document.write(''); [ニュース・情報] 東北6県で人気の釣り物紹介【2017年4月14日】
ENJOY FISHING フィッシングライフをサポートする釣り情報サイト 河北新報オンラインニュース河北新報オンラインコミュニティー
HOWTO
色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!

東北6県で人気の釣り物紹介【2017年4月14日】

2017年4月14日配信   【ジャンル :ニュース・情報】

2017年4月14日現在の東北6県の釣り物を紹介します。

東北地方を桜前線が北上中です。タイミングよくサクラマスが接岸し、日本海では春マダイも続々と釣れ出しています。桜色の季節を満喫しましょう!



 
 

【青森】

陸奥湾内の船釣りでクロメバルやソイが上がっている。

陸奥湾内各漁港の投げ釣りでカレイの釣果。

小泊沖・津軽海峡周辺で青物、マダイが上がっている。

六ケ所周辺や八戸周辺の投げ釣りでカレイの釣果。

階上沖はアブラメ船が好季。

各地で渓流釣りが解禁したが、釣況は渋め。

【岩手】

越喜来湾をなど各湾でマスジギングが好季。

大船渡沖の深場はユメカサゴやメヌケが堅調。タラ、ドンコ等も混じる。

各湾カレイ船でマコガレイ、ヒガレイ、ナメタガレイが釣れている。

漁港のナイトゲームのクロソイはまずまず期待できる。

渓流は条件と場所によりムラはあるが、調子が上向いてきた。

閉伊川でサクラマスを狙える。

【宮城】

南三陸周辺のジギングでアイナメ、ソイなどの根魚を狙える。

南三陸~女川牡鹿周辺は春の船カレイシーズン。アイナメも混じる。

南三陸~石巻周辺の磯でシーバス(磯マル)が釣れ出した。

南三陸~仙台周辺漁港の投げ釣りで良型のカレイを狙える。

雄勝~牡鹿半島沖のジギングでサクラマスが釣れ始めた。根魚やタラなども期待。

仙台湾のマガレイ船は相変わらず堅調。大型のイシガレイが釣れている。

仙台湾のメバル五目が安定をキープしている。

塩釜沖のルアー船ではスロージギングでクロソイ、アイナメ、メバル、タラを狙える。

亘理沖のカレイ船、カレイ五目でマガレイ、イシガレイ、マコガレイの釣果。

亘理沖の根周り五目が堅調。カレイとのリレーでも出船。

仙南のサーフで数は少ないもののルアーでヒラメが釣れ出している。

渓流は水量、水温が安定すればこれから有望。

北上川水系のサクラマスの調子が上向き、爆釣期待。

七ヶ宿ダムなどランドロックのサクラマスはポツポツ釣れている。

ダム湖、ため池などのヘラブナがシーズンイン。

【福島】

相馬沖の試験遊漁はカレイ船、五目船のシーズン。

小名浜港周辺ではルアー、エサ釣りでアイナメが釣れている。

小名浜港、いわき周辺漁港の投げ釣りで良型のカレイを狙える。

いわき周辺河川のヤマメはまずまずの釣果。

【秋田】

能代から本荘まで各漁港、港湾でメバリングを楽しめる。

男鹿沖ではクロメバルやソイ、カレイなどが釣れている。

男鹿半島周辺のホッケは不調が続く。

男鹿半島周辺でウミタナゴが釣れ始めた。

秋田沖は日中のオキメバル、クロメバルがシーズン。

米代川、子吉川でサクラマスを狙える。 渓流釣りは今後のシーズンに期待。

【山形】

酒田沖のルアーマダイはシーズン後半戦。青物も釣れている。

酒田沖の深場、中深場でオキメバルを狙える。

吹浦周辺などのシーバスがシーズンを迎えている。

酒田周辺の投げ釣りや探り釣りでカレイやアイナメの釣果。

酒田離岸堤でミズダコの調子が良くなってきた。

庄内磯はクロダイの磯釣りがのっこみシーズン間近。

赤川や最上川水系、日向川でサクラマスが順調に釣れている。

渓流釣りは雪シロ多く厳しい状況で今後に期待。

前川ダムや玉虫沼でヘラブナの釣果。

 
 
 
PR