document.write(''); [ニュース・情報] 東北6県で人気の釣り物紹介【2017年9月15日】 | 釣り河北
HOWTO
色々な釣りの基本テクニックから裏技、おすすめアイテム、新製品など‥知っておくと得をする情報を集めたコンテンツです!

東北6県で人気の釣り物紹介【2017年9月15日】

2017年9月15日配信   【ジャンル :ニュース・情報】

2017年9月15日更新!東北6県の釣り物を紹介します。

日本海側はアオリイカが大盛況!各地で青物の回遊も増えてきました。ラストスパートに入った渓流は良型に出会えるチャンスです。



 
 

【青森】

陸奥湾内各漁港では豆アジやサヨリ。サバやイナダも回遊。
青森港周辺でシーバスが上がっている。
陸奥湾内、竜飛周辺でマダイが釣れている。
竜飛周辺で大型マグロを狙える。
西海岸の漁港で豆アジが釣れている。
西海岸でアオリイカがシーズンイン。
階上沖はマスナタ、ジギングでヒラメやワラサ、アイナメなどの釣果。

【岩手】

各湾ジギングの青物がシーズン。ヒラメも狙える。
船ヒラメがまずまずの釣況を維持。
カレイ船でヒガレイ、マコガレイが釣れている。
中深場でオキメバルがシーズンイン。
大船渡沖の深場でマダラの釣果。
沿岸の漁港でサバが釣れている。
漁港のナイトゲームでクロソイ、メバルがヒットしている。
渓流のイワナ、ヤマメが秋の好季。

【宮城】

南三陸沖の船ヒラメは安定して釣れている。
南三陸周辺で船カレイ、夜アナゴ船を楽しめる。
南三陸~女川湾のジギングでワラサの釣果。ヒラメなども混じる。
女川湾周辺ではサビキ釣り、ルアーでサバの釣果。
追波川、旧北上川でシーバスが上がっている。
追波川下流域でハゼ釣りが好季。
仙台湾のヒラメ船は数、型狙いの盛期。
塩釜沖・大型魚礁のマガレイ復調傾向。
塩釜沖でアジビシ五目が好調。
塩釜沖のルアー船はワラサやサバがターゲット。
松島湾周辺のボートロックが堅調。
仙台周辺の河口域や運河でハゼが釣れている。
仙台港周辺は回遊次第で小サバやイワシ、サッパ、ワカシ、カンパチなどの釣果。
仙台周辺から県南のサーフ、河口でヒラメ、コチのフラットフィッシュを狙える。
亘理沖でヒラメ釣りが好シーズン。

【福島】

相馬沖の試験遊漁は船ヒラメが好シーズン。
相馬沖でマダイが安定して釣れている。
相馬沖の深場五目でアイナメやヒラメ、イシナギを狙える。
いわき周辺の河川や河口でシーバスが上がっている。
桧原湖のスモールマウスバスが好季。

【秋田】

能代沖はヒラメサビキのシーズン。
能代~男鹿半島にかけての砂浜でキスの釣果。
男鹿沖でマダイや青物が釣れている。
男鹿半島周辺でキジハタやカサゴを狙える。
男鹿周辺のアオリイカが好季。
男鹿や秋田などの漁港、岸壁はアジング、サビキ釣りのシーズン。
秋田沖の夜の電気釣りでマダイ、ヒラメやスズキを狙える。
秋田沖の深場でオキメバルやタラが釣れている。
秋田周辺でシーバスがキャッチされている。

【山形】

酒田沖のマダイはまずまずの釣況。
酒田沖の夜釣りでヒラメやマダイが釣れている。
酒田、鶴岡の漁港、港湾で小アジ、豆アジの釣果。
庄内沿岸の漁港でカマスが釣れ始めた。
庄内の地磯や漁港でキジハタ、カサゴが釣れている。
庄内各地の秋イカ(アオリイカ)が当たり年。
渓流のトラウト類の活性が上がっている。

 
 
 
PR