document.write(''); [新製品情報] 一つテンヤ用ワームエサ「疑似エビ/疑似エビ強波動(JACKALL)」登場! | 釣り河北
ENJOY FISHING フィッシングライフをサポートする釣り情報サイト 河北新報オンラインニュース河北新報オンラインコミュニティー
新製品情報
ロッド、リールといったタックルから小物類まで、釣りに関するニューグッズを紹介します!

一つテンヤ用ワームエサ「疑似エビ/疑似エビ強波動(JACKALL)」登場!

2017年3月30日配信   【ジャンル :新製品】
 
 

「疑似エビ/疑似エビ強波動」(ジャッカル)
マダイ、マゴチのひとつテンヤ釣法に!予備エサとしても◎

宮本英彦氏がプロデュースした一つテンヤ用ワーム。海老エサに比べエサ保ちに優れ、激しくテンヤを操作したい時などに向く。真鯛のひとつテンヤだけでなくマゴチ狙いにも好適。

テールの形状が異なる2種類をラインナップ。テールがストレート系でナチュラルなアクションで誘う「標準タイプ」と、ダブルカーリーが波動を発して強烈にアピールする「強波動タイプ」

蛇腹スリットを採用し、セッティングしやすく使いやすい設計。また、ハリ持ちがよく、外道が多かったりしてエビが持たない時の大鯛へのアピールなどにも期待できそうだ。

スペック

■カラー:
マゴチグリーン
マゴチピンク
グローイワシトルネード
スパークレッド
エビオレンジ
オレンジゴールドフレーク
■サイズ:3.3インチ
■価格:750円
メーカーサイト


 
 
 
PR