document.write(''); [新製品情報] ナノスムースコートにより刺さりを高めたアユ用掛けバリ「T1迅」と「T1セツナ」 | 釣り河北
新製品情報
ロッド、リールといったタックルから小物類まで、釣りに関するニューグッズを紹介します!

ナノスムースコートにより刺さりを高めたアユ用掛けバリ「T1迅」と「T1セツナ」

2017年3月13日配信   【ジャンル :新製品】
 
 

「T1迅」、「T1セツナ」(がまかつ)

ともに高靭性熱処理製法(特殊熱処理技術)により硬度と粘りを高めたT1シリーズ新製品。フッ素コートにより表面の摩擦を減らし、刺さりを向上した。

「T1迅」は刺さりを極めた超細軸の大型バリ。広いフトコロと長いハリ先により一旦刺さり込めばバレにくく、超細軸化とナノスムースコートにより刺さり込みの良さを向上させて従来の大型バリの重鈍なイメージを根底から覆した。身切れしやすい初期の小中型から、逆に皮が硬くなった終盤の良型まで、様々な状況に対応可能。

「T1セツナ」はストレートなハリ先とナノスムースコートの効果で、野アユをしっかりとらえて刺さる攻撃的な掛けバリ。掛かりの早さとキープ力を両立しており、幅広く使用できる。

3本錨タイプ、4本錨タイプ、それぞれスマートケースとバリューパックもあり。

スペック

■サイズ:迅=8、8.5、9、セツナ=6.5、7、7.5、8
■価格:1,500円

[メーカーサイト(迅)]
[メーカーサイト(セツナ)]

※取材協力/アイビック

 
 
 
PR