document.write(''); [新製品情報] 大型ロックフィッシュ専用ロッド「サイファリストHRX」にスピニングモデルの88Mと910H+が新追加 | 釣り河北
新製品情報
ロッド、リールといったタックルから小物類まで、釣りに関するニューグッズを紹介します!

大型ロックフィッシュ専用ロッド「サイファリストHRX」にスピニングモデルの88Mと910H+が新追加

2017年2月17日配信   【ジャンル :新製品】
 
 

遠投に向く「910Hプラス」と、軽めのジグヘッドでも操作しやすい「88M」

東北のハードロックフィッシュゲーム向けに作られた「サイファリストHRX」の追加モデル(追加はスピニングモデル)。高い感度と軽快な操作性に、十分なパワーをバランスよく備え、また、豊富なラインナップであらゆるロックフィッシュシーンに対応できる。サイファリストグリーンの洗練されたデザインと、複数のモデルを揃えやすいコストパフォーマンスも同シリーズの魅力。

新モデルについてバレーヒルフィールドスタッフの千葉正博氏は...

「『910H+』は今までのサイファリストと違ったテーパーで、今までややティップを入れていましたが、全体にベリーまで入る感じの、遠投して使いやすい調子になっています。最大45g負荷となっていますが、50g以上もOK。これからロングスピニングの釣りをレパートリーに加えたい人にも投げやすくおすすめです」

「『88M』は現行モデルの83MHと比較して、軽めのジグヘッドを遠投したりスイミングしたいという時のために作っています。5gくらいのジグヘッドでも軽くキャストできるようなロッドです」。ハタ類やソイ類など、浮き気味のターゲットをスイミングで狙う時にも適する。

スペック

■CPHS-88M
レングス:8'8"、ルアー:5-21g、ライン:6-12Lb、PE:#0.6-#1.2、価格:25,000円
■CPHS-910H/Plus
レングス:9'10"、ルアー:10-45g、ライン:8-20Lb、PE:#0.8-#1.5、価格:28,000円
[メーカーサイト]
※2017年4月発売予定

 
 
 
PR