document.write(''); [新製品情報] スティーブ・レイジェフ氏のキャスティング理論とシマノの技術力を融合させたフライロッド「アスキス」
ENJOY FISHING フィッシングライフをサポートする釣り情報サイト 河北新報オンラインニュース河北新報オンラインコミュニティー
新製品情報
ロッド、リールといったタックルから小物類まで、釣りに関するニューグッズを紹介します!

スティーブ・レイジェフ氏のキャスティング理論とシマノの技術力を融合させたフライロッド「アスキス」

2016年2月25日配信   【ジャンル :新製品】
 
 

「Asquith(ロッド)」(シマノ)
里見栄正氏監修の低番手渓流モデルと
安田龍司氏監修のダブルハンドモデル

G.Loomisとシマノのコラボによるフライフィッシングタックル「アスキス」。「アスキス・フライロッド」はスティーブ・レイジェフ氏の理論に基づいたフライロッド設計思想に、シマノのスパイラルX構造を始めとしたロッドメイキング技術を注入。日本の河川、渓流のフライフィッシングシーンに適したロッドに仕上げた。

渓流用の低番手モデルは里見栄正氏の監修。軽くて強いスパイラルXブランクスを活かして、軽快なキャストフィールを実現している。積層バンブーリールシートなど細部までのこだわりも光る。

本流向けの高番手モデルは安田龍司氏が監修。ネジレの少ないスパイラルXによる正確なキャスタビリティが特長。ただ強いだけではなく、アユ竿で高評のエキサイトトップなどにより感度にも優れる。

スペック

モデル

全長(ft/m)

自重(g)

ライン番手(#

価格()

J731

7'3''/2.21

63

12

87,000

J762

7'6''/2.29

65

23

88,000

J803

8'0''/2.44

67

3

89,000

J1266

12'6''/3.81

170

6

114,000

J1366

13'6''/4.11

180

6

116,000

J1408

14'0''/4.27

195

8

116,000

J1508

15'0''/4.57

215

8

118,000


メーカー公式サイト

 
 
 
PR