document.write(''); [新製品情報] 「ヴァルハラシャッド」スピニングで使いやすい小型シャッド | 釣り河北
新製品情報
ロッド、リールといったタックルから小物類まで、釣りに関するニューグッズを紹介します!

「ヴァルハラシャッド」スピニングで使いやすい小型シャッド

2018年3月 7日配信   【連載・シリーズ :フィッシングショーOSAKA2018】

フィッシングショーOSAKA2018よりバレーヒル「ヴァルハラシャッド」を岩本有貴さんが解説。

 
 

「ヴァルハラシャッド」(バレーヒル)
ただ巻きだけでも釣れる基本性能に優れた小型シャッド

2017年の「ヴァルハラクランク」に続いて「ヴァルハラシャッド」が登場。主にスピニングタックルで使用することを想定した、小型のシャッドプラグ。

基本的にはキャストしてただ巻くだけでも釣れてくるが、止めたり、色々と独自の動きを出すこともできて、メリハリのある釣りが可能。遠投性能も優秀。

バス以外にもコイ、フナも釣れてくることがあり、そういったシャッドはバスにも効果的なことが多い。それだけ魚を誘う要素があるということ。桧原湖などのスモールにも好適。

バレーヒル公式サイト

 
 
 
 
PR