏には続々と発売される予定。「女性やファミリーアングラーの開拓に貢献できれば」と担当の佐伯さん。

lure23.JPGlure24.JPG

 

【ハヤブサ】

ハヤブサからはタイラバ用スペアフック「ホロフラッシュ」やジギング用の「ホロフラッシュアシスト」など、鯛ラバ、ジギング用品を多数リリース。限定販売の「FINAメジャステッカー」なども好評だった。

lure25.JPG

 

lure26.JPG


【バリバス】

源流域のトラウトゲーム向けライン「ブッシュトレイル」を新たに発売したモーリスブース。ガチャコーナーや関連ブランドのフラッシュユニオンコーナーにも多くのアングラーが集まっていた。

lure27.JPGlure28.JPG

 

【ジャクソン】

ジャクソンブースは東北の巨匠いち推しのサクラマスロッド「トラウトアンリミテッド」のほか、サーフロッドの「サーフトライブ」も注目。

lure29.JPG

 

【ソウルズ×エヌズ・ステージ】

ソウルズとエヌズ・ステージのコラボブースには佐藤偉知郎さんの姿も。機能満載の釣り用カスタムカーに興味を持つアングラーはかなり多かった。

lure30.JPG

【エコギア】

エコギア佐藤雄一さんは「熟成アクア」を研究員の方とともに激推し!バグアンツから始まり、続々シリーズ追加予定とのこと。

lure31.JPG


【ラパラ】

ラウリー中村さんはヘビーシンキングミノーの「ソーラン」をおすすめ。固定重心ながらウエイトがあるため遠投がきき、ラパラならではの泳ぎの安定性も備える。

lure33.JPG

 

※各ブースの展示物、新製品などの詳細は順次、HOWTO/新製品のページにアップしていきます。

lure34.JPG

 

イベント概要↓

【開催時間】
2017年4月22日(土) 9時~17時
2017年4月23日(日) 9時~16時
※両日とも開場8:00、当日券販売7:30〜


【主催 】
株式会社ワールドスポーツ
〒190-0004
東京都立川市柏町2-12-9
TEL:042-535-6857
FAX:042-535-6853

【会場】
夢メッセMIYAGI本館 展示棟A・Bホール 仙台市宮城野区港3丁目1-7     
アクセスはこちらをご覧ください
http://www.yumemesse.or.jp/guidemap/
※当日は、駐車場が大変混雑いたします。できるだけ公共の交通機関をご利用いただくようご協力よろしくお願いいたします。

【入場料 】

店頭販売前売り券800円
会場当日券1,000円

●前売り券(店舗販売)
・販売期間 3月9日(木)~4月21日(金)
・料金 800円(税込)
<販売店舗>
盛岡店・泉バイパス店・仙台南店・石巻店・水戸店・つくば店・いわき鹿島店・ふじみ野店・新大宮バイパス店・岩槻インター店

★専用アプリで電子チケットを受取れる電子チケットも販売!
前売り販売期間:3月28日(火)~4月16日(日)23時59分59秒
前売り販売価格:税込800円
※ご購入いただいたチケットは4/18(火)以降専用アプリで受け取れます。
ご購入は下記より↓
http://store.castingnet.jp/shop/g/g2000000008240/

●当日券
・料金 1,000円(税込)※当日券は、開催日当日会場でのみ販売。

※中学生以下は無料です。
※障害者手帳をご提示いただいた方とその介護者(1名)は当日券販売窓口にて無料入場バンドをお渡しします。
※今年は電子チケットの販売はございません。


【イベントに関する注意事項】
・介助犬・盲導犬・聴導犬を除く、ペット同伴での入場はご遠慮ください。また、ゲージ利用での同伴もご遠慮ください。
・本イベントは、ご入場の際、お体の不自由な方への優先入場を実施しております。ご希望のお客様はスタッフにお申し付けください。※ご入場の際に証明書などをご提示いただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
・イベント中は会場内の写真・動画の撮影を行わせていただきます。なお撮影した写真・動画は、後日公式サイトやメディアなどへ掲載させていただく場合もございます。予めご了承ください。
・駐車場・会場内でのトラブルは一切責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。
・会場内での飲食は、飲食ブース又はロビーにてお願いいたします。
・夢メッセは全館禁煙です。喫煙は屋外の灰皿設置場所にてお願いいたします。
・駐車場開門時間は朝6:00です。駐車料金は無料です。
・開場時間8:00に夢メッセ館内へご案内させていただきます。会場へのご入場は開始時間の9:00とさせていただきます。
・当日チケットは当日朝7:30より販売いたします。チケットをお買い求め後、入場の列に並んでいただきますので、あらかじめ販売店舗にて前売券をお買い求めいただいたほうがスムーズにご入場いただけます。
・入場時にチケットと引換えにお配りするリストバンドは手首に巻いてご入場ください。再入場の際は、再入場口スタッフにお見せください。(当日限り有効・再発行不可)・チケット1枚につき1日限り有効です。

※店頭前売チケットの返品は、4月23日(日)までご購入店舗で対応させていただきます。4月24日(月)以降は、開催中止以外、払い戻しはできません。
※開催不可能な程の悪天候・天災の場合は止むを得ず中止となる可能性があります。その場合のチケットの払い戻しはご購入店舗で対応させていただきます。
※チケットはいかなる事情(紛失・焼失・破損)があっても再発行いたしません。大切に保管してください。
※チケットはご購入前に切り離すと無効となります。ご注意ください。


登録日:2017/04/12
 
 
PR